GW最後の悪あがき宮島

2022.05.08(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 18
休憩時間
1 時間 20
距離
9.9 km
上り / 下り
826 / 828 m
1
11
14
2
38
2 15
9

活動詳細

すべて見る

山登り54日目 宮島の弥山から前峠山まで縦走してきました😃 メンバーは 私、妻、甥っ子の3人 装備 速乾長袖シャツ、ネルシャツ、トレイルシューズ、18lザック ザックの中身 マルチチューブシェルター、モバイルバッテリー、麦茶0.5l、アクエリアス1.9l、等など 妻はウエストバッグに麦茶0.5l、貴重品、等など 行動食 ラムネ、グミ こちらも合わせて御覧下さい。 妻の活動日記は↓ https://yamap.com/activities/17229825 小5になる甥っ子と朝早く最寄り駅で待ち合わせをして、JRへ乗っていざ宮島口へ。 0700前の宮島口の駅は閑散としていて良い雰囲気です。観光地の静かな朝ってなんだか好きです^^ 0705発のフェリーに乗り出国しました。 0715くらいに宮島港へ到着して、静かな観光地宮島を歩いて進みました。 この時間だと人も少ないですし、鹿も少ないですね^^ 今日の山行は甥っ子と一緒ということで、オーソドックスなルートであろう紅葉谷コースで弥山を目指しました。石段を順調に進んでいきますが、100m毎の案内標識の度に行動食のグミをパクパク^^ちょと心配にw 石の階段に甥っ子はひいひい言っていましたが、弥山山頂に登頂して、山頂からの眺望を楽しんでいました。 1つ目の山頂を踏んで元気になったのか、次の目的地、駒ヶ林山頂まではサクサク進みました。駒ヶ林山頂の展望岩からのこれまたナイスな眺望を楽しんでいました。 駒ヶ林から三剣山山頂へは、甥っ子にはちと厳しいルートだったかと思いますが、さすがは小5の男の子、頑張って登りました。登りが厳しいってことは下りも厳しかったのですが、怖ー怖ーと言いつつも順調に進めました。 三剣山からいったん下りて、前峠山への登りの頃には、結構疲れていたとは思うのですが、文句も言わず頑張って登り返していました。どうも母親から叔父に付いていくんなら弱音は吐くなよと言いつけられていたようですがw 前峠山からのロープ場の下りも私と妻のサポートを受けながらも無事クリアして、その度に楽しそうにしていました。大元公園へ下りるルートは路面がスリッピーで何度か尻もちをついたりしていましたが、へこたれることなく大元公園まで下りてきました。 山を下りてからは、穴子丼を食べたり、揚げもみじを食べたり、大人はビールを飲んだりして、宮島観光をしつつ人の少ない海岸沿いを歩いて桟橋方向へ戻りました。 最後に、桟橋付近にある要害山27mへ激階段を登りアタックをして登頂を果たし、フェリーに乗って本土へ戻りました。本土に戻ってからも甥っ子が興味を示した宮島ボートへ寄り道して、競艇を見学してたこ焼きやアイスを食べ、JRに乗って最寄り駅へ戻ってきました。 甥っ子とは2回めの山登りだったのですが、家に帰ったらすぐに誕プレは登山靴がいいとか、来週もどこか登りたいと言ってたそうでしたので、楽しんでもらえたのかと思います。 今回、私は前回の記憶がないくらい久しぶり、数十年ぶりの宮島登山だったのですが、まだまだたくさんルートがあるので、色々歩いてみたいですね。時間があればテントを背負って包ヶ浦でキャンプして山を歩いてとかしたら楽しそうです。 以上、長々とお付き合いいただきましてありがとうございます。

活動の装備

  • モンベル(mont-bell)
    マルチチューブシェルター

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。