羽根山・鬼越山・観音山・愛宕山

2022.05.08(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:14

距離

9.0km

上り

357m

下り

357m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 14
休憩時間
7
距離
9.0 km
上り / 下り
357 / 357 m
15
1 10
33
1
32

活動詳細

すべて見る

ゴールデンウイーク最終日は、福島市近郊の里山で四つのピークをゲットした。 スタート地点は、十六沼公園。 まずは、羽根山。この山の名前が「羽根山」ということは、今回、初めて分かった。 山の名前より、頂上にある神社の名前「塩釜神社(塩釜様)」の方が馴染み深い。 登りは、西側の階段を使った。石段が平らになっていないので若干登りにくい。 頂上からは、信夫山がきれい見えた。 続いて鬼越山。案内板には、展望所Aと展望所Bが記載されており、南側の展望所Aからは吾妻連峰がきれいに見えた。鬼越山の頂上は、展望所Bのさらに北。サッカー場側からのルートを探ったが、結果的に展望所Bから頂上を目指した。はっきりしたルートはないものの、途中、小さな祠があった。頂上の眺望は開けず、半分崩れた三角点があるのみだった。下りは、東側の田んぼのあたりに降りた。カエルの声がにぎやかだった。 桃畑の中の道を通って、観音山へ。 観音山と愛宕山は、林道で頂上まで登ることが可能で登りやすい。 観音山には観音堂が、愛宕山には古峰神社があった。 鬼越山の頂上さえ目指さなければ、ハイキングにちょうど良いコースであった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。