白土往還をゆく(白土峠⇒芳原)

2022.05.08(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:59

距離

10.5km

上り

1052m

下り

1054m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 59
休憩時間
59
距離
10.5 km
上り / 下り
1052 / 1054 m
20
22
9
1 23
42
19
13
17
21

活動詳細

すべて見る

このルートは2015年4月以来2度目 白土(しらつち)往還(高知往還)とは(春野町芳原まちづくり協議会パンフレットより) 江戸時代に城下町へでる公の路が白土往還であり、峠が白土峠です。 藩の役人や文書を送るのに利用された大切な道でした。 そのため芳原の村人たちに道をきれいにする労働奉仕が割り当てられていました。 柏尾山と烏帽子山のあいだの、高さ200mほどの白土峠には大きな榎もありました。 ほぼ4キロの道のりで、2mないし3m幅の道でした。 今日歩いた道がその往還だとすると、今は往時を彷彿とさせるものは何もなく 山中はめったに人の通らない寂れた山道です。 今日は運の悪いことに白土峠⇒芳原の記録が取れていませんでした(´;ω;`)ウゥゥ またいつか再チャレンジです (*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。