尾瀬 燧ヶ岳(俎嵓)BC

2022.05.07(土) 日帰り

活動データ

タイム

08:39

距離

16.8km

上り

1376m

下り

1378m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 39
休憩時間
2 時間 51
距離
16.8 km
上り / 下り
1376 / 1378 m
3
3 55
1 27
23
1 18
2

活動詳細

すべて見る

今日は燧ヶ岳へ行ってきた この前、筑波山で夏山開始したはずだったけど雪山に戻ってしまった 燧ヶ岳は檜枝岐側から入山した まだ御池までは車で上がれないので手前の七入からハイクアップ 七入からモーカケの滝展望台までは所々雪があるが夏道が出ている モーカケの滝展望台駐車場を右下に見下ろしながら尾根を進むと車道へ出る 御池の下のスモウトリ田代付近でショートカットして沼山峠への車道に出て登れそうな雪壁を上がるとここからは完全に残雪の雪山となる 広沢田代を越え熊沢田代まで来ると燧ヶ岳がドンと顔を出すがなんだか雲行きが怪しいし風も少し出てきた マナイタグラ北西面には登っている人、滑り降りてくる人が見える 斜面の雪はかなり茶色く汚れているが滑り降りてくる人を見る限り板は走ってるようだった 最後の登りの山頂直下はアイゼンとピッケルで登りようやく山頂到着した 登ってる間は滑落しないよう足元に集中してて気が付かなかったが山頂に掛かっていた薄暗い雲が無くなって青空が見えた 尾瀬沼はまだ凍っている 真っ白な尾瀬ヶ原はへびがうねってる 至仏は入山規制で山開きまで静かだろうね 13時25分滑走開始 登ってきたルートを降りる予定だが熊沢田代で登り返すか迷って結局グルっとトラバースすることにした 広沢田代はフラット過ぎてポールでこぐ ここまででソールがかなり汚れたようで走りが悪くて疲れた 最後は沼山峠の道路へ逃げるように降りて滑走終了 御池で一息着いてあとは長い車道をてくてくのんびり歩く モーカケ滝展望台からは夏道で下りて本日終了

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。