なんちゃって軽量化で川合~八経ヶ岳周回テント泊へGOー!

2022.05.06(金) 2 DAYS

活動データ

タイム

10:47

距離

23.3km

上り

1940m

下り

1942m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間
休憩時間
15
距離
9.3 km
上り / 下り
1259 / 272 m
2
3 30
24
DAY 2
合計時間
6 時間 46
休憩時間
1 時間 30
距離
13.9 km
上り / 下り
673 / 1670 m
14
41
22
5
19
50
2 6
1

活動詳細

すべて見る

■アクセス  天川村役場駐車場利用(トイレ有) ■山行説明  5/2~4で小辺路を歩いた際に、皆さんの装備を色々見せて頂いて  ・・・私達ってやっぱり荷物の無駄がまだまだ多いと反省  担げるなら、重くても良いのかもしれませんが  興味もあって、一回持っている装備でなんちゃって軽量化してみようか🤔  と、思い付いちゃったので、1泊2日のテント泊装備でどこかに行ってみることに♪  大好きな三峰山に行こうとも思いましたが・・・結局、もっと大好き八経ヶ岳に決定(笑)  小辺路で靴に疲れたということと  そこそこの距離&少し軽量化したテント泊装備でワラーチで歩けるものか?  じゃ、ワラーチで行ってみましょ♪  そんな感じで、突撃八経ヶ岳行ってみよー💨 ■感想  結論・・・やれば出来る😤  軽量化も、やれば出来る  そして軽量化したテント泊装備ならワラーチでも快適✨  で、やっぱり私達は弥山泊よりも狼平泊が好き🤣  そして、今回も素敵な出会いに恵まれました  山を始めたばかりという24歳の青年の勉強熱心さに心打たれました😭  そして、絶対にいる筈と期待していたら、期待通り  ・・・双門コースから登ってきたスポーツ好きの爽やかなお兄さん✨  そしてそして、YAMAPでフォローして頂いている方との偶然の出会い🎵  等々、その他もお話させて頂いたたくさんの方、ありがとうございました!  この出会い、最高ー✨  やっぱり山っていいですね🎵  ※詳しくは・・・写真のキャプチャーで!

八経ヶ岳 持っている装備でなんちゃって軽量化♪やれば出来るんです😤
っていうか、ザックが軽ければそれだけで即軽量化になりました🤣
(私→約8㎏、相棒→約9㎏ ※水含まず・・・八経ヶ岳なら狼平で水補給出来るので)
持っている装備でなんちゃって軽量化♪やれば出来るんです😤 っていうか、ザックが軽ければそれだけで即軽量化になりました🤣 (私→約8㎏、相棒→約9㎏ ※水含まず・・・八経ヶ岳なら狼平で水補給出来るので)
八経ヶ岳 トンネル西口まで行けないので、今回は久しぶりに川合から👟
いや、それにしても・・・軽いって、快適ー🎵
トンネル西口まで行けないので、今回は久しぶりに川合から👟 いや、それにしても・・・軽いって、快適ー🎵
八経ヶ岳 ひょいひょいひょーいっと🎶
ひょいひょいひょーいっと🎶
八経ヶ岳 あー、身体が軽いわ(笑)
あー、身体が軽いわ(笑)
八経ヶ岳 栃尾辻に到着ー💨
栃尾辻に到着ー💨
八経ヶ岳 金引き分岐で小休止
金引き分岐で小休止
八経ヶ岳 ワラーチも快適だー🎵
ワラーチも快適だー🎵
八経ヶ岳 苔がドット柄になってる👀
苔がドット柄になってる👀
八経ヶ岳 キレイ🌳
キレイ🌳
八経ヶ岳 曇りがちですが、眺望はそこそこ👍
曇りがちですが、眺望はそこそこ👍
八経ヶ岳 安息の地「狼平」に到着💨
安息の地「狼平」に到着💨
八経ヶ岳 やっぱりここはいつ来ても落ち着きますね😌
やっぱりここはいつ来ても落ち着きますね😌
八経ヶ岳 ここで大休止・・・ランチ🍴
のつもりでしたが、夜半過ぎに天気が崩れるとの情報が💧
今回、またテントはフロントレンジだしなー・・・等と色々言い訳言いながら、結局この安息の地「狼平」で泊まることに🤣
ここで大休止・・・ランチ🍴 のつもりでしたが、夜半過ぎに天気が崩れるとの情報が💧 今回、またテントはフロントレンジだしなー・・・等と色々言い訳言いながら、結局この安息の地「狼平」で泊まることに🤣
八経ヶ岳 時間がたっぷりなので・・・
川の散策に👟
時間がたっぷりなので・・・ 川の散策に👟
八経ヶ岳 ここは最南限に生息するイワナがわさわさいます
なので、貴重なイワナ観察♪
※このエリアは永年禁漁区です!!!
ここは最南限に生息するイワナがわさわさいます なので、貴重なイワナ観察♪ ※このエリアは永年禁漁区です!!!
八経ヶ岳 あー、退屈(笑)
あー、退屈(笑)
八経ヶ岳 植物観察でもしよう💡
植物観察でもしよう💡
八経ヶ岳 万華鏡みたい✨
万華鏡みたい✨
八経ヶ岳 で、再び川に(笑)
しかし、キレイ✨
で、再び川に(笑) しかし、キレイ✨
八経ヶ岳 わかりにくいですが、イワナ写っています🐡
わかりにくいですが、イワナ写っています🐡
八経ヶ岳 明けて・・・翌朝🌞
では、2日目も元気に行ってみよー💨
明けて・・・翌朝🌞 では、2日目も元気に行ってみよー💨
八経ヶ岳 狼平、好きだけど・・・朝一この木道はキツイよな💧
狼平、好きだけど・・・朝一この木道はキツイよな💧
八経ヶ岳 でも、この朝のガス・・・大峰の良さが集結した感じで、大好きな景色✨
でも、この朝のガス・・・大峰の良さが集結した感じで、大好きな景色✨
八経ヶ岳 弥山まであと少し♪
弥山まであと少し♪
八経ヶ岳 ルンルン歩いていると・・・
ルンルン歩いていると・・・
八経ヶ岳 朝食中の鹿🦌
朝食中の鹿🦌
八経ヶ岳 全く逃げません・・・もう少し警戒した方がいいんじゃない?(笑)
全く逃げません・・・もう少し警戒した方がいいんじゃない?(笑)
八経ヶ岳 まずは、弥山にお参り
まずは、弥山にお参り
八経ヶ岳 この様子だと絶対にガスが晴れるので
小屋前で待機していると・・・きたー✨
八経ヶ岳がクッキリ♪
では、八経ヶ岳まで行きましょ💨
この様子だと絶対にガスが晴れるので 小屋前で待機していると・・・きたー✨ 八経ヶ岳がクッキリ♪ では、八経ヶ岳まで行きましょ💨
八経ヶ岳 いやいや・・・雲海まで✨
いやいや・・・雲海まで✨
八経ヶ岳 美しいー✨
こりゃ最高の日だ✨✨✨
美しいー✨ こりゃ最高の日だ✨✨✨
八経ヶ岳 ウェーイ👍
八経、最高ー✨
ウェーイ👍 八経、最高ー✨
八経ヶ岳 中層部だけ雲海☁
めっちゃキレイ✨
中層部だけ雲海☁ めっちゃキレイ✨
八経ヶ岳 どんどん晴れてきます♪
どんどん晴れてきます♪
八経ヶ岳 私達、八経ヶ岳での晴れ率、高い👍
私達、八経ヶ岳での晴れ率、高い👍
八経ヶ岳 結局頂上に1時間程いました(笑)
そして・・・軽量化テント泊記念に装備担いで1枚📷
結局頂上に1時間程いました(笑) そして・・・軽量化テント泊記念に装備担いで1枚📷
八経ヶ岳 ちなみに・・・この日はハルカスまで見えました👀
ちなみに・・・この日はハルカスまで見えました👀
八経ヶ岳 悲しいのは・・・
来るたびに、弥山小屋と天河神社奥宮までの見通しがどんどん良くなること
大台ケ原の様にはなって欲しくないですが、どんどん木が少なくなり立ち枯れが増えていきます
悲しいのは・・・ 来るたびに、弥山小屋と天河神社奥宮までの見通しがどんどん良くなること 大台ケ原の様にはなって欲しくないですが、どんどん木が少なくなり立ち枯れが増えていきます
八経ヶ岳 こんな標識いつできたのでしょう?
こんな標識いつできたのでしょう?
八経ヶ岳 地味に長いんですよね😅
地味に長いんですよね😅
八経ヶ岳 ちょっと寄り道💨
ちょっと寄り道💨
八経ヶ岳 天女の頂
川合からは何度か登っていますが 以前はピークとして登録されていなかったのでスルーしていたので、今回初めて♪
天女の頂 川合からは何度か登っていますが 以前はピークとして登録されていなかったのでスルーしていたので、今回初めて♪
八経ヶ岳 で・・・ピークから下りるとこの景色がドーン!!!
で・・・ピークから下りるとこの景色がドーン!!!
八経ヶ岳 こりゃ、最高ー🎶
こりゃ、最高ー🎶
八経ヶ岳 はい、皆さんよくご存知「天女の舞」
はい、皆さんよくご存知「天女の舞」
八経ヶ岳 稲村&大日を眺めながら、小休止☕
稲村&大日を眺めながら、小休止☕
八経ヶ岳 天女の舞の案内が取り付けている木はコブシ?モクレン?
天女の舞の案内が取り付けている木はコブシ?モクレン?
八経ヶ岳 ほんと、いい眺め✨✨✨
ほんと、いい眺め✨✨✨
八経ヶ岳 そして・・・休憩後は一気に下山ー💨
そして・・・休憩後は一気に下山ー💨
八経ヶ岳 軽いって、最高ー🎶(笑)
軽いって、最高ー🎶(笑)
八経ヶ岳 このエリアの山行後は・・・お決まりの「とり長」へ
ですが、その前に、さすがに足くらい洗いましょ👣
このエリアの山行後は・・・お決まりの「とり長」へ ですが、その前に、さすがに足くらい洗いましょ👣
八経ヶ岳 とり長の鮎焼き定食はやっぱり最高ー✨
そして、お父さん・お母さん・お嬢さん・・・いつもあたたかい迎え入れと楽しいお話ありがとうございます😌
とり長の鮎焼き定食はやっぱり最高ー✨ そして、お父さん・お母さん・お嬢さん・・・いつもあたたかい迎え入れと楽しいお話ありがとうございます😌

活動の装備

  • その他(Other)
    【ドライTシャツ】By ourselves(オリーブ)
  • エムエスアール(MSR)
    フロントレンジ
  • マーモット(Marmot)
    Yamatabi30
  • プロトレック(PRO TREK)
    PRW-30-5JF

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。