オオバイケイソウ群落と新緑の尾根歩き 大室山・加入道山・畦ヶ丸縦走

2022.05.06(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 10
休憩時間
1 時間 11
距離
18.3 km
上り / 下り
1818 / 1772 m
12
14
48
7
9
4
6
17
2 5

活動詳細

すべて見る

丹沢で課題として残っていた大室山。白石林道が通行止めとなっているので、西丹沢VCからダイレクトにアクセス出来ない。敢えてピストンにするなら檜洞丸か畦ヶ丸を経由して大きく迂回しないといけないので、私には現実的でない。とはいえ、道志村側登山口へのバスの供給は非常に少なく土日祝日は運行すらしていない。一月にオーダーした車の納車予定も見えないので、道志村温泉に前日入りして、翌日西丹沢VCに向けて縦走することにした、帰りのバスの本数も多いし。 驚いたのは、登山口から大室山山頂まで階段が一つもないこと。人流が少ないからか、人手を入れて整備する必要がないようだ。膝に不安を持つ私にはすこぶる快適な登山道です。山頂近くだと道も分かりにくいくらい。初めて見ましたよ、こんな登山道。 大室山山頂手前から加入道山に至るまでのオオケイバイソウの群落は見事です。神奈川県側に入ると山道に人手は入っていますが、白石峠を過ぎるとほとんど階段はありません。ご機嫌の新緑尾根歩きを畦ヶ丸まで堪能しました。 このコースとても気に入りました。お勧めします。山中湖の東側もこんな感じだったので、畦ヶ丸から山中湖へつながる東海自然道をトライしてみたくなりました。ただし、畦ヶ丸から西丹沢VCへの登山道は、よく知っている荒れた段差の大きい、あんな感じの登山道でしたね。ハイカーが多いところは仕方ないですね。 では、ごきげんよう。 P.S. 今回の道中でヤマビルには遭遇しませんでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。