要害山から大黒峠までのソロピストンで、初めての滑落と道迷い

2022.05.05(木) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 28
休憩時間
2 時間 17
距離
21.6 km
上り / 下り
1500 / 1487 m
13
23
50
2 20
1 5
1 43
1 31
45
12

活動詳細

すべて見る

※写真に活動中のコメント実況してます。 始発の積翠寺行きのバスに乗り、武田信玄公生誕の地、積翠寺に参拝。 (草むしりしていた住職さんに挨拶したんですが無視されてしまって悲しい…余所者嫌いなのかな。フレンドリーと聞いていたのだけれど) 要害山城は、信虎公(信玄公の父)が築いた躑躅ヶ崎館の後詰の山城です。 天守も何も残っていませんが、竪堀やら石垣やらは残っているので当時の面影を見れます。堅牢な山城でした。 要害山→深草観音→岩堂峠までは順調。 前日の登山疲れも緩くありつつ、そこまでアップダウンも激しくないし…と思っていましたが、鹿穴付近の分岐にてストップ。 本来の登山計画だと、要害山→深草観音→岩堂峠→(鹿穴)→大黒峠→東山→大日影山→武田神社というルートで下りようとしておりました。 鹿穴直下の分岐で、大岩園地方面、通行止めの知らせ。 7割進行してのこれはなかなかメンタルに来るなと思いつつ、先ほどこちらからトレランの人が来たが…?と思い先の様子を見てみることに。 進行したらば、鹿穴を過ぎたあたりから登山道の整備が雑。倒木ばんばんしてるし、人の踏み跡が無さすぎてピンクリボンでやっと登山道がわかる程度。 マップの口コミでは猪罠もあるようなこと見ていたので、うーん…これは…と思い、引き返し撤退の判断。通行止めの口コミがなかったので調べが足りませんでした。 大黒峠までは何とか行き、元きた道を戻ろうといつの間にか登山道ロスト。 本来の登山道が分かりづらくて、いつの間に!とあたふたしていたらここの土がフカフカでズルズルズルズルと5mほど滑落。 一気に落ちた訳ではなく滑り落ちた感じです。 ストックと膝でこれ以上落ちないようにしていたら、何処から来たのか分からなくなり焦る。 ただこういう時は落ち着けというのが鉄則なので、コンパスと地図で方角を確認して北に行けば登山道戻れる事が分かったのでヒヤヒヤしながら何とか登山道に復帰。 登山道を少し進んで、はーーーーと深くため息を吐き一旦足を休める為に腰を下ろしました。 ここに至るまでに鹿は横切るわ、アナグマがいるわ、登山道にイノシシの糞もあるわで、動物の気配があり過ぎて怖い怖い。あとハイカーがとても少ない。音楽と鈴をガンガンに鳴らしつつ、自分でも声を出しつつ進行。 やはり、大岩園地方面は整備が整っていないので行かない方が良さそうです。看板に従いましょう。(ここから来たトレランの人って…?) 東山付近でお昼ごはんにするつもりでいましたが、道迷いと滑落で無事に下山する事を最重要任務に変更。行動食と水分とりつつ引き返す。 登山道復帰時点で、Twitterで定時報告、みまもり機能のGPSで見てる父に登山計画通りの進行不可、元きた道をまるっと引き返す旨を連絡。 深草観音辺りで圏外になるので、連絡が取れるうちに定時現在地を各所に連絡しておきました。 Twitterではめちゃくちゃ心配され、父からも励まされ、何とか要害山まで復帰。 往路で見た山藤をまた見て、すごくほっとした思い出があります。 要害山まで来れたら、要害山だけピストンで登る人は多いので人の気配もあり一安心。 こちらから下山する予定はなかったので積翠寺発のバスは本数がなく、武田神社まで下りる元気もないのでタクシー召喚。甲府駅まで運んでもらいました。 タクシーの運転手さんが狩猟免許持ちの登山する人だったので、大変だったねー無事でよかったよとお話してほっこり。 甲府駅で待っていた父と合流してバスで帰りました。 普段から登山事故とかのYouTubeとかを見て反面教師にしていたので、いざ自分に起きた時にその通り実践できてよかったです本当に。 あと、みまもり機能ありがたい。かつ、スマホのバッテリー2個持ってて良かった。 ちなみに滑落の怪我は、青痣多数と擦り傷切り傷で済みました。命が無事でよかったです。 別ルートで石和温泉の方に降りるルートもあったのですが、計画にないルートは怖いということで「迷ったら引き返せ」と戻る判断をしました。 後半は足ももつれ気味でしたが、行動食にしていたレモンとラムネが功を奏し、また水も多めに持っていた為に体調としては問題ありませんでした。 教訓としては下記です。 ・地図とコンパスは絶対に持て ・行動食は糖分があるものを持て ・迷ったら引き返せ ・ルート外れても先ずは落ち着け、コンパスを見ろ 以上、長々と書きましたが、ここまで読んで下さりありがとうございました。 何かの参考になったのなら幸いです。

要害山・兜山・大蔵経寺山 本日もいい天気
本日もいい天気
要害山・兜山・大蔵経寺山 富士山も見えます
富士山も見えます
要害山・兜山・大蔵経寺山 行ってきますお館様
行ってきますお館様
要害山・兜山・大蔵経寺山 始発のバス待ちの間に朝ごはん
始発のバス待ちの間に朝ごはん
要害山・兜山・大蔵経寺山 積翠寺到着
積翠寺到着
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここら辺を一周する予定です
ここら辺を一周する予定です
要害山・兜山・大蔵経寺山 積翠寺のバス停
積翠寺のバス停
要害山・兜山・大蔵経寺山 本数ないのでご注意ください
本数ないのでご注意ください
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山に向かいます
要害山に向かいます
要害山・兜山・大蔵経寺山 のどか
のどか
要害山・兜山・大蔵経寺山 北山野道
北山野道
要害山・兜山・大蔵経寺山 積翠寺
積翠寺
要害山・兜山・大蔵経寺山 結構荒れ荒れ
結構荒れ荒れ
要害山・兜山・大蔵経寺山 信玄公生誕の地です
信玄公生誕の地です
要害山・兜山・大蔵経寺山 梵鐘
梵鐘
要害山・兜山・大蔵経寺山 由緒
由緒
要害山・兜山・大蔵経寺山 武田不動尊
武田不動尊
要害山・兜山・大蔵経寺山 あまり観光向けのお寺じゃないのかしら
あまり観光向けのお寺じゃないのかしら
要害山・兜山・大蔵経寺山 山藤が満開
山藤が満開
要害山・兜山・大蔵経寺山 車道を歩いて要害山の登山口に向かいます
車道を歩いて要害山の登山口に向かいます
要害山・兜山・大蔵経寺山 私の前に2人くらいメンズがおりましたね
私の前に2人くらいメンズがおりましたね
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山の登山口入口
要害山の登山口入口
要害山・兜山・大蔵経寺山 やまなし歴史文化公園
やまなし歴史文化公園
要害山・兜山・大蔵経寺山 地図はかなりアバウト
地図はかなりアバウト
要害山・兜山・大蔵経寺山 立派な標識
立派な標識
要害山・兜山・大蔵経寺山 武田信虎のが築いた山城です
武田信虎のが築いた山城です
要害山・兜山・大蔵経寺山 熊も猪も鹿もいるので気をつけて
熊も猪も鹿もいるので気をつけて
要害山・兜山・大蔵経寺山 山城はどこに行っても
山城はどこに行っても
要害山・兜山・大蔵経寺山 道が険しい
道が険しい
要害山・兜山・大蔵経寺山 史跡境界
史跡境界
要害山・兜山・大蔵経寺山 私の他に、お城好きか歴史好きの軽装おじちゃんがいます
私の他に、お城好きか歴史好きの軽装おじちゃんがいます
要害山・兜山・大蔵経寺山 これは険しめの山城
これは険しめの山城
要害山・兜山・大蔵経寺山 お散歩気分で来た人は大変そう
お散歩気分で来た人は大変そう
要害山・兜山・大蔵経寺山 ただ、道はわかりやすいです
ただ、道はわかりやすいです
要害山・兜山・大蔵経寺山 竪堀跡
竪堀跡
要害山・兜山・大蔵経寺山 竪堀跡と土塁
竪堀跡と土塁
要害山・兜山・大蔵経寺山 土塁
土塁
要害山・兜山・大蔵経寺山 門跡
門跡
要害山・兜山・大蔵経寺山 門で狭めて、敵型を広場に集めるようにしているみたい
門で狭めて、敵型を広場に集めるようにしているみたい
要害山・兜山・大蔵経寺山 土塁が生きてるな
土塁が生きてるな
要害山・兜山・大蔵経寺山 曲輪
曲輪
要害山・兜山・大蔵経寺山 不動曲輪
不動曲輪
要害山・兜山・大蔵経寺山 武田不動尊があります。なおここ、ポケGOのジム
武田不動尊があります。なおここ、ポケGOのジム
要害山・兜山・大蔵経寺山 青々としていて景色が美しい
青々としていて景色が美しい
要害山・兜山・大蔵経寺山 行けそう?なところはキープアウトテープされてます
行けそう?なところはキープアウトテープされてます
要害山・兜山・大蔵経寺山 山城めいてきました
山城めいてきました
要害山・兜山・大蔵経寺山 曲輪が沢山あったみたいです
曲輪が沢山あったみたいです
要害山・兜山・大蔵経寺山 青々
青々
要害山・兜山・大蔵経寺山 まだ登る
まだ登る
要害山・兜山・大蔵経寺山 曲輪
曲輪
要害山・兜山・大蔵経寺山 階段がある
階段がある
要害山・兜山・大蔵経寺山 曲輪
曲輪
要害山・兜山・大蔵経寺山 階段
階段
要害山・兜山・大蔵経寺山 そろそろ主郭?
そろそろ主郭?
要害山・兜山・大蔵経寺山 門跡からの
門跡からの
要害山・兜山・大蔵経寺山 主郭
主郭
要害山・兜山・大蔵経寺山 武田信玄公誕生の地
武田信玄公誕生の地
要害山・兜山・大蔵経寺山 躑躅
躑躅
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山山頂標識
要害山山頂標識
要害山・兜山・大蔵経寺山 脱皮したての蝉がいました
脱皮したての蝉がいました
要害山・兜山・大蔵経寺山 主郭、とても広い
主郭、とても広い
要害山・兜山・大蔵経寺山 門は狭い
門は狭い
要害山・兜山・大蔵経寺山 躑躅が美しい
躑躅が美しい
要害山・兜山・大蔵経寺山 深草観音方面に行きます
深草観音方面に行きます
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山だけ登る人はここまででUターン
要害山だけ登る人はここまででUターン
要害山・兜山・大蔵経寺山 眺望はほとんどない
眺望はほとんどない
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山を後にします
要害山を後にします
要害山・兜山・大蔵経寺山 主郭部、当時の庭石がそのまま残っている
主郭部、当時の庭石がそのまま残っている
要害山・兜山・大蔵経寺山 東側の門跡
東側の門跡
要害山・兜山・大蔵経寺山 これは?
これは?
要害山・兜山・大蔵経寺山 堀切跡でした
堀切跡でした
要害山・兜山・大蔵経寺山 山城だなぁ
山城だなぁ
要害山・兜山・大蔵経寺山 まだ先があるので、先を行きましょう
まだ先があるので、先を行きましょう
要害山・兜山・大蔵経寺山 新緑が美しい
新緑が美しい
要害山・兜山・大蔵経寺山 来るわ
来るわ
要害山・兜山・大蔵経寺山 お散歩するにはいいかも
お散歩するにはいいかも
要害山・兜山・大蔵経寺山 隣の山の稜線が見えます
隣の山の稜線が見えます
要害山・兜山・大蔵経寺山 竪堀跡
竪堀跡
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここが要害山城の東側の端らしい
ここが要害山城の東側の端らしい
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山は道がわかりやすくて良いです
要害山は道がわかりやすくて良いです
要害山・兜山・大蔵経寺山 深草観音の方に向かいます
深草観音の方に向かいます
要害山・兜山・大蔵経寺山 山藤を発見
山藤を発見
要害山・兜山・大蔵経寺山 山藤あっぷ
山藤あっぷ
要害山・兜山・大蔵経寺山 尾根道を歩きます
尾根道を歩きます
要害山・兜山・大蔵経寺山 新緑が美しい
新緑が美しい
要害山・兜山・大蔵経寺山 ちょっと休憩
ちょっと休憩
要害山・兜山・大蔵経寺山 深草観音・岩堂峠の方に向かいます
深草観音・岩堂峠の方に向かいます
要害山・兜山・大蔵経寺山 ちょっと道が分かりづらくなってきた
ちょっと道が分かりづらくなってきた
要害山・兜山・大蔵経寺山 踏み跡を辿ります
踏み跡を辿ります
要害山・兜山・大蔵経寺山 峡谷、要害山はここまで
峡谷、要害山はここまで
要害山・兜山・大蔵経寺山 今度は枯れた沢みたいなところを登ります
今度は枯れた沢みたいなところを登ります
要害山・兜山・大蔵経寺山 ピンクリボンを目印に
ピンクリボンを目印に
要害山・兜山・大蔵経寺山 深草観音までは40分くらい
深草観音までは40分くらい
要害山・兜山・大蔵経寺山 鹿角
鹿角
要害山・兜山・大蔵経寺山 鹿角目印に行きます
鹿角目印に行きます
要害山・兜山・大蔵経寺山 分かりにくくなってきた
分かりにくくなってきた
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここら辺はまだ開けています
ここら辺はまだ開けています
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山への目印
要害山への目印
要害山・兜山・大蔵経寺山 川を渡る
川を渡る
要害山・兜山・大蔵経寺山 標識
標識
要害山・兜山・大蔵経寺山 目印が結構朽ちている
目印が結構朽ちている
要害山・兜山・大蔵経寺山 ピンクリボンを目印に進む
ピンクリボンを目印に進む
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここからは足場が岩
ここからは足場が岩
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここら辺から圏外になります
ここら辺から圏外になります
要害山・兜山・大蔵経寺山 すごいところ登る
すごいところ登る
要害山・兜山・大蔵経寺山 ただ、見上げると綺麗
ただ、見上げると綺麗
要害山・兜山・大蔵経寺山 よく見ると岩の中に仏様が
よく見ると岩の中に仏様が
要害山・兜山・大蔵経寺山 こんな所に
こんな所に
要害山・兜山・大蔵経寺山 深草観音まであと少し
深草観音まであと少し
要害山・兜山・大蔵経寺山 手水舎があります
手水舎があります
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここから深草観音
ここから深草観音
要害山・兜山・大蔵経寺山 あちらこちらに仏様がおられます
あちらこちらに仏様がおられます
要害山・兜山・大蔵経寺山 何だかここだけしーんとしている
何だかここだけしーんとしている
要害山・兜山・大蔵経寺山 岩堂峠には→に行きます
岩堂峠には→に行きます
要害山・兜山・大蔵経寺山 少しここで休憩
少しここで休憩
要害山・兜山・大蔵経寺山 これが噂の梯子か
これが噂の梯子か
要害山・兜山・大蔵経寺山 上に岩堂があります
上に岩堂があります
要害山・兜山・大蔵経寺山 二人のカップルが登ってるのを見守ってました
二人のカップルが登ってるのを見守ってました
要害山・兜山・大蔵経寺山 この先の道を行っても岩堂に行けます
この先の道を行っても岩堂に行けます
要害山・兜山・大蔵経寺山 東屋もあります
東屋もあります
要害山・兜山・大蔵経寺山 岩堂峠の方に向かいます
岩堂峠の方に向かいます
要害山・兜山・大蔵経寺山 またすごい道
またすごい道
要害山・兜山・大蔵経寺山 石垣?
石垣?
要害山・兜山・大蔵経寺山 石切場だったのかな
石切場だったのかな
要害山・兜山・大蔵経寺山 武田時代の人の気配を感じます
武田時代の人の気配を感じます
要害山・兜山・大蔵経寺山 岩堂峠までは20分くらい
岩堂峠までは20分くらい
要害山・兜山・大蔵経寺山 兜山にも行けるみたいですが、ここら辺、登山道が曖昧
兜山にも行けるみたいですが、ここら辺、登山道が曖昧
要害山・兜山・大蔵経寺山 いますよ
いますよ
要害山・兜山・大蔵経寺山 岩堂峠につきました
岩堂峠につきました
要害山・兜山・大蔵経寺山 深草観音で出会ったカップルに挨拶して先を進みます
深草観音で出会ったカップルに挨拶して先を進みます
要害山・兜山・大蔵経寺山 鬼山って何処だ
鬼山って何処だ
要害山・兜山・大蔵経寺山 甲府市街が見えます
甲府市街が見えます
要害山・兜山・大蔵経寺山 春日居の方に下りれるそうな
春日居の方に下りれるそうな
要害山・兜山・大蔵経寺山 岩堂峠以降、人気がない
岩堂峠以降、人気がない
要害山・兜山・大蔵経寺山 トレランしてる人がいるみたい
トレランしてる人がいるみたい
要害山・兜山・大蔵経寺山 なお、この先で鹿が登山道を横切って行きました
なお、この先で鹿が登山道を横切って行きました
要害山・兜山・大蔵経寺山 んんー?
んんー?
要害山・兜山・大蔵経寺山 道迷いして、滑落して、登山道に戻ってきました
道迷いして、滑落して、登山道に戻ってきました
要害山・兜山・大蔵経寺山 大岩園地方面は通行止めの為、進行不可能と判断し、元きた道を戻ります
大岩園地方面は通行止めの為、進行不可能と判断し、元きた道を戻ります
要害山・兜山・大蔵経寺山 何とか岩堂峠まで戻ってきました
何とか岩堂峠まで戻ってきました
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山の麓まで戻ってきました
要害山の麓まで戻ってきました
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山城ほど近くまで来たのでひと休み
要害山城ほど近くまで来たのでひと休み
要害山・兜山・大蔵経寺山 足がガクガクです
足がガクガクです
要害山・兜山・大蔵経寺山 おや、そなたは…
おや、そなたは…
要害山・兜山・大蔵経寺山 オオミズアオ(絶滅危惧種)だ!
オオミズアオ(絶滅危惧種)だ!
要害山・兜山・大蔵経寺山 こんなにちっちゃくても、コンパスだいじ
こんなにちっちゃくても、コンパスだいじ
要害山・兜山・大蔵経寺山 山藤が綺麗
山藤が綺麗
要害山・兜山・大蔵経寺山 要害山城、主郭まで戻ってきました
要害山城、主郭まで戻ってきました
要害山・兜山・大蔵経寺山 ここまできたら人がいるのでひと安心
ここまできたら人がいるのでひと安心
要害山・兜山・大蔵経寺山 何とか下山しました
何とか下山しました
要害山・兜山・大蔵経寺山 滑落の汚れ
滑落の汚れ
要害山・兜山・大蔵経寺山 休憩しつつ甲府駅までどうするか考え
休憩しつつ甲府駅までどうするか考え
要害山・兜山・大蔵経寺山 タクシー召喚しました
タクシー召喚しました
要害山・兜山・大蔵経寺山 甲府駅までなら2,000円くらいです
甲府駅までなら2,000円くらいです
要害山・兜山・大蔵経寺山 無事に下山しましたお館様ぁぁ( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
無事に下山しましたお館様ぁぁ( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
要害山・兜山・大蔵経寺山 今回の行動食
今回の行動食
要害山・兜山・大蔵経寺山 今回の山ごはん予定してたもの
今回の山ごはん予定してたもの

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。