くつくつあるけ 竜王山で靴慣らし

2018.04.01(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 25
休憩時間
1 時間 11
距離
4.0 km
上り / 下り
510 / 508 m
1 16
49

活動詳細

すべて見る

野焼き直後の坊ガツルを見に行く予定でしたが、登山靴がいよいよ窮屈になってきたので、先日買ってもらった新しい靴の試運転を優先しました。 ボクは今回初めて、子ども用から大人(女性)用へと履き替えます。 竜王山東登山口のコースは、途中 8箇所の分岐があって、直進路(急登) ・迂回路に別れています。 ボクとお父さんは、行きは直進・帰りは迂回を選択。 軌跡と標高図が微妙に違うのはそのためです。 よく見ると上りの直進部分や、下山の滑らかさが見てとれて楽しいです。 東登山口コースは YAMAPでは紹介されていませんが、しっかり整備された登山路で オススメです。 ただし、直近駐車場にはトイレがありませんのでご注意ください。

竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 東登山口。 すぐ近くに20台位はとめられる無料駐車場があります。
東登山口。 すぐ近くに20台位はとめられる無料駐車場があります。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 尾根に上がるまで、いきなり急登ですが 長くはありません。
尾根に上がるまで、いきなり急登ですが 長くはありません。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 上りきるとこんな尾根道。
上りきるとこんな尾根道。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 最初の分岐。 ボクとお父さんは直進路(急登)、ayaとお母さんは左の迂回路へ。
最初の分岐。 ボクとお父さんは直進路(急登)、ayaとお母さんは左の迂回路へ。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 各合流地点で ayaたちの到着を待ちながら 登っていきます。
各合流地点で ayaたちの到着を待ちながら 登っていきます。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 御坂の池。 桜の名所で、今日は沢山の人が訪れています。(が、登山者は思いの外 少ないです。)
御坂の池。 桜の名所で、今日は沢山の人が訪れています。(が、登山者は思いの外 少ないです。)
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 第2分岐。
第2分岐。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 第3分岐。
第3分岐。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 第4分岐。 ここは コースで唯一、左側が直進路(急登)、右側が迂回路です。
第4分岐。 ここは コースで唯一、左側が直進路(急登)、右側が迂回路です。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 ロープがありますが、頼らなくても上り下りできます。
ロープがありますが、頼らなくても上り下りできます。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い感じ🎵
暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い感じ🎵
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 第5分岐。 これより先、全員 直進路(直登)を選択。 特に、第5・6は容易です。
第5分岐。 これより先、全員 直進路(直登)を選択。 特に、第5・6は容易です。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 第6分岐。
第6分岐。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 第7分岐。
第7分岐。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 いぃ感じの直登。
いぃ感じの直登。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 直進路を上り終えて 駆けてくるaya。 迂回路を選択すると、右奥から来ることになります。
直進路を上り終えて 駆けてくるaya。 迂回路を選択すると、右奥から来ることになります。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 最後の 第8分岐。
最後の 第8分岐。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 御坂の池の堤からのコースに合流。
御坂の池の堤からのコースに合流。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 頂上直下のひと上りを ダッシュ❗
頂上直下のひと上りを ダッシュ❗
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 竜王山 (613.9m) 山頂 貸し切り。
竜王山 (613.9m) 山頂 貸し切り。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 南東方面。 真ん中の尖ったのが勝山、その左が四王司山、勝山の右端が青山で、3つ合わせて勝山三山。 右最奥は九州です。
南東方面。 真ん中の尖ったのが勝山、その左が四王司山、勝山の右端が青山で、3つ合わせて勝山三山。 右最奥は九州です。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 南側の 下関・北九州市街。 肉眼ではかろうじて 企及山地の戸ノ上山、足立山が見えています。
南側の 下関・北九州市街。 肉眼ではかろうじて 企及山地の戸ノ上山、足立山が見えています。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 東側の 内日貯水池は、下関の水がめの1つ。
東側の 内日貯水池は、下関の水がめの1つ。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 南西方面。 画面中央の 綾羅木海水浴場から見る竜王山が、実はとても格好いいです。
南西方面。 画面中央の 綾羅木海水浴場から見る竜王山が、実はとても格好いいです。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 西側には蓋井島。 今日は景色は今一つでした。
西側には蓋井島。 今日は景色は今一つでした。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 下山はすべて 迂回路を利用します。
下山はすべて 迂回路を利用します。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 分岐を終えたここから 右に下ることにします。 往路の いきなり急斜面&細かなアップダウンを回避できます。
分岐を終えたここから 右に下ることにします。 往路の いきなり急斜面&細かなアップダウンを回避できます。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 舗装道路に出ました。 駐車場まで数分のところです。 お母さんも一緒だったせいか、最後までハイテンションだった ayaでした。
舗装道路に出ました。 駐車場まで数分のところです。 お母さんも一緒だったせいか、最後までハイテンションだった ayaでした。
竜王山・鋤尖山・鬼ヶ城 絵本左の青い靴から、時計回りに2・4・5・3代目。 今回、ayaは左奥から左手前へ、ボクは右奥から右手前へと履き替え。 特に問題はありませんでした。
絵本左の青い靴から、時計回りに2・4・5・3代目。 今回、ayaは左奥から左手前へ、ボクは右奥から右手前へと履き替え。 特に問題はありませんでした。

活動の装備

  • モンベル(mont-bell)
    タイオガブーツKid's
  • モンベル(mont-bell)
    ティトン ブーツ Women's
  • モンベル(mont-bell)
    WIC.トレッキング ソックス Kid's
  • モンベル(mont-bell)
    O.D.パンツ Kid's
  • ナイキ(nike)
    プロコンバット ハイパーウォーム コンプレッショングラフィック
  • アディダス(adidas)
    adidas_W2008レプリカジャージ
  • ミズノ(MIZUNO)
    (ミズノ)MIZUNOベルグテックEXジュニアレインスーツ[ジュニア]A2JG440145イエロー120
  • モンベル(mont-bell)
    サハラキャップ
  • モンベル(mont-bell)
    キッズフィールドパック 6
  • モンベル(mont-bell)
    グラナイト パック Kid's 10
  • その他(Other)
    JAXAキャップ(ブラック)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。