ダンダダンダダ・ダッダーン‼️

2022.05.04(水) 日帰り

眺望が良い山行きたいけど高い山は腐り雪だし、山選びが難しい時期ですね。 てなわけで、前からずっと気になっていたけど行けてなかった”オバタケダン”と”タケガダン”に行ってみました。 全行程21km全てがブナ林でした。 一日中ブナシャワーを浴びていたい人は是非どうぞ!

オバタケダン・タケガダンは、八ヶ峰の奥の方にあります。
五波峠からスタート٩( ᐛ )و

オバタケダン・タケガダンは、八ヶ峰の奥の方にあります。 五波峠からスタート٩( ᐛ )و

オバタケダン・タケガダンは、八ヶ峰の奥の方にあります。 五波峠からスタート٩( ᐛ )و

まずは八ヶ峰へ。
キレイなブナ林の中を進みます。

まずは八ヶ峰へ。 キレイなブナ林の中を進みます。

まずは八ヶ峰へ。 キレイなブナ林の中を進みます。

お家でじっと留守番できないタイプなんだよなぁ。

お家でじっと留守番できないタイプなんだよなぁ。

お家でじっと留守番できないタイプなんだよなぁ。

むんど!丸パクリは止めろ!

てなわけで八ヶ峰に登頂です。

むんど!丸パクリは止めろ! てなわけで八ヶ峰に登頂です。

むんど!丸パクリは止めろ! てなわけで八ヶ峰に登頂です。

嶺南の山は全然童貞できなけど、とにかく良い景色です。

嶺南の山は全然童貞できなけど、とにかく良い景色です。

嶺南の山は全然童貞できなけど、とにかく良い景色です。

ちょっと腹ごしらえしましょ。

ちょっと腹ごしらえしましょ。

ちょっと腹ごしらえしましょ。

うまーい!٩(ˊᗜˋ*)و


……飛び過ぎた(;'∀')

うまーい!٩(ˊᗜˋ*)و ……飛び過ぎた(;'∀')

うまーい!٩(ˊᗜˋ*)و ……飛び過ぎた(;'∀')

ジャンプは適度に!

ジャンプは適度に!

ジャンプは適度に!

おふざけも適度に!
さて、オバタケダン・タケガダンに向かって出発!

おふざけも適度に! さて、オバタケダン・タケガダンに向かって出発!

おふざけも適度に! さて、オバタケダン・タケガダンに向かって出発!

『ようこそ!(誰も来ない)オバタケダン方面へ!』

『ようこそ!(誰も来ない)オバタケダン方面へ!』

『ようこそ!(誰も来ない)オバタケダン方面へ!』

ブナ林の中をどんどん進んで行きます。
ていうかずっとブナ林です。

ブナ林の中をどんどん進んで行きます。 ていうかずっとブナ林です。

ブナ林の中をどんどん進んで行きます。 ていうかずっとブナ林です。

尾根が2,3方向に分かれていて、下草もないからどちらにも進めそうっていう場所ばかりです。
ちょっとしたピークに着くたびにGPSを確認しなければならないのでペースは上がらないし、歩くことに没頭させてもらえなくて集中力も切れます(;'∀')

尾根が2,3方向に分かれていて、下草もないからどちらにも進めそうっていう場所ばかりです。 ちょっとしたピークに着くたびにGPSを確認しなければならないのでペースは上がらないし、歩くことに没頭させてもらえなくて集中力も切れます(;'∀')

尾根が2,3方向に分かれていて、下草もないからどちらにも進めそうっていう場所ばかりです。 ちょっとしたピークに着くたびにGPSを確認しなければならないのでペースは上がらないし、歩くことに没頭させてもらえなくて集中力も切れます(;'∀')

集中力が切れるとすぐに休憩する男。

集中力が切れるとすぐに休憩する男。

集中力が切れるとすぐに休憩する男。

自撮りまで始めちゃったり。

自撮りまで始めちゃったり。

自撮りまで始めちゃったり。

ナイスなベンチがたくさんあります。
ついつい休んじゃいますね。

ナイスなベンチがたくさんあります。 ついつい休んじゃいますね。

ナイスなベンチがたくさんあります。 ついつい休んじゃいますね。

おッ!これはなかなかくつろげるベンチ。

おッ!これはなかなかくつろげるベンチ。

おッ!これはなかなかくつろげるベンチ。

(σ・∀・)σゲッツ

(σ・∀・)σゲッツ

(σ・∀・)σゲッツ

珍しいV字ブナもあります。
エロさの欠片も感じませんね。

珍しいV字ブナもあります。 エロさの欠片も感じませんね。

珍しいV字ブナもあります。 エロさの欠片も感じませんね。

見上げると、木漏れ日がキレイ。
当人は股間をV字におっぴろげてますけど。

見上げると、木漏れ日がキレイ。 当人は股間をV字におっぴろげてますけど。

見上げると、木漏れ日がキレイ。 当人は股間をV字におっぴろげてますけど。

すれ違った背の高い人と一緒に記念撮影。

すれ違った背の高い人と一緒に記念撮影。

すれ違った背の高い人と一緒に記念撮影。

オバタケダン!

オバタケダン!

オバタケダン!

『ダッダーン!』

『ダッダーン!』

『ダッダーン!』

『ボヨヨン! ボヨヨン!』

『ボヨヨン! ボヨヨン!』

『ボヨヨン! ボヨヨン!』

『ボヨヨン! ボヨヨン!』

寄ってくんな( ゚Д゚)!

『ボヨヨン! ボヨヨン!』 寄ってくんな( ゚Д゚)!

『ボヨヨン! ボヨヨン!』 寄ってくんな( ゚Д゚)!

アマゾン原産
ムイラブアマ配合!

アマゾン原産 ムイラブアマ配合!

アマゾン原産 ムイラブアマ配合!

タケガダン!

タケガダン!

タケガダン!

ダンダ・ダン!

ダンダ・ダン!

ダンダ・ダン!

ワケ分からん日記になってしもた!

ワケ分からん日記になってしもた!

ワケ分からん日記になってしもた!

終わるでぇー!

終わるでぇー!

終わるでぇー!

オバタケダン・タケガダンは、八ヶ峰の奥の方にあります。 五波峠からスタート٩( ᐛ )و

まずは八ヶ峰へ。 キレイなブナ林の中を進みます。

お家でじっと留守番できないタイプなんだよなぁ。

むんど!丸パクリは止めろ! てなわけで八ヶ峰に登頂です。

嶺南の山は全然童貞できなけど、とにかく良い景色です。

ちょっと腹ごしらえしましょ。

うまーい!٩(ˊᗜˋ*)و ……飛び過ぎた(;'∀')

ジャンプは適度に!

おふざけも適度に! さて、オバタケダン・タケガダンに向かって出発!

『ようこそ!(誰も来ない)オバタケダン方面へ!』

ブナ林の中をどんどん進んで行きます。 ていうかずっとブナ林です。

尾根が2,3方向に分かれていて、下草もないからどちらにも進めそうっていう場所ばかりです。 ちょっとしたピークに着くたびにGPSを確認しなければならないのでペースは上がらないし、歩くことに没頭させてもらえなくて集中力も切れます(;'∀')

集中力が切れるとすぐに休憩する男。

自撮りまで始めちゃったり。

ナイスなベンチがたくさんあります。 ついつい休んじゃいますね。

おッ!これはなかなかくつろげるベンチ。

(σ・∀・)σゲッツ

珍しいV字ブナもあります。 エロさの欠片も感じませんね。

見上げると、木漏れ日がキレイ。 当人は股間をV字におっぴろげてますけど。

すれ違った背の高い人と一緒に記念撮影。

オバタケダン!

『ダッダーン!』

『ボヨヨン! ボヨヨン!』

『ボヨヨン! ボヨヨン!』 寄ってくんな( ゚Д゚)!

アマゾン原産 ムイラブアマ配合!

タケガダン!

ダンダ・ダン!

ワケ分からん日記になってしもた!

終わるでぇー!

この活動日記で通ったコース

五波峠-八ヶ峰 往復コース

  • 3時間11分
  • 5.9 km
  • 498 m
体力度
1