北高尾山稜から堂所山、景信山、小仏城山、高尾山、稲荷山

2022.05.04(水) 日帰り

初めての北高尾。 どこからトレイルに入るのか、全然知らずにチャレンジ。でも、YAMAPでコースを事前に作って、YouTubeでも見て、入口は把握済み。途中の間違えやすい分岐も知ってたので間違えずに走れました。 それにしても北高尾山稜は細かいアップダウン多すぎない?メッチャあるやん!ガッツリ登ったと思ったら少し下って、またガッツリ登ったり、あるいはガッツリ下って、さらにガッツリ登ったり。。。楽しかったなぁ。 登り坂を下から見上げて、「これ登るの〜?」って思うけど、パワーウォークで登れちゃう。パワーウォークというのは、太ももに手を置いて、手で脚を押しながら登ること(ホント?)。急な坂とか階段とかを登る時に、脚の力をあまり使わずに登れる。 堂所山に着いた時はまだ、2,3人のハイカーが居るだけだったけど、景信山に着いたらハイカーがたくさん居てビックリした。でも、そのビックリは間違いだった。小仏城山に着いたら、メッチャ人が多くてビックリ。 さらに!高尾山!!!なにこれ!!!これ、俺がいつも月曜日に来てる所と同じ所?渋谷じゃないんだから!!!正月に来た時だって、こんなに人居なかったよ!もう、声出ちゃったよ!ナニコレ!?って! 高尾山からの下山は稲荷山経由がメッチャ楽しい!空いてる時だと40-50分位で下るけど、今日は1時間15分ぐらいかかった。普通の運動靴を履いた人達が沢山で、あまり、抜かすわけにもいかず、ご好意で止まってくれた時に抜かしながら下山。それでもホントに楽しかった。こんなに沢山の人に「こんにちは〜」って挨拶したこともないかも。 北高尾から高尾山、稲荷山経由の下山もこれからの定番にしようかな。でも、俺にはちょっとキツすぎるかな。。。