day3-1鈴鹿縦走 イブネ・杉峠ノ頭・雨乞岳・東雨乞岳・御在所岳・鎌ヶ岳

2022.05.04(水) 日帰り

活動データ

タイム

05:24

距離

9.2km

上り

995m

下り

993m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 24
休憩時間
17
距離
9.2 km
上り / 下り
995 / 993 m
20
6
24
4
1 18
35
6
38
43

活動詳細

すべて見る

最終日の3日目。地図が二つに分かれてしまうため、day3-1とday3-2に分かれます。 まずはイブネ→鎌ヶ岳 イブネ今年は日の出を見ることができました。恵那山のわきから上がってきましたね。さて今日は最終日入道まで。途中御在所の登り返しを行くかどうか・・・後悔するならやってからだなと思い、歩き出す。ゆっくりしてたので早立ちの予定がこんな時間に・・・。意気揚々と進んでいたが雨乞に向かう途中の杉峠の登り返しでいきなり心にパンチを食らう・・・。めっちゃしんどい。しかも日焼け止めなく、顔が焦げる。いつも通りの気づいたら歩数を数えてる。4歩で1カウント。い~~ち、に~~~、さ~~ん、し~~~・・・いつから数えてんねやろ・・・?・・・ひゃ~~く、ひゃ~くいち、・・・・・ななじゅうさ~ん(???)いつの間に戻っとる????完全に心が無。なんてしているとズルっと足が滑り不用意にも落石!!!ふと後ろを見ると猛スピードで人が来てる!!!ついさっきまでおらんかったやん!!!『ラ~~~~ク!!!!!!!』。左足をひねってぎりぎりかわしてくれた。ほっ。すぐに追いついてきたので、お詫びしました。怖いですね。そうこうしていると雨乞岳に到着。ご夫婦(?)に日焼け止め聞いたけど、残念ながら車に置いてきたと・・・。東雨乞を立ち止まって、イブネを振り返り、通過!!!御在所に向かう。  クラ谷で水を補給し、御在所に上り返す。下から登ってきた二人が迷っているが、迷った挙句御在所に向かって登って行った。あってんのかな???ふつうは武平から直登するけどな~と思って追い越す。そのまま頂上付近までついてきました。あってたんですかね~?御在所へは神社の裏に出ました。こんなとこに出るのね。ここはがん封じの神社らしいです。数年前に母の膵がん闘病中にがん封じのお願いしたことを思い出しました。少し下って武平への下山路の分岐に荷物をデポして身軽に向かいます。年配の男性に声を掛けられる。話をしていると石川にお住いの方で、入道から北へ縦走すると。雨乞は遠いんで辞めますわ~還暦迎えるとしんどいわ~と言っておられました。でも、そのお年でその大荷物でようやりますわ!御在所で写真をお撮りして、日焼け止めあります??あるよ!!!といただきました。感謝!!そしてお別れです。別れ際、リフト惹かれるわ~と言っておられました。  武平への下りで、足に来ていることを痛感。衝撃にゆっくりと重心移動ができなくなってきて、スピードも出なくなってきました。時間通りで武平に、鎌ヶ岳へも頑張るが、一定のペースで進み・・・ななじゅう~よん、ななじゅう~ご、おっ❤数えとる。結局時間通り。めっちゃ人多い!!さすがGWです。少し休んで水沢へ向かう。あとひとぉ~つ!!!。 ここで地図チェンジです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。