右踝骨折から一年ぶりに骨折した場所に行ってみる

2022.04.25(月) 日帰り

活動データ

タイム

07:29

距離

7.6km

上り

1009m

下り

988m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 29
休憩時間
1 時間 44
距離
7.6 km
上り / 下り
1009 / 988 m
7 29

活動詳細

すべて見る

朝、丸山公園からハチース谷を目指した時には予定してなかったハチース谷東尾根(以降東尾根)を通る事になりました。 昨年の4月23日東尾根を下山中に木の根に足を取られて転倒して右足踝を骨折して手術入院を余儀なくされてからはや一年が経過しました。 なんとなく一年経ったなぁと意識はしてたのですが骨折した場所に再訪しようなどとは全く考えてなかったのに行きがかりで東尾根を通る事になり、通るんだったら転んだ場所を特定してやろうと探しながら下山しました。しかし、意識して探せば探すほど場所がわからなくなり結局特定出来ず仕舞いです。 今回のコースはハチース谷の源頭部を詰めて長峰中央尾根へ、伯母野山方面に少し下ってから天狗沢東尾根に入って天狗沢取り付きまで下りそこから天狗沢を遡上して再び長峰中央尾根に行き今度は杣谷峠方面に登り岩ヶ谷に入って谷を下る予定でした。天狗沢を遡上中の滝を巻く際に手前過ぎて巻かずに沢から離れてしまいそれなら沢に戻らず天狗梁を目指すことにしました。 目指したはいいのですが、何かに掴まってないと立ってられないような崖を登る事になり木や根を伝いながらどろどろになってやっとの思いで天狗梁に到着しました。 苦労して登った甲斐あって天狗梁からの絶景は筆舌に尽くし難いものでした。 天狗梁から東尾根に入って東尾根下山後はお約束の灘温泉&ビール。 全身ドロドロなので温泉はありがたかった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。