わんさかお花の普賢岳とヒカゲツツジの野岳  

2022.04.20(水) 日帰り

活動データ

タイム

06:48

距離

6.7km

上り

597m

下り

607m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 48
休憩時間
1 時間 45
距離
6.7 km
上り / 下り
597 / 607 m
2 31
4
4
23
18

活動詳細

すべて見る

お天気続きの20日、まだヤマシャクを見たことがないKさんと予定していたが前日ドタキャン。 私は今シーズン1週間前に見ていたのでソロで雲仙に行こうと思っていたら、行けないと言っていたMさんから前夜行けるコール。 結局2人でヒカゲツツジ様子見で雲仙に決めた。 仁田峠で合流、あざみ谷コースにして早速にお花探しと観察。 彼女は雲仙にもあまり来たことがなくお花の名前を説明しながらお互い写真撮りまくり今回も百枚以上。座ったり立ったりの繰り返しで疲れるのでゆっくりペースに+おしゃべりタイム。 普賢岳には3週間前に来ていたが、お花も変化しユリワサビからハルトラ、ハナネコノメ、エイザンロードになっていた。 紅葉茶屋から久々の新登山道へ。 途中「ヒカゲツツジはまだですかね」と言われ追い越された人は・・すれ違い様に多良常連のRさんで、あっという間に消えられた。 ヒカゲさんは立岩峰広場から離れた岩に咲いているのは見えていたが、道中も霧氷沢も殆ど蕾。 ちょっとガッカリで普賢山頂でお昼。 下りでお目当てのワチガイソウ!あったあった😃🎶!10株は咲いていたか? 再びのあざみ谷🐦ウォッチの方は行きも帰りもおられ、さすがに粘り強い! 仁田峠に戻って私は野岳に行くと言ったら彼女も来るとのことで一緒に。 これが良かった! 本峰では咲いてなかったヒカゲさん、この時期初めて行く野岳でビックリ👀野岳山頂付近に見頃であちこち咲いていたのだ❗ いやはや登山苦手な方は野岳だけで十分ヒカゲさん楽しめますよ🎵 (お花の名前は間違っているかもしれませんので悪しからず)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。