長命寺山〜八幡山を周回!近江八幡の9座!藪漕ぎも有るよ♪

2022.04.20(水) 日帰り

活動データ

タイム

07:19

距離

19.9km

上り

1431m

下り

1431m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 19
休憩時間
54
距離
19.9 km
上り / 下り
1431 / 1431 m
14
7
9
15
45
34
12
36
16
38
5
24
38
34

活動詳細

すべて見る

300座達成へ向けて加速する為に腰痛も随分とマシになってきたので、滋賀県近江八幡市に一気に9座ピークハントしてきました♪ 当日船に乗って沖島クルージング(笑)かどちらか悩んだのですが、長命寺の麓にイイ感じの駐車スペースが有ったのでこちらを選択♪ 長命寺山から鶴翼山(八幡山)まで計9座をグルっと周回して、長命寺や八幡山山頂では見所が沢山有り空奏テラスなど展望も数多く見られ、とても充実感の有る山行となりました♪ 途中のグレーピークでは道無き道を藪漕ぎしながら周囲を全獲りする厳しさを味わい、腰も本調子ではない中で何とか頑張りました! 当日撮影した合計写真枚数が245枚と多過ぎて、自身が編集するにも皆様に読んで頂くにも大変なので100枚ほど没にしました…(汗) それでも145枚って多過ぎなので次回からはもっと少なくなる様に考えんといかんな…。 今回はトレイルランナー兼スピードハイカー兼ピークハンターのあらみつさんの周られた軌跡をDLさせて頂いて、数ヶ所ある難義な藪漕ぎゾーンも安心(?)して突っ込めました♪ 今回周回した9座の他に伊崎山と若山という山は、離れ過ぎているので次回に持ち越し! ロングの後にちょっと無理して(汗)、帰りにその内の一つにおかわりするのであった…! 腰痛回復ぎみ登山は次回に続く!(好きねぇ) 今回巡った近江八幡市の9座はこちら♪ 長命寺山・奥島山・御所山・笠鉾山・奥津山・白王山・円山・望西峰・鶴翼山(八幡山)

八幡山(鶴翼山) 長命寺はAM8時開門なので、長命寺港で自撮り等しながら寛いでます♪
長命寺はAM8時開門なので、長命寺港で自撮り等しながら寛いでます♪
八幡山(鶴翼山) 長命寺寺麓の駐車スペースに駐車。階段登らない人は上にも駐車場有。
長命寺寺麓の駐車スペースに駐車。階段登らない人は上にも駐車場有。
八幡山(鶴翼山) ではまずは長命寺名物の808段の階段を登りますよ!天気は最高だ〜♪
ではまずは長命寺名物の808段の階段を登りますよ!天気は最高だ〜♪
八幡山(鶴翼山) 808段の階段、本日の山行のほんの一部分にしか過ぎないのですよ(笑)
808段の階段、本日の山行のほんの一部分にしか過ぎないのですよ(笑)
八幡山(鶴翼山) 山登りする前から一度来てみたかった♪ 沖島にも行こうとしたけど(笑)
山登りする前から一度来てみたかった♪ 沖島にも行こうとしたけど(笑)
八幡山(鶴翼山) 思ってたよりもなかなか急階段やないか〜い(汗) まぁゆっくり登ろ(笑)
思ってたよりもなかなか急階段やないか〜い(汗) まぁゆっくり登ろ(笑)
八幡山(鶴翼山) 道中にはベンチも有り、体力的に厳しい方でも安心して登れますよ♪
道中にはベンチも有り、体力的に厳しい方でも安心して登れますよ♪
八幡山(鶴翼山) 今日は暑くなるはずなので半袖に水分も多めにリュックに詰め込んだ!
今日は暑くなるはずなので半袖に水分も多めにリュックに詰め込んだ!
八幡山(鶴翼山) 家の近くならこの階段でトレーニングしたいな!ええ脚力付くでぇ♪
家の近くならこの階段でトレーニングしたいな!ええ脚力付くでぇ♪
八幡山(鶴翼山) あらみつさんは早朝に来られたので長命寺入れず左に行かれた模様…。
あらみつさんは早朝に来られたので長命寺入れず左に行かれた模様…。
八幡山(鶴翼山) AM8時を過ぎて長命寺の正門が開いてたので、どうせなら参拝しよう!
AM8時を過ぎて長命寺の正門が開いてたので、どうせなら参拝しよう!
八幡山(鶴翼山) 写真撮りながらなので結構時間掛かったが本堂の手前まで登りきった!
写真撮りながらなので結構時間掛かったが本堂の手前まで登りきった!
八幡山(鶴翼山) まだ上に幾つか階段が有るので全て巡ろう!まずは右手に三重の塔だ。
まだ上に幾つか階段が有るので全て巡ろう!まずは右手に三重の塔だ。
八幡山(鶴翼山) 琵琶湖周航の歌という石碑があった。少しだけ展望も望めましたよ♪
琵琶湖周航の歌という石碑があった。少しだけ展望も望めましたよ♪
八幡山(鶴翼山) 朝陽の長命寺本堂。お参りグッズも販売してるが当然の如くスルー(爆)
朝陽の長命寺本堂。お参りグッズも販売してるが当然の如くスルー(爆)
八幡山(鶴翼山) 左手に行き階段を少し上がり此方が長命寺境内の中での最上部っぽい。
左手に行き階段を少し上がり此方が長命寺境内の中での最上部っぽい。
八幡山(鶴翼山) ダキニテンソン、変換面倒くせっ!こちらも高い位置に有りました♪
ダキニテンソン、変換面倒くせっ!こちらも高い位置に有りました♪
八幡山(鶴翼山) 長命寺の展望としては此処が1番良く見えるのかな。やや霞んでるな。
長命寺の展望としては此処が1番良く見えるのかな。やや霞んでるな。
八幡山(鶴翼山) もっとゆっくり見たいが何せ今日は20km程の山行なので先を急ごう!
もっとゆっくり見たいが何せ今日は20km程の山行なので先を急ごう!
八幡山(鶴翼山) 境内から少し下がって此処が長命寺山への登山口。いよいよ登山だよ!
境内から少し下がって此処が長命寺山への登山口。いよいよ登山だよ!
八幡山(鶴翼山) 登山口には案内板の他に木の枝も置いてあり一本拝借していきますよ♪
登山口には案内板の他に木の枝も置いてあり一本拝借していきますよ♪
八幡山(鶴翼山) 流石は人気のハイキングコースだけに快適明瞭♪石に紅白の帽子が(笑)
流石は人気のハイキングコースだけに快適明瞭♪石に紅白の帽子が(笑)
八幡山(鶴翼山) 林の中から寺の境内に行こうと思えば行けるので所々に立入禁止看板。
林の中から寺の境内に行こうと思えば行けるので所々に立入禁止看板。
八幡山(鶴翼山) ちょっと小さくて見にくいけど此処を右に長命寺山山頂へと向かおう!
ちょっと小さくて見にくいけど此処を右に長命寺山山頂へと向かおう!
八幡山(鶴翼山) 分岐点からサクッと到着!本日1座目の長命寺山は何処かで見た絵(笑)
分岐点からサクッと到着!本日1座目の長命寺山は何処かで見た絵(笑)
八幡山(鶴翼山) ラミネート式プレートも有りました。標高333mとは良いゾロ目だ♪
ラミネート式プレートも有りました。標高333mとは良いゾロ目だ♪
八幡山(鶴翼山) アンパンマンの絵が有ったので、大きな岩にアンパーンチ炸裂!(爆)
アンパンマンの絵が有ったので、大きな岩にアンパーンチ炸裂!(爆)
八幡山(鶴翼山) 山頂から少し奥に行くと展望が見えた。周囲には沢山の山々が有るよ!
山頂から少し奥に行くと展望が見えた。周囲には沢山の山々が有るよ!
八幡山(鶴翼山) あらみつさんは山頂から奥へ進まれたが、道不明瞭で分岐に戻る!(汗)
あらみつさんは山頂から奥へ進まれたが、道不明瞭で分岐に戻る!(汗)
八幡山(鶴翼山) ガチガチに踏み固められ転圧プレートを当てたかの様にフラットだな♪
ガチガチに踏み固められ転圧プレートを当てたかの様にフラットだな♪
八幡山(鶴翼山) では次の奥島山に向かいましょう。何とも歩きやすいルートなの!(嬉)
では次の奥島山に向かいましょう。何とも歩きやすいルートなの!(嬉)
八幡山(鶴翼山) ちょっとした岩場も有りますよ!今日は乾ききってて全く問題ないさ♪
ちょっとした岩場も有りますよ!今日は乾ききってて全く問題ないさ♪
八幡山(鶴翼山) そういや空奏テラスなるものがが有ったんやった!見逃すとこやった!
そういや空奏テラスなるものがが有ったんやった!見逃すとこやった!
八幡山(鶴翼山) 空奏テラスに到着!この岩場の上に登り琵琶湖の展望が望めるのです♪
空奏テラスに到着!この岩場の上に登り琵琶湖の展望が望めるのです♪
八幡山(鶴翼山) PM2.5の影響か、やはり空気が霞んで比良山系も琵琶湖もイマイチ(泣)
PM2.5の影響か、やはり空気が霞んで比良山系も琵琶湖もイマイチ(泣)
八幡山(鶴翼山) 一応自撮りしておくか。独りなのでこんなアングルしか撮れんわ(汗)
一応自撮りしておくか。独りなのでこんなアングルしか撮れんわ(汗)
八幡山(鶴翼山) 今日行こうか迷った沖島も見えますネ!船代往復1000円掛かるけど(爆)
今日行こうか迷った沖島も見えますネ!船代往復1000円掛かるけど(爆)
八幡山(鶴翼山) 空奏テラスを後にして奥島山へ向かう道中に、大きな岩が祀られてる。
空奏テラスを後にして奥島山へ向かう道中に、大きな岩が祀られてる。
八幡山(鶴翼山) 2座目の奥島山に到達!別名に津田山、姨綺耶山(いきやさん)とも。
2座目の奥島山に到達!別名に津田山、姨綺耶山(いきやさん)とも。
八幡山(鶴翼山) 今のところ腰は大丈夫だ。ただ走るとズシンとなるので歩きオンリー。
今のところ腰は大丈夫だ。ただ走るとズシンとなるので歩きオンリー。
八幡山(鶴翼山) この後は5連続グレーピーク!まず御所山だが、ワサワサしてきたな。
この後は5連続グレーピーク!まず御所山だが、ワサワサしてきたな。
八幡山(鶴翼山) 此処の356ピーク付近は、グルっと右へUターンぽく曲がる事になる。
此処の356ピーク付近は、グルっと右へUターンぽく曲がる事になる。
八幡山(鶴翼山) いきなり広い所に出てきた。次の山はややこしそうなので一旦休憩だ!
いきなり広い所に出てきた。次の山はややこしそうなので一旦休憩だ!
八幡山(鶴翼山) 丸太が置いてあったので座って休憩。スズメバチが一匹飛んでる(汗)
丸太が置いてあったので座って休憩。スズメバチが一匹飛んでる(汗)
八幡山(鶴翼山) あらみつさんと同じく一旦奥へ行ってみるも、登る道が見つからない!
あらみつさんと同じく一旦奥へ行ってみるも、登る道が見つからない!
八幡山(鶴翼山) 道は無さそうだがテープが有るので、此処から突っ込んでみよう…!
道は無さそうだがテープが有るので、此処から突っ込んでみよう…!
八幡山(鶴翼山) 少し上がったら一応破線道なので道らしくなってるが、果たして…?
少し上がったら一応破線道なので道らしくなってるが、果たして…?
八幡山(鶴翼山) ぐぬぬ…道は無くなり本日一発目の藪漕ぎをする羽目に…。ヤバいぞ!
ぐぬぬ…道は無くなり本日一発目の藪漕ぎをする羽目に…。ヤバいぞ!
八幡山(鶴翼山) 3座目の御所山に到着!プレートは無くテープに書いてあるだけ!
3座目の御所山に到着!プレートは無くテープに書いてあるだけ!
八幡山(鶴翼山) 展望も無く、なんじゃこの山は〜!自撮りも適当になってしまった(汗)
展望も無く、なんじゃこの山は〜!自撮りも適当になってしまった(汗)
八幡山(鶴翼山) 次の笠鉾山へ向かうべく奥から進もうとするも、道が不明瞭で困った!
次の笠鉾山へ向かうべく奥から進もうとするも、道が不明瞭で困った!
八幡山(鶴翼山) テープは有るものの踏み跡無くて草も伸びて、藪漕ぎで進むしかない!
テープは有るものの踏み跡無くて草も伸びて、藪漕ぎで進むしかない!
八幡山(鶴翼山) 最後の方は道が多少判りやすく、何とかメイン赤線に降りてこれた!
最後の方は道が多少判りやすく、何とかメイン赤線に降りてこれた!
八幡山(鶴翼山) この先はYAMAPではルートが途切れてるが、真新しい管理道が嬉しい♪
この先はYAMAPではルートが途切れてるが、真新しい管理道が嬉しい♪
八幡山(鶴翼山) 管理道から逸れて登山道に入っていく。道も側溝も新しくて綺麗ねぇ♪
管理道から逸れて登山道に入っていく。道も側溝も新しくて綺麗ねぇ♪
八幡山(鶴翼山) 笠鉾山へ向けての破線道は登り始めは急登だったが、なかなか快適だ♪
笠鉾山へ向けての破線道は登り始めは急登だったが、なかなか快適だ♪
八幡山(鶴翼山) シダの落ち葉が刈り込んであるのか枯れてるのか、フカフカしてる(笑)
シダの落ち葉が刈り込んであるのか枯れてるのか、フカフカしてる(笑)
八幡山(鶴翼山) 笠鉾山山頂手前は岩場です。っても今日の岩場は小規模で問題ないよ!
笠鉾山山頂手前は岩場です。っても今日の岩場は小規模で問題ないよ!
八幡山(鶴翼山) 4座目の笠鉾山に到着!3座目の御所山と比べたら、難なく辿り着けた♪
4座目の笠鉾山に到着!3座目の御所山と比べたら、難なく辿り着けた♪
八幡山(鶴翼山) いやぁ気温も上昇してきて陽も差して暑くなってきたなぁ!ふひぃ〜。
いやぁ気温も上昇してきて陽も差して暑くなってきたなぁ!ふひぃ〜。
八幡山(鶴翼山) では次なる山はアレに見える奥津山だ!グレーなので大丈夫かな…。
では次なる山はアレに見える奥津山だ!グレーなので大丈夫かな…。
八幡山(鶴翼山) 笠鉾山から一旦ピストンして戻り、奥津山へは此処から入っていく!
笠鉾山から一旦ピストンして戻り、奥津山へは此処から入っていく!
八幡山(鶴翼山) 最初少し歩きにくい感じもあったが、道もちゃんと有るようでホッ!
最初少し歩きにくい感じもあったが、道もちゃんと有るようでホッ!
八幡山(鶴翼山) 5座目の奥津山へ到着!山元富士と有るように尖ってる山のようです!
5座目の奥津山へ到着!山元富士と有るように尖ってる山のようです!
八幡山(鶴翼山) 何か知らんがガッツポーズなので嬉しいようです…(なんのこっちゃ)
何か知らんがガッツポーズなので嬉しいようです…(なんのこっちゃ)
八幡山(鶴翼山) 奥津山(山元富士)から降りる際に巨大な岩と何か(何や)が有りました。
奥津山(山元富士)から降りる際に巨大な岩と何か(何や)が有りました。
八幡山(鶴翼山) 先程の何かの横の大木に木彫りの落書きが。何でそんな事すんねん…。
先程の何かの横の大木に木彫りの落書きが。何でそんな事すんねん…。
八幡山(鶴翼山) 急下りだったが道も大体判りやすく、問題無く集落まで降りてきた。
急下りだったが道も大体判りやすく、問題無く集落まで降りてきた。
八幡山(鶴翼山) 獣害対策のフェンスを開けたら閉める!はハイカーのお約束よ♪
獣害対策のフェンスを開けたら閉める!はハイカーのお約束よ♪
八幡山(鶴翼山) 春の町中歩きの定番となりつつあるお花ですよ〜♪コレって何の花?
春の町中歩きの定番となりつつあるお花ですよ〜♪コレって何の花?
八幡山(鶴翼山) 今降りてきた奥津山を振り返る。この形状は山元富士たる所以だな!
今降りてきた奥津山を振り返る。この形状は山元富士たる所以だな!
八幡山(鶴翼山) 一般道をテコテコ歩き(笑)、次なる白王山は左、次の円山は右だ〜!
一般道をテコテコ歩き(笑)、次なる白王山は左、次の円山は右だ〜!
八幡山(鶴翼山) こちらが白王山西側の登山口。手前に車停めるスペースがあったよ♪
こちらが白王山西側の登山口。手前に車停めるスペースがあったよ♪
八幡山(鶴翼山) おっほえ!最初の竹林地帯を抜け快適グッド♪ハイク♪な道にご満悦♪
おっほえ!最初の竹林地帯を抜け快適グッド♪ハイク♪な道にご満悦♪
八幡山(鶴翼山) 西の祇園さん…?何言ってるかよく判らないけど白王山登山道はイイ!
西の祇園さん…?何言ってるかよく判らないけど白王山登山道はイイ!
八幡山(鶴翼山) 6座目の白王山に到着!奥の看板の根本が腐って倒れてしまってる…。
6座目の白王山に到着!奥の看板の根本が腐って倒れてしまってる…。
八幡山(鶴翼山) ならば看板を起こして立て掛けて差し上げよう!手軽なエエお山だよ♪
ならば看板を起こして立て掛けて差し上げよう!手軽なエエお山だよ♪
八幡山(鶴翼山) 山頂から少し奥に行くと展望台が有りましたよ!
山頂から少し奥に行くと展望台が有りましたよ!
八幡山(鶴翼山) 安土城跡はもっと右側なので見えてないが、なかなかの展望でしたよ♪
安土城跡はもっと右側なので見えてないが、なかなかの展望でしたよ♪
八幡山(鶴翼山) 戻りは別ルートにて若宮神社から降ります。色付けがお上手な狐さま♪
戻りは別ルートにて若宮神社から降ります。色付けがお上手な狐さま♪
八幡山(鶴翼山) 若宮神社側からの登山口には看板無いけど、この鳥居から登ってネ!
若宮神社側からの登山口には看板無いけど、この鳥居から登ってネ!
八幡山(鶴翼山) 若宮神社側にも道路脇に駐車可能。サクッと登山にお薦めの山です!
若宮神社側にも道路脇に駐車可能。サクッと登山にお薦めの山です!
八幡山(鶴翼山) 今は牡丹(八重)桜が満開の時期。ボリュームがあって綺麗だね♪
今は牡丹(八重)桜が満開の時期。ボリュームがあって綺麗だね♪
八幡山(鶴翼山) さぁ次なる山はあらみつさんが要注意だと言われていた円山です…!
さぁ次なる山はあらみつさんが要注意だと言われていた円山です…!
八幡山(鶴翼山) 何れにせよ藪漕ぎ必至らしいので、此処から最短ルートで登ってみよ!
何れにせよ藪漕ぎ必至らしいので、此処から最短ルートで登ってみよ!
八幡山(鶴翼山) 下の方は竹林地帯で間隔が大きく登れたがそろそろヤバくなってきた!
下の方は竹林地帯で間隔が大きく登れたがそろそろヤバくなってきた!
八幡山(鶴翼山) 自撮りする余裕ないけど、あまりの藪漕ぎの現状をお伝えすべく撮る!
自撮りする余裕ないけど、あまりの藪漕ぎの現状をお伝えすべく撮る!
八幡山(鶴翼山) 7座目のYAMAPピーク位置円山山頂には何も無い!有るのは藪のみ(泣)
7座目のYAMAPピーク位置円山山頂には何も無い!有るのは藪のみ(泣)
八幡山(鶴翼山) 先程のYAMAPピークより高い位置の真の山頂か?何故か自撮り3連発(爆)
先程のYAMAPピークより高い位置の真の山頂か?何故か自撮り3連発(爆)
八幡山(鶴翼山) もはや下りも神社目指して適当に降りるしかないのです。辛いわぁ…。
もはや下りも神社目指して適当に降りるしかないのです。辛いわぁ…。
八幡山(鶴翼山) 此処から神社に降りてきた。山頂だけ目指すならこちらの方が楽だな!
此処から神社に降りてきた。山頂だけ目指すならこちらの方が楽だな!
八幡山(鶴翼山) 手やズボンに引っ掻き傷…。メルカリだが元々は高級ジャージやぞ(泣)
手やズボンに引っ掻き傷…。メルカリだが元々は高級ジャージやぞ(泣)
八幡山(鶴翼山) 炭酸飲料飲みたい時に自動販売機があった!水郷巡りとはこれ如何に?
炭酸飲料飲みたい時に自動販売機があった!水郷巡りとはこれ如何に?
八幡山(鶴翼山) 水郷巡りに来た訳ではないが、屋根付きベンチで取り敢えず休憩だ!
水郷巡りに来た訳ではないが、屋根付きベンチで取り敢えず休憩だ!
八幡山(鶴翼山) 「水郷のさと·まるやま」の料金所。意外と流行ってて沢山の人が!
「水郷のさと·まるやま」の料金所。意外と流行ってて沢山の人が!
八幡山(鶴翼山) この船に乗って水郷巡りが楽しめます♪確か2200円だったかな…(汗)
この船に乗って水郷巡りが楽しめます♪確か2200円だったかな…(汗)
八幡山(鶴翼山) 此処から八幡山ハイキングコースのメイン道に直登で目指すのね…(汗)
此処から八幡山ハイキングコースのメイン道に直登で目指すのね…(汗)
八幡山(鶴翼山) わ!最初の竹林地帯でタケノコが落ちてた!掘って回収するの忘れた?
わ!最初の竹林地帯でタケノコが落ちてた!掘って回収するの忘れた?
八幡山(鶴翼山) はい、もう道なんて無いですよ。御所山と円山と同じくエゲつないよ!
はい、もう道なんて無いですよ。御所山と円山と同じくエゲつないよ!
八幡山(鶴翼山) あらみつさんの時より草が伸びて生い茂ってる気がしないでもない…。
あらみつさんの時より草が伸びて生い茂ってる気がしないでもない…。
八幡山(鶴翼山) ぐはぁ!藪漕ぎ急登ほどキツいもんはないな!メイン道に合流したぞ!
ぐはぁ!藪漕ぎ急登ほどキツいもんはないな!メイン道に合流したぞ!
八幡山(鶴翼山) 重要文化的景観展望台て…。全て漢字なら中国語みたいやな…(汗)
重要文化的景観展望台て…。全て漢字なら中国語みたいやな…(汗)
八幡山(鶴翼山) 所々に展望スポットが有るけど道も明瞭で特にここら辺は幅が広いな!
所々に展望スポットが有るけど道も明瞭で特にここら辺は幅が広いな!
八幡山(鶴翼山) 何の理由か皮を剥ぎ取られた(?)真っ白な倒木の奥にも展望スポット。
何の理由か皮を剥ぎ取られた(?)真っ白な倒木の奥にも展望スポット。
八幡山(鶴翼山) 快適な道で8座目の望西峰に到達。他にも看板有るけど割愛しとこっ。
快適な道で8座目の望西峰に到達。他にも看板有るけど割愛しとこっ。
八幡山(鶴翼山) 望西峰という名だけあって展望台もあるらしい。もう展望エエけど(汗)
望西峰という名だけあって展望台もあるらしい。もう展望エエけど(汗)
八幡山(鶴翼山) 本日最初に登った長命寺山と長命寺港が♪あそこまで戻るんやでぇ(汗)
本日最初に登った長命寺山と長命寺港が♪あそこまで戻るんやでぇ(汗)
八幡山(鶴翼山) ヴォーリズ記念病院やラ・コリーナへ下る分岐点。今日は降りんけど。
ヴォーリズ記念病院やラ・コリーナへ下る分岐点。今日は降りんけど。
八幡山(鶴翼山) 此処は八幡山縦走コースってのね。東西に展望有るけど割愛だっ(爆)
此処は八幡山縦走コースってのね。東西に展望有るけど割愛だっ(爆)
八幡山(鶴翼山) 北之庄城跡ですって。看板有るけど城跡自体見つからず此処じゃない?
北之庄城跡ですって。看板有るけど城跡自体見つからず此処じゃない?
八幡山(鶴翼山) 本日ラストの八幡山へ向けて最後の急登を、頑張って登るぞぉ〜!
本日ラストの八幡山へ向けて最後の急登を、頑張って登るぞぉ〜!
八幡山(鶴翼山) 周囲には石垣が有り、右側からグルっと歩いて山頂を目指そう!
周囲には石垣が有り、右側からグルっと歩いて山頂を目指そう!
八幡山(鶴翼山) 本日ラストの9座目、鶴翼山(八幡山)に女性二人組に撮影してもらう♪
本日ラストの9座目、鶴翼山(八幡山)に女性二人組に撮影してもらう♪
八幡山(鶴翼山) お互い写真撮りあい、暫し女性二人組とお喋りタイム♪あ〜楽しい(爆)
お互い写真撮りあい、暫し女性二人組とお喋りタイム♪あ〜楽しい(爆)
八幡山(鶴翼山) モニュメント単体も撮っておこう。夜になったらハートが光るのかな?
モニュメント単体も撮っておこう。夜になったらハートが光るのかな?
八幡山(鶴翼山) 女性に警察官か消防士?と間違われたが(汗)、出丸跡から長命寺展望。
女性に警察官か消防士?と間違われたが(汗)、出丸跡から長命寺展望。
八幡山(鶴翼山) 二の丸?に恋人の聖地という撮影スポットが有り、水が流れてるよ♪
二の丸?に恋人の聖地という撮影スポットが有り、水が流れてるよ♪
八幡山(鶴翼山) 同じ所にLOVEモニュメント♡ 実は裏に回るのは結構大変だったぞ(爆)
同じ所にLOVEモニュメント♡ 実は裏に回るのは結構大変だったぞ(爆)
八幡山(鶴翼山) 近江八幡駅周辺中心部の展望。結構ビルやマンションも建ってるやん!
近江八幡駅周辺中心部の展望。結構ビルやマンションも建ってるやん!
八幡山(鶴翼山) 八幡山はロープウェイが運行してる。丁度上がってきたので激写!
八幡山はロープウェイが運行してる。丁度上がってきたので激写!
八幡山(鶴翼山) 山頂駅に散策コースの案内板。ヤマッパーなら歩いて登りましょっ(笑)
山頂駅に散策コースの案内板。ヤマッパーなら歩いて登りましょっ(笑)
八幡山(鶴翼山) 折角来たのでもう一度グルリと八幡山を満喫しよう。みすがり観音様♪
折角来たのでもう一度グルリと八幡山を満喫しよう。みすがり観音様♪
八幡山(鶴翼山) 本丸跡に村雲御所瑞龍寺というのが有り、黒々とした格好イイ門構え!
本丸跡に村雲御所瑞龍寺というのが有り、黒々とした格好イイ門構え!
八幡山(鶴翼山) 瑞龍寺の本堂です。此処が八幡山最高峰かもしれんね、知らんけど…。
瑞龍寺の本堂です。此処が八幡山最高峰かもしれんね、知らんけど…。
八幡山(鶴翼山) 八幡山は恋人同士で来るのにお薦めかもね!若い頃に戻りたいっ♪(爆)
八幡山は恋人同士で来るのにお薦めかもね!若い頃に戻りたいっ♪(爆)
八幡山(鶴翼山) 二の丸跡に戻りYAMAP通行禁止箇所を確認。近道なのに降りるの我慢!
二の丸跡に戻りYAMAP通行禁止箇所を確認。近道なのに降りるの我慢!
八幡山(鶴翼山) 八幡山を堪能して山頂駅横の下山道から下山!下水道じゃないよ(へ?)
八幡山を堪能して山頂駅横の下山道から下山!下水道じゃないよ(へ?)
八幡山(鶴翼山) ロープウェイ乗らずに徒歩での登山道は、トラロープも有り安心安全♪
ロープウェイ乗らずに徒歩での登山道は、トラロープも有り安心安全♪
八幡山(鶴翼山) 走行中のロープウェイを撮ろうと必至になって、ギリギリ間に合った!
走行中のロープウェイを撮ろうと必至になって、ギリギリ間に合った!
八幡山(鶴翼山) ロープウェイが頭上に通る所、通行禁止となってるが通らな進めんし!
ロープウェイが頭上に通る所、通行禁止となってるが通らな進めんし!
八幡山(鶴翼山) 八幡公園に降りてきて高台に豊臣秀次の銅像!存在よく知らんけど(爆)
八幡公園に降りてきて高台に豊臣秀次の銅像!存在よく知らんけど(爆)
八幡山(鶴翼山) 八幡公園を後にし奥にスギ薬局が見えたので無理やり此処から降りる!
八幡公園を後にし奥にスギ薬局が見えたので無理やり此処から降りる!
八幡山(鶴翼山) ドラッグストアやスーパーなら、観光地や自動販売機で買うよりお得♪
ドラッグストアやスーパーなら、観光地や自動販売機で買うよりお得♪
八幡山(鶴翼山) YAMAP立入禁止の二の丸跡への登山口。現地にそんなん書いてないし!
YAMAP立入禁止の二の丸跡への登山口。現地にそんなん書いてないし!
八幡山(鶴翼山) 今降りてきた八幡山山頂を横目に見ながら。ほら城壁が見えるでしょ!
今降りてきた八幡山山頂を横目に見ながら。ほら城壁が見えるでしょ!
八幡山(鶴翼山) 飛び出しお嬢さんが古めかしく年季を感じますな…。昭和時代に作成?
飛び出しお嬢さんが古めかしく年季を感じますな…。昭和時代に作成?
八幡山(鶴翼山) 此処から先は自動車通行禁止。まぁカラーコーンどけたら行けるけど。
此処から先は自動車通行禁止。まぁカラーコーンどけたら行けるけど。
八幡山(鶴翼山) 長命寺目指して直線歩き。八幡公園に自転車デポしても良かった?(笑)
長命寺目指して直線歩き。八幡公園に自転車デポしても良かった?(笑)
八幡山(鶴翼山) 沢山停めれる近江八幡運動公園駐車場。バリケードを縫って入場可能。
沢山停めれる近江八幡運動公園駐車場。バリケードを縫って入場可能。
八幡山(鶴翼山) 運動公園の近江八幡市内案内板。写真じゃ小さくてよく判らんか…(汗)
運動公園の近江八幡市内案内板。写真じゃ小さくてよく判らんか…(汗)
八幡山(鶴翼山) 延々と舗装路を歩きようやく出発地点の長命寺港界隈が見えてきた〜!
延々と舗装路を歩きようやく出発地点の長命寺港界隈が見えてきた〜!
八幡山(鶴翼山) 観覧船で自撮りの際にスマホが裏側だが倒れた!傷付いてないしホッ!
観覧船で自撮りの際にスマホが裏側だが倒れた!傷付いてないしホッ!
八幡山(鶴翼山) 長命寺階段前の駐車場に帰還!写真多過ぎてゴメン!御覧頂き有難う!
長命寺階段前の駐車場に帰還!写真多過ぎてゴメン!御覧頂き有難う!
八幡山(鶴翼山) そうそう真横にお土産物屋さんが有るよ♪ 私は何も買ってへんけど(爆)
そうそう真横にお土産物屋さんが有るよ♪ 私は何も買ってへんけど(爆)
八幡山(鶴翼山) 帰りに堀切新港と来島者駐車場を視察。今度船に乗って沖島行くぞ〜♪
帰りに堀切新港と来島者駐車場を視察。今度船に乗って沖島行くぞ〜♪

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。