長者原〜三俣山〜坊ヶつる

2013.08.19(月) 09:16 - 2013.08.19(月) 14:28
久しぶりの三俣山でした。 好天に恵まれ過ぎて、長者原を出発した時からバーベキューにされているようでした。 途中の林道や日陰でクールダウンを心がけ、高度も上がると涼しい風も吹き、照りつける太陽の光も暑く感じませんでした。 今回は山友のケロちゃんから聞いた、三俣山の南峰から坊ヶつるに下るルートを選びました。 一気に下りる急降下の登山道なので、とても慎重になります。 ただ、相当に崩れている場所もあり、ビギナーは絶対に下りてはいけません。 というか、この道はもう通ってはいけないと感じました。 三俣は崩落箇所が多く、本当に山が痛んでいます。 なので、通常の諏蛾守越からの往復で登山をしましょう〜 長者原  9:16 諏蛾守越 11:02 西峰   11:40 本峰   12:10 お昼ごはん 南峰   12:50 南峰下山 12:59 坊ヶつる 14:16 法華院  14:28  

    写真

    涼しくなってきて、みみちゃんもご機嫌に。

    涼しくなってきて、みみちゃんもご機嫌に。

    長者原から三俣山。

    長者原から三俣山。

    暑くて、みみちゃんもぐったり。

    暑くて、みみちゃんもぐったり。

    先は長いね〜。

    先は長いね〜。

    ようやく硫黄山。

    ようやく硫黄山。

    ガレ場を登ると諏蛾守越。ガンバレ〜。

    ガレ場を登ると諏蛾守越。ガンバレ〜。

    ガレ場でまたお休み。

    ガレ場でまたお休み。

    諏蛾守越に着きました〜。

    諏蛾守越に着きました〜。

    翌日に登る大船山が見えます。

    翌日に登る大船山が見えます。

    いよいよ三俣へ。

    いよいよ三俣へ。

    まずは西峰。

    まずは西峰。

    久住や中岳が見えますよ。

    久住や中岳が見えますよ。

    次に本峰。

    次に本峰。

    彼方に由布岳。

    彼方に由布岳。

    そして南峰。

    そして南峰。

    大船高いなぁ〜。

    大船高いなぁ〜。

    南峰からの下山道。法華院が小さく見えます。

    南峰からの下山道。法華院が小さく見えます。

    結構大変な下山路でした。

    結構大変な下山路でした。

    温泉があるのが最高^^ 白馬鑓温泉と姉妹縁組しているそうです。

    温泉があるのが最高^^ 白馬鑓温泉と姉妹縁組しているそうです。

    暮れゆく法華院。

    暮れゆく法華院。

    待ちに待った晩ご飯。

    待ちに待った晩ご飯。

    夜はお化け大会 (,,• •,,)

    夜はお化け大会 (,,• •,,)

    法華院に到着。ビール、ビール!

    法華院に到着。ビール、ビール!

    蜘蛛の巣も立派です。 笑

    蜘蛛の巣も立派です。 笑

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。