富津鋸南の峠道

2022.04.17(日) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

立入禁止区域を確認する

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 38
休憩時間
24
距離
25.0 km
のぼり / くだり
1544 / 1539 m
3
23
33
30
18
24
2
26
2
28

活動詳細

すべて見る

Wakabaさんのログ↓を見て、行ってみたい!と思った売津の石切場へ行ってきました! https://yamap.com/activities/15888187 そのまんま色々と歩きましたが、風早下の勝軍地蔵を祀る愛宕さんに行けなかった事が悔やまれます。過去写真も含めて載っけておきます。夕方から新規のお庭づくりの打ち合わせのため、早めに帰路につきました。 上総湊駅-岩谷堂-妙見山△(売津の石切丁場)-鉄杖山-風早山△-トビ岩山-物見塚山△-梨沢大塚山-三浦三良山-保田見(ぼてみ)峠-嵯峨山△-スイセンピーク(小保田浅間山)-白狐峠-小鋸山-保田駅 参考文献:房総のやまあるき増補改訂版/内田栄一,川崎勝丸・新ハイキング社2013、房総山岳志/内田栄一•崙書房2005

梨沢・七ツ釜渓谷 上総湊海浜公園P。
上総湊海浜公園P。
梨沢・七ツ釜渓谷 上総湊海水浴場。
上総湊海水浴場。
梨沢・七ツ釜渓谷 JR内房線上総湊駅。
JR内房線上総湊駅。
梨沢・七ツ釜渓谷 岩谷堂。
岩谷堂。
梨沢・七ツ釜渓谷 半壊しているお堂。
半壊しているお堂。
梨沢・七ツ釜渓谷 見えてしまった縄文時代の石棒?
見えてしまった縄文時代の石棒?
梨沢・七ツ釜渓谷 庚申塔も。
庚申塔も。
梨沢・七ツ釜渓谷 ピリッとしている空間。
ピリッとしている空間。
梨沢・七ツ釜渓谷 テーブルと椅子。
テーブルと椅子。
梨沢・七ツ釜渓谷 座った時の眺め。
座った時の眺め。
梨沢・七ツ釜渓谷 Pあり。
Pあり。
梨沢・七ツ釜渓谷 行きに登った表参道。結構急坂。
行きに登った表参道。結構急坂。
梨沢・七ツ釜渓谷 湊川。正面に見えるのは天神山。
湊川。正面に見えるのは天神山。
梨沢・七ツ釜渓谷 ウツギ。
ウツギ。
梨沢・七ツ釜渓谷 売津(うるづ)の石切丁場。
売津(うるづ)の石切丁場。
梨沢・七ツ釜渓谷 びっしりイワタバコ。
びっしりイワタバコ。
梨沢・七ツ釜渓谷 素敵な庭のようだった池。
素敵な庭のようだった池。
梨沢・七ツ釜渓谷 手水?
手水?
梨沢・七ツ釜渓谷 切石。
切石。
梨沢・七ツ釜渓谷 なんとかして登る。
なんとかして登る。
梨沢・七ツ釜渓谷 妙見山手前の穴。大きいです。
妙見山手前の穴。大きいです。
梨沢・七ツ釜渓谷 深すぎる。井戸?詳細不明。
深すぎる。井戸?詳細不明。
梨沢・七ツ釜渓谷 妙見山山頂。
妙見山山頂。
梨沢・七ツ釜渓谷 三角点。
三角点。
梨沢・七ツ釜渓谷 妙見大菩薩とある妙見堂。古風な狛犬もあり神仏混淆の名残がある。
妙見大菩薩とある妙見堂。古風な狛犬もあり神仏混淆の名残がある。
梨沢・七ツ釜渓谷 尾根が険しい。
尾根が険しい。
梨沢・七ツ釜渓谷 降りてきた所。
降りてきた所。
梨沢・七ツ釜渓谷 ここからぐるっと丁場をまわるのも楽しそう。
ここからぐるっと丁場をまわるのも楽しそう。
梨沢・七ツ釜渓谷 イヌザクラ?ウワミズザクラかな。花が落ちてきた。
イヌザクラ?ウワミズザクラかな。花が落ちてきた。
梨沢・七ツ釜渓谷 鉄杖山。別名に鉄槌山、鉄居山。
鉄杖山。別名に鉄槌山、鉄居山。
梨沢・七ツ釜渓谷 火守神社。
火守神社。
梨沢・七ツ釜渓谷 鉄杖山山頂の浅間祠。
鉄杖山山頂の浅間祠。
梨沢・七ツ釜渓谷 シイタケ。
シイタケ。
梨沢・七ツ釜渓谷 ヤマドリに導かれて尾根分岐、この辺から古いテープやロープなんかも現れます。
ヤマドリに導かれて尾根分岐、この辺から古いテープやロープなんかも現れます。
梨沢・七ツ釜渓谷 お墓かな?
お墓かな?
梨沢・七ツ釜渓谷 ニガイチゴ。
ニガイチゴ。
梨沢・七ツ釜渓谷 古いテープがまばらに残る。
古いテープがまばらに残る。
梨沢・七ツ釜渓谷 マルバアオダモ。
マルバアオダモ。
梨沢・七ツ釜渓谷 風早遠景の崖。
風早遠景の崖。
梨沢・七ツ釜渓谷 その崖の直上。倒木の影響もあり、道を間違えたか愛宕堂を見失ってしまいました。
その崖の直上。倒木の影響もあり、道を間違えたか愛宕堂を見失ってしまいました。
梨沢・七ツ釜渓谷 風早山。三角点。
風早山。三角点。
梨沢・七ツ釜渓谷 謎の生き物による山名板と古い手水。
謎の生き物による山名板と古い手水。
梨沢・七ツ釜渓谷 ヤマツツジ。
ヤマツツジ。
梨沢・七ツ釜渓谷 この辺りの尾根は倒木激しすぎる。ひたすらずるむけて岩丸出し。
この辺りの尾根は倒木激しすぎる。ひたすらずるむけて岩丸出し。
梨沢・七ツ釜渓谷 険しい岩場ゆえ、さまざまな植物が見られて楽しい。
険しい岩場ゆえ、さまざまな植物が見られて楽しい。
梨沢・七ツ釜渓谷 トビ岩山山頂。
トビ岩山山頂。
梨沢・七ツ釜渓谷 ここは絶景です。
ここは絶景です。
梨沢・七ツ釜渓谷 ホタルカズラ。
ホタルカズラ。
梨沢・七ツ釜渓谷 これなんだっけな(追記でツクバネウツギ)。
これなんだっけな(追記でツクバネウツギ)。
梨沢・七ツ釜渓谷 いつもは登る崖をクライムダウン。
いつもは登る崖をクライムダウン。
梨沢・七ツ釜渓谷 振り返って。登るよりも降る方が緊張する。
振り返って。登るよりも降る方が緊張する。
梨沢・七ツ釜渓谷 物見塚山への道は手が入っていてとても助かりました。ピンテも多数。
物見塚山への道は手が入っていてとても助かりました。ピンテも多数。
梨沢・七ツ釜渓谷 フデリンドウ。花を咲かせた物も多かったです。
フデリンドウ。花を咲かせた物も多かったです。
梨沢・七ツ釜渓谷 沢沿いで見るより小さいタニギキョウ。
沢沿いで見るより小さいタニギキョウ。
梨沢・七ツ釜渓谷 物見塚山。周りはトリカブトだらけ。
物見塚山。周りはトリカブトだらけ。
梨沢・七ツ釜渓谷 参明藤開山。末期の富士講。
参明藤開山。末期の富士講。
梨沢・七ツ釜渓谷 歌碑と三角点。
歌碑と三角点。
梨沢・七ツ釜渓谷 ミヤマハコベ。
ミヤマハコベ。
梨沢・七ツ釜渓谷 広々とした道に合流。
広々とした道に合流。
梨沢・七ツ釜渓谷 山神社が新しくなっていました。
山神社が新しくなっていました。
梨沢・七ツ釜渓谷 真っ直ぐ行くと沢歩きの梨沢へ。
真っ直ぐ行くと沢歩きの梨沢へ。
梨沢・七ツ釜渓谷 過去写真参考。梨沢といえばの梨沢不動滝。登攀中。意外と簡単で楽しいです。
過去写真参考。梨沢といえばの梨沢不動滝。登攀中。意外と簡単で楽しいです。
梨沢・七ツ釜渓谷 分岐。梨沢大塚山へ。尾根に沿う道は鎌倉街道と伝わります。
分岐。梨沢大塚山へ。尾根に沿う道は鎌倉街道と伝わります。
梨沢・七ツ釜渓谷 休耕田。
休耕田。
梨沢・七ツ釜渓谷 崖崩れ地点。ロープあり。
崖崩れ地点。ロープあり。
梨沢・七ツ釜渓谷 道を逸れて山へ。
道を逸れて山へ。
梨沢・七ツ釜渓谷 梨沢大塚山山頂。
梨沢大塚山山頂。
梨沢・七ツ釜渓谷 大日如来や大きな石尊祠など。
大日如来や大きな石尊祠など。
梨沢・七ツ釜渓谷 三浦三良山(みうらさぶろうやま)への分岐。案内あり。
三浦三良山(みうらさぶろうやま)への分岐。案内あり。
梨沢・七ツ釜渓谷 三浦三良山山頂。
三浦三良山山頂。
梨沢・七ツ釜渓谷 道へ合流。
道へ合流。
梨沢・七ツ釜渓谷 右手から山へ。
右手から山へ。
梨沢・七ツ釜渓谷 嵯峨山へ。このあたりは保田見(ぼてみ)峠となります。
嵯峨山へ。このあたりは保田見(ぼてみ)峠となります。
梨沢・七ツ釜渓谷 鞍部。右手に舗装路あり。
鞍部。右手に舗装路あり。
梨沢・七ツ釜渓谷 やや険しいロープ場。
やや険しいロープ場。
梨沢・七ツ釜渓谷 嵯峨山山頂。保田見嵯峨山、毛無山、保田見山。
嵯峨山山頂。保田見嵯峨山、毛無山、保田見山。
梨沢・七ツ釜渓谷 三角点。別名に毛無山とあるように、古来は木がほとんど生えていない全山草っ原のカヤ山だったそうな。茅場。
三角点。別名に毛無山とあるように、古来は木がほとんど生えていない全山草っ原のカヤ山だったそうな。茅場。
梨沢・七ツ釜渓谷 釜ノ台への降り口にある金平神社。アワビ。
釜ノ台への降り口にある金平神社。アワビ。
梨沢・七ツ釜渓谷 好展望地。
好展望地。
梨沢・七ツ釜渓谷 丸太ベンチ。
丸太ベンチ。
梨沢・七ツ釜渓谷 水仙ピーク。富士嶽神社碑。山水講。別名は小保田浅間山。
水仙ピーク。富士嶽神社碑。山水講。別名は小保田浅間山。
梨沢・七ツ釜渓谷 ていねい。
ていねい。
梨沢・七ツ釜渓谷 鋸山遠景。
鋸山遠景。
梨沢・七ツ釜渓谷 メギ。
メギ。
梨沢・七ツ釜渓谷 視界が開けるところ。
視界が開けるところ。
梨沢・七ツ釜渓谷 なるほど千葉のグランドキャニオン。
なるほど千葉のグランドキャニオン。
梨沢・七ツ釜渓谷 風衝作用で草原環境となっていることにときめく。かつてのカヤ山の風景を偲ばせる。
風衝作用で草原環境となっていることにときめく。かつてのカヤ山の風景を偲ばせる。
梨沢・七ツ釜渓谷 白狐峠。池。
白狐峠。池。
梨沢・七ツ釜渓谷 小鋸山へ。
小鋸山へ。
梨沢・七ツ釜渓谷 小鋸山遠景。
小鋸山遠景。
梨沢・七ツ釜渓谷 小鋸山山頂。
小鋸山山頂。
梨沢・七ツ釜渓谷 どことなく寂光山山頂を思い出す。
どことなく寂光山山頂を思い出す。
梨沢・七ツ釜渓谷 鋸山方面へ。切り立った岩尾根。
鋸山方面へ。切り立った岩尾根。
梨沢・七ツ釜渓谷 ロープ。使わずとも登れます。
ロープ。使わずとも登れます。
梨沢・七ツ釜渓谷 横切った切り通し。
横切った切り通し。
梨沢・七ツ釜渓谷 林道へ合流。このまま保田方面へ。
林道へ合流。このまま保田方面へ。
梨沢・七ツ釜渓谷 ヤマツツジ。
ヤマツツジ。
梨沢・七ツ釜渓谷 こちらの大きな池。立ち入れないけどすごく良いところ。
こちらの大きな池。立ち入れないけどすごく良いところ。
梨沢・七ツ釜渓谷 過去写真。参考。2019年のRe:birth祭。
過去写真。参考。2019年のRe:birth祭。
梨沢・七ツ釜渓谷 参考。https://youtu.be/JFoWPZ1zvz4
参考。https://youtu.be/JFoWPZ1zvz4
梨沢・七ツ釜渓谷 散り際のヤマブキ。
散り際のヤマブキ。
梨沢・七ツ釜渓谷 沢の石積み。
沢の石積み。
梨沢・七ツ釜渓谷 鋸山ダム。
鋸山ダム。
梨沢・七ツ釜渓谷 再び海へー。
再び海へー。
梨沢・七ツ釜渓谷 保田海水浴場。
保田海水浴場。
梨沢・七ツ釜渓谷 保田駅前。パクチー銀行って何?!
保田駅前。パクチー銀行って何?!
梨沢・七ツ釜渓谷 怪しい。

追記: パクチーの種を融資(返済の義務なし)する傍ら、カフェであり、SOTOCHIKU素材のショールームであり、鋸南町民と来訪者が交流する施設です。よろしく!とのこと。興味深い。
怪しい。 追記: パクチーの種を融資(返済の義務なし)する傍ら、カフェであり、SOTOCHIKU素材のショールームであり、鋸南町民と来訪者が交流する施設です。よろしく!とのこと。興味深い。
梨沢・七ツ釜渓谷 観光案内所。
観光案内所。
梨沢・七ツ釜渓谷 JR内房線保田駅。20分ほど待って上総湊駅へ戻りました。
JR内房線保田駅。20分ほど待って上総湊駅へ戻りました。
梨沢・七ツ釜渓谷 観光案内所では御城印が買えるそうな。終。
観光案内所では御城印が買えるそうな。終。
梨沢・七ツ釜渓谷 おまけ。道中、花をまだつけてない物を含め、沢山エビネを見かけました。
おまけ。道中、花をまだつけてない物を含め、沢山エビネを見かけました。
梨沢・七ツ釜渓谷 個体によってちょっとずつ違う。
個体によってちょっとずつ違う。
梨沢・七ツ釜渓谷 綺麗な花です。
綺麗な花です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。