雪の入笠山 ナガサルオガセの不思議な森

2018.03.20

活動詳細

詳しく見る

雪山が名残惜しくて、入笠山に行ってきました。ここ最近の暖かさでスノーシューは出来ませんでしたが…静かな雪山歩きが楽しめました。すれ違った登山者はひとり。 誰もいない森の中で立ち止まっては雪景色を眺めていました。森の中で唐松に絡み付く不思議なグリーンの藻のようなものを見つけ心を奪われ動けません(笑) 山頂は晴れていたら眺望が素晴らしいようです。 雪面はアイスバーンもあり、冬靴を使用した為10本爪アイゼンを使用。 その日の雪面にもよりますが、軽アイゼンやチェーンスパイクでも大丈夫かもしれません。心配な時は自己判断せず、現地で確認です☆スノーシューが出来るか聞いたレンタルセンターの人にもアイゼンを持ってるか確認されました。雪面や天気の情報を丁寧に教えてくださり感謝です<(_ _)> 21日の降雪でまた積雪量が増えたかもしれません⛄❄ 終了を押すのを忘れてしまい、帰りのゴンドラへ。その後、コーヒーを飲んでお菓子を食べてすっかり寛いでしまいました💦💦 終了は15:03分です(;^_^A 翌朝、ネットで調べたところ「ナガサルオガセ」みたいです。 唐松に寄生しているのではなく、栄養は光合成で水分は空気中から得ており、枯れ木を好み、空気の綺麗な場所を好むそうです。 地衣類で菌類と光合成生物との共生体にあたるらしいです。(←何だか難しくてよくわからずです。)時間があるときにもっと調べてみようと思います。 お気になるかたは検索してみてくださいね!! また会いに行ってみたいです🎵(^ー^*)

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。