土樽から県境稜線まで歩いてきました。 途中からはアイゼンで歩きました。踏み抜きは無かったので、歩きやすかった方かもしれません。 稜線からの景色は素晴らしかったです。 今回は初めてヤマップで計画書を出してみましたが、登山道しかルートを選択できないんですね… やはり、次回からはコンパスに戻そう。 同行していただいたサラサさん、ありがとうございましたm(_ _)m さて、今回の雨と寒さで週末の雪質はどう変化するかな?

除雪最終地点から出発します。風があり少し寒いです
1/24

除雪最終地点から出発します。風があり少し寒いです

除雪最終地点から出発します。風があり少し寒いです

立派なスギ林を通ります。樹齢100年を超えていると思われる
2/24

立派なスギ林を通ります。樹齢100年を超えていると思われる

立派なスギ林を通ります。樹齢100年を超えていると思われる

駐車場付近まで来ました
3/24

駐車場付近まで来ました

駐車場付近まで来ました

蓬沢のスノーブリッジを渡ります。雪解けで、水量は多いです
4/24

蓬沢のスノーブリッジを渡ります。雪解けで、水量は多いです

蓬沢のスノーブリッジを渡ります。雪解けで、水量は多いです

昨年秋の豊作の名残り。大量のブナの実の殻が落ちてました
5/24

昨年秋の豊作の名残り。大量のブナの実の殻が落ちてました

昨年秋の豊作の名残り。大量のブナの実の殻が落ちてました

左の尾根に登る予定が、沢を詰めてきてしまいました。このまま沢を詰めようかと思っていたら、このデブリ。やはり尾根に登ることにします
6/24

左の尾根に登る予定が、沢を詰めてきてしまいました。このまま沢を詰めようかと思っていたら、このデブリ。やはり尾根に登ることにします

左の尾根に登る予定が、沢を詰めてきてしまいました。このまま沢を詰めようかと思っていたら、このデブリ。やはり尾根に登ることにします

スノーシューのまま、ピッケルとストックで挑んでみましたが、途中でアイゼンに変更しました
7/24

スノーシューのまま、ピッケルとストックで挑んでみましたが、途中でアイゼンに変更しました

スノーシューのまま、ピッケルとストックで挑んでみましたが、途中でアイゼンに変更しました

北側の稜線を眺めていると…
8/24

北側の稜線を眺めていると…

北側の稜線を眺めていると…

稜線に動く動物を発見👀
カモシカだと思います
9/24

稜線に動く動物を発見👀 カモシカだと思います

稜線に動く動物を発見👀 カモシカだと思います

稜線に上がったようです。この後、1時間くらい稜線上で動きませんでした。
稜線からの景色を楽しんでいたのでしょう^ ^
10/24

稜線に上がったようです。この後、1時間くらい稜線上で動きませんでした。 稜線からの景色を楽しんでいたのでしょう^ ^

稜線に上がったようです。この後、1時間くらい稜線上で動きませんでした。 稜線からの景色を楽しんでいたのでしょう^ ^

開けた場所まで登ってきました。暖かくなり雪がザクザクに。プチラッセルでキツいです
11/24

開けた場所まで登ってきました。暖かくなり雪がザクザクに。プチラッセルでキツいです

開けた場所まで登ってきました。暖かくなり雪がザクザクに。プチラッセルでキツいです

ヒコーキ雲
12/24

ヒコーキ雲

ヒコーキ雲

雪の上にフタツホシテントウ。暖かいので出てきたのかな?
13/24

雪の上にフタツホシテントウ。暖かいので出てきたのかな?

雪の上にフタツホシテントウ。暖かいので出てきたのかな?

目指す稜線までは、あと少し
14/24

目指す稜線までは、あと少し

目指す稜線までは、あと少し

写真だと分かりにくいですが、クラックの深さは6mくらいあります
15/24

写真だと分かりにくいですが、クラックの深さは6mくらいあります

写真だと分かりにくいですが、クラックの深さは6mくらいあります

着きました!
目的地の県境稜線
16/24

着きました! 目的地の県境稜線

着きました! 目的地の県境稜線

七ツ小屋山
17/24

七ツ小屋山

七ツ小屋山

朝日岳
18/24

朝日岳

朝日岳

中央奥は赤城山
19/24

中央奥は赤城山

中央奥は赤城山

武能、茂倉岳
20/24

武能、茂倉岳

武能、茂倉岳

仙ノ倉山、苗場山
21/24

仙ノ倉山、苗場山

仙ノ倉山、苗場山

今日はスキーじゃなくて、歩きです
22/24

今日はスキーじゃなくて、歩きです

今日はスキーじゃなくて、歩きです

帰り道でフキノトウを取ってきました。好物のナスとマイタケ買ってきて、一緒に天ぷらです
23/24

帰り道でフキノトウを取ってきました。好物のナスとマイタケ買ってきて、一緒に天ぷらです

帰り道でフキノトウを取ってきました。好物のナスとマイタケ買ってきて、一緒に天ぷらです

蕎麦も茹でました
24/24

蕎麦も茹でました

蕎麦も茹でました

除雪最終地点から出発します。風があり少し寒いです

立派なスギ林を通ります。樹齢100年を超えていると思われる

駐車場付近まで来ました

蓬沢のスノーブリッジを渡ります。雪解けで、水量は多いです

昨年秋の豊作の名残り。大量のブナの実の殻が落ちてました

左の尾根に登る予定が、沢を詰めてきてしまいました。このまま沢を詰めようかと思っていたら、このデブリ。やはり尾根に登ることにします

スノーシューのまま、ピッケルとストックで挑んでみましたが、途中でアイゼンに変更しました

北側の稜線を眺めていると…

稜線に動く動物を発見👀 カモシカだと思います

稜線に上がったようです。この後、1時間くらい稜線上で動きませんでした。 稜線からの景色を楽しんでいたのでしょう^ ^

開けた場所まで登ってきました。暖かくなり雪がザクザクに。プチラッセルでキツいです

ヒコーキ雲

雪の上にフタツホシテントウ。暖かいので出てきたのかな?

目指す稜線までは、あと少し

写真だと分かりにくいですが、クラックの深さは6mくらいあります

着きました! 目的地の県境稜線

七ツ小屋山

朝日岳

中央奥は赤城山

武能、茂倉岳

仙ノ倉山、苗場山

今日はスキーじゃなくて、歩きです

帰り道でフキノトウを取ってきました。好物のナスとマイタケ買ってきて、一緒に天ぷらです

蕎麦も茹でました