樫尾阿佐尻山の福寿草

2018.03.17

活動詳細

詳しく見る
朝は霜があるほど寒く、下の福寿草は凍っていたので、先に進む 反射板を過ぎると、伐採されて景色が一辺していて驚きました。 天狗塚や矢筈方面の山頂は白い さらに上の福寿草のところでは初初しい福寿草、少しの霧氷がパラパラと落ちてきます。 林道を歩くと霧氷が見えてラッキーでした。 山頂は360度の大展望、その上石鎚山系までよく見えています。 下山では下の福寿草も咲いていて楽しめました。 福寿草に展望に霧氷を満喫した一日でした。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。