藤原岳の福寿草

2022.04.06(水) 日帰り

活動データ

タイム

08:43

距離

8.5km

のぼり

1057m

くだり

1053m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 43
休憩時間
1 時間 49
距離
8.5 km
のぼり / くだり
1057 / 1053 m
3 23
55
34
2 40

活動詳細

すべて見る

福寿草を見ようと、藤原岳に行く。 登山届を出し、神武神社へで安全登山祈願。 8合目までは森の中の単調な風景をひたすら歩く。 2合目から1合毎に表示がありその都度休憩(笑) 8合目手前から残雪が現われ、空気がひんやりと感じる。 9合目に、ぽつんと福寿草。 第一福寿草を発見。 その後、第二、第三福寿草も現われ、所々にまとまって出現。 福寿草の群落、満開の福寿草をたくさん見ることができ、感激。 その後、残雪の上と雪解けで泥濘の道を歩き 避難小屋の藤原山荘に到着。 藤原岳山頂展望台へ行こうと思ったが、看板とヤマップ地図が逆の表示だったので、 近くの人に展望台の方向を聞いて歩いて行く・・・。 展望の良い場所はあるが・・・此処? すれ違う人に聞くと、「こっちへいくと天狗岩、藤原岳の最高地点だよ。」 と教えられ、逆方向へ来たことを知る。 ここまで来たら天狗岳へと まずはランチ&コーヒー。 食後、疲れたカミさんを昼寝させ、私一人で天狗岩へ。 雪で道がわからず違う方向へ、 ヤマップ地図で方向修正し天狗岩へ。 その後藤原山荘までもどるが、藤原岳山頂展望台へいく気力も無く、下山。 雪と雪解けの泥濘で滑りやすいので、慎重に歩を進めるが、 先行するカミさん 大尻もち・・・尻で泥濘の坂を滑り降り 尻が泥だらけ。 腹黒でない、尻黒となってしまった(笑) 8合目から降り道が単調で、長い長い やっと、神武神社の社に到着、 無事下山の礼をして駐車場へ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。