鈴鹿10座の「日本コバ」とおまけの「衣掛山」 ~東京からの帰阪の寄り道パートⅡ~

2022.04.02(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:22

距離

10.0km

上り

951m

下り

945m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 22
休憩時間
40
距離
10.0 km
上り / 下り
951 / 945 m
2 12
38
1 8

活動詳細

すべて見る

■アクセス  道の駅「奥永源寺渓流の里」登山者用駐車場利用  ※道の駅の向かいにあります  ※無料、道の駅にトイレ有 ■山行説明  東京からの帰りに途中で1山登る予定が・・・まさかの雪❄  仕方ないので観光に切り替えて、ボチボチ帰阪  でも勿体ないのでもう1泊車中泊して「日本コバ」でも登ってみることに♪  「日本コバ」はあまり有名ではないですが、平成27年に選定された鈴鹿10座に含まれる山です  ※鈴鹿10座は・・・鈴鹿セブンマウンテンに含まれる「鎌ヶ岳」と「入道ヶ岳」の2山が外れて   「御池岳」「イブネ」「銚子ヶ口」「天狗堂」とここ「日本コバ」の5山  名前には諸説あるようですが、木地師や林業に関係する木場(コバ)や九州型の焼畑のことを指す説  また、休憩場所をコバと言い「日本一のコバ」や「コバを2本立てる(休憩する)間に登れるから」  という説もあるとか  地形的特徴として  山頂付近はなだらかな高原に深い森や小川、湿原などが広がる風景が特徴的なんだとか  沢や岩場、窟、純林に近いモミの林も見所です!  そんな「日本コバ」の散策・・・いってみよー♪ ■感想  よく耳にする名前ではあるものの・・・イマイチどんな山か知らぬままの山行  眺望もないとのことだったので、実はあまり期待していなかったのですが🤫  予想を反して、とってもいい山でしたー✨  何より森が豊か✨  落葉広葉樹林の道をのんびり歩き・・・山頂付近になっても渓流や湿地帯がある豊かな山  なので山頂付近にもモミやスギの大木が🌲  下山時に通った政所道には純林に近いモミの林があります🌲🌲🌲  いつもは見分けがつかないので、スルーしがちですが  この日はしっかりと球果や果鱗、木肌をじっくり観察👀    一気に下山しちゃうのも爽快で楽しいですが  こういう山行もたまにはいいものですね😌  そして、この日は出発が早かったというのもあってか・・・山では誰ともスライドせず😅  早々に下山したので、下山後は着替えてからのんびりとコーヒーブレイクとすることに☕  先日、会社のスタッフがコーヒー豆をくれたのでさっそく試飲してみることに♪  このスタッフは、無類のコーヒー好きで、私の好みを伝えたらドンピシャの豆をプレゼントしてくれるんです😚  今回も・・・美味しかったー✨  いつも美味しい豆をありがとうございます🤗  まったりしたら・・・第二目的でもあった「永源寺そば」を食べにGOー🚙💨  やっぱりここのおソバは最高ー!!!!!  お腹も満足したし、翌日はどこも天気が悪そうだし・・・いい加減大阪に帰りましょ😁  今回は、思わぬ「雪」で予定変更となりましたが、これはこれで楽しかった♪  何より、膝の調子はもうほぼ回復・・・ということにしましょ👍  長らくご心配お掛けしましたが、1ヶ月少々の療養期間はこれにて終了ー!と致します👌

日本コバ 晩ご飯は近所にお店がなかったので・・・途中で買い物して簡単にすませます🍴
晩ご飯は近所にお店がなかったので・・・途中で買い物して簡単にすませます🍴
日本コバ こちらも♪
いや・・・量が多すぎないかぃ😅?
それぞれ丼1つづつとこちらのにぎりは半分こ&惣菜
ま、ペロリと食べちゃうんですけどね(笑)
こちらも♪ いや・・・量が多すぎないかぃ😅? それぞれ丼1つづつとこちらのにぎりは半分こ&惣菜 ま、ペロリと食べちゃうんですけどね(笑)
日本コバ 明るくなったし、ボチボチ用意しましょっか!
明るくなったし、ボチボチ用意しましょっか!
日本コバ こちらが登山者用の駐車場🚙
もちろん一番乗り🎶
雪の季節にも一度停めましたが・・・こんなんだったのですね
こちらが登山者用の駐車場🚙 もちろん一番乗り🎶 雪の季節にも一度停めましたが・・・こんなんだったのですね
日本コバ 道の駅でトイレをお借りして・・・いざ出発ー💨
道の駅でトイレをお借りして・・・いざ出発ー💨
日本コバ 登山口はこちら👉
ここも雪積もっている時にこの先まで入ってみたけど・・・ちゃんと案内板があって、階段もついているんだ😲
登山口はこちら👉 ここも雪積もっている時にこの先まで入ってみたけど・・・ちゃんと案内板があって、階段もついているんだ😲
日本コバ 何でこんな柄のような模様がつくのでしょうね🤔
何でこんな柄のような模様がつくのでしょうね🤔
日本コバ 大小色々ありますが・・・渡渉多めですので雨の後は要注意!
大小色々ありますが・・・渡渉多めですので雨の後は要注意!
日本コバ いい森だー♪
いい森だー♪
日本コバ 🌼ミヤマカタバミ?
🌼ミヤマカタバミ?
日本コバ 藤川谷・・・ずっと沢沿いを歩きます👟
藤川谷・・・ずっと沢沿いを歩きます👟
日本コバ 立派な橋に感謝✨
立派な橋に感謝✨
日本コバ 所々、炭焼き窯跡があります
所々、炭焼き窯跡があります
日本コバ ヒョウの穴
ヒョウの穴
日本コバ 入ってみましたが・・・案外狭かった(笑)
入ってみましたが・・・案外狭かった(笑)
日本コバ ネコノメソウ
ネコノメソウ
日本コバ モミの果鱗がたくさん落ちています
モミの果鱗がたくさん落ちています
日本コバ 苔も多い✨
苔も多い✨
日本コバ いつもながら渡渉は慎重😁
どこから渡ろうか思案中
いつもながら渡渉は慎重😁 どこから渡ろうか思案中
日本コバ 日陰はまだ雪が残っています❄
日陰はまだ雪が残っています❄
日本コバ 本の少しですが岩場もあり♪
本の少しですが岩場もあり♪
日本コバ 岩場をのぼったら・・・
岩場をのぼったら・・・
日本コバ こちらが「奇人の窟」
こちらが「奇人の窟」
日本コバ こちらも入ってみましょ👟
中はかなり広くてビックリ!!!
こちらも入ってみましょ👟 中はかなり広くてビックリ!!!
日本コバ 入り口は狭いのに、中は広々
入り口は狭いのに、中は広々
日本コバ 結構、残雪ありますがこの日はしっかり凍っていました❄
結構、残雪ありますがこの日はしっかり凍っていました❄
日本コバ あと少しー♪
あと少しー♪
日本コバ 日本コバ山頂に到着ー♪
日本コバ山頂に到着ー♪
日本コバ 眺望は少しだけ
眺望は少しだけ
日本コバ やたらと警戒して鳴いている鳥がいたので、上を見上げると・・・巣がありました✨
やたらと警戒して鳴いている鳥がいたので、上を見上げると・・・巣がありました✨
日本コバ 衣掛山山頂
山頂は狭いのですが・・・誰もいないのでここで軽く早めのランチ🍴
衣掛山山頂 山頂は狭いのですが・・・誰もいないのでここで軽く早めのランチ🍴
日本コバ ショウジョウバカマが咲いていましたが、遠くて・・・これが限界
ショウジョウバカマが咲いていましたが、遠くて・・・これが限界
日本コバ モミの半分バラけた球果と果鱗
モミの半分バラけた球果と果鱗
日本コバ モミの林は一面、果鱗だらけ
モミの林は一面、果鱗だらけ
日本コバ いい森です😌
いい森です😌
日本コバ 下山して林道を歩いているとショウジョウバカマがたくさん(笑)
下山して林道を歩いているとショウジョウバカマがたくさん(笑)
日本コバ フキノトウも発見✨
フキノトウも発見✨
日本コバ 無事に下山ー♪
これにて膝の療養は終了ー👍
無事に下山ー♪ これにて膝の療養は終了ー👍
日本コバ 下山後、車でコーヒータイム☕
※コーヒーの手前はチョコ🍫です
とってもおいしいコーヒーでした✨
下山後、車でコーヒータイム☕ ※コーヒーの手前はチョコ🍫です とってもおいしいコーヒーでした✨
日本コバ 下山後の楽しみは・・・永源寺ソバ
下山後の楽しみは・・・永源寺ソバ
日本コバ 道の駅ではこちらを♪
帰り道で頂きました😁
道の駅ではこちらを♪ 帰り道で頂きました😁

活動の装備

  • その他(Other)
    【ドライTシャツ】By ourselves(オリーブ)
  • マーモット(Marmot)
    Yamatabi30
  • プロトレック(PRO TREK)
    PRW-30-5JF
  • モンベル(mont-bell)
    U.L. フォールディングポール
  • その他(Other)
    ASOLO シラーズGV

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。