しまなみ海道 向島一周&高見山

2018.03.10

活動詳細

詳しく見る
 この週末、土曜日だけがフリー。そして、天気予報もばっちり。これは行かなくては!と しまなみ海道の島を一周ということで 向島を一周することに。  いつものように、金曜日の夜に出発し、車中泊。今回は、世羅の道の駅で、睡魔が襲ってきたので、ここで、車中泊。朝、移動し、向島運動公園へ向かう。ここは、以前、サイクリング大会に出場したときにもスタート地点だったところ。ここから、時計回りで一周する。まずは、岩子島に渡り、この島を一周する。サイクリングロードに指定されていない道を行く。時間がゆったり進んでいるよう。向島へ戻り、尾道と向島を結ぶフェリー乗り場へ行ってみる。今回は、渡らないのだが、見学のみ。海岸線の道はやはり美しい。瀬戸内の海の色は、南国の海の色に近い。美しい。  向島で一番高い山、高見山へ登る。この山へは、ずっとロードバイクで頂上まで行けるらしい。当然、激坂続きなのだが、これはトレーニングと割りきって、踏ん張る。この踏ん張りがここちいい。途中で、暑くなり、うすぎになり、服をバックパックに入れる。そして、やっと山頂。すばらしい景色。展望台もしっかり整備されていて、綺麗。タイマーで写真をとっているところに、バイクの若者二人組が登ってきて、写真を撮ってくれた。感謝。そのうち、家族づれなどが、車で3台ぐらい登ってきた。  この気持ちよい場所で、昼食。贅沢タイム。今回は、初の試みで、焼き鳥ちゃんこめし。これが、焼き鳥の再現がばっちりで、うまかった。それにしても、本当に良い天気。こんな天気で、こんなに素敵な景色の中でゆったりと昼食。幸せだ~。  その後、下山し因島大橋を渡る。この橋は2階建てで、1回の部分を自転車が走る。この感覚が面白い。  しまなみ海道は外国の方が多い。展望所で写真を撮っていると、外国のご婦人が2人、近づいてきた。どこから来たのかを尋ねると、イタリアとイギリスからということだった。沖縄~九州、しまなみ海道と日本を自転車で旅してきたそうだ。これから、奈良、京都から東京の方面に行き、その後、カナダに行くとのこと。すごい行動力。偶然、この2カ国には以前行ったことがあったので、そのことをもっとお話ししようと思ったのだが、どこに行ったという場所を話すぐらいで、その時感じたことなどは英語力がなくて、伝えることができなかった。もっと英語力がほしいものだ・・・・残念。勉強しなくては!  向島一周達成。まだ、早い時間だったが、この前同様、温泉に入って帰ろうと考え、本日は終了。温泉アプリで、尾道の養老温泉というところをチョイス。大人500円とリーズナブル。お風呂自体も、とても気持ちのよい湯で大満足。   
世羅の道の駅で車中泊。
本日の寝床~
朝、移動。本日の出発地点、向島運動公園。雲ひとつない素晴らしい天気。サイクリング日より。
干満の大きい瀬戸内側ならではの景色。
春だ~。
岩子島にも行ってみる。
岩子島から眺める因島大橋。海も穏やか。
尾道も近い。
ほのぼのとした景色。
岩子島を一周して、再び向島へ。
尾道へのフェリー乗り場。今回は、見るだけ。
ここもフェリー乗り場。
尾道水道には、結構大きな船も通る。
尾道市のマンホール。
上江府島が美しい。
水仙も見ごろ。
美しい海岸線。
海沿いの道を進む。
海の色がいい。
高見山へ続く道。坂~~~~
坂の途中、尾道水道が見える場所で撮影。
山頂に到着!!
青空と海と島と因島大橋とビアンキと
山頂には、こんな感じの展望台が・・・いい!!
因島大橋が真正面に見える。
気持ちいい~
パノラマ
島と海が織りなす絶景。
何枚も撮影してしまう。
本日初の試み、焼き鳥ちゃんこめし。  焼き鳥の感じがばっちりでうまい!
因島大橋をバックにアフターコーヒー。格別。
美しい~~
因島大橋を渡ってみる。この橋は、自転車、バイク、歩行者は2階建ての1階部分を進む。面白い。
因島のアメニティ公園。10数年前、息子たちとも来たな~と懐かしく思い出す。
因島大橋をバックにポーズ!
因島大橋かっこいい。
ここから1階部分に入って行く。
因島大橋を橋の下の海岸から見上げる。
この展望所で、自転車の旅をしているイギリスとイタリアの二人のご婦人としばしお話しをする。沖縄~九州~しまなみ、この後、大阪、奈良京都から東京と進んでいく予定とのこと。東京まで行ったら、そのあと、はカナダへも。すごい行動力。もっと、英語力があれば、もっといろいろ話せたのに・・・ととても残念。勉強しようっと。
向島一周達成!
温泉アプリで、尾道の養老温泉というところに行って汗を流す。この時間がいい!! 大人500円とリーズナブル。
本日の軌跡。

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。