大平山( ノД`)シクシク… 別府市東山

2022.03.27(日) 日帰り

2012年4月の新聞に掲載された東山地区の大平山(扇山ではない) 数年後に挑戦するも、山頂手前の笹竹に負けて敗退! 今回、Jasperさんの軌跡をお借りして再挑戦するも、あまりの傾斜に心折れた( ノД`)シクシク…

ここから取付く

ここから取付く

ここから取付く

川沿いを進む。梯子は使わずそのまま進んでヤブコギ

川沿いを進む。梯子は使わずそのまま進んでヤブコギ

川沿いを進む。梯子は使わずそのまま進んでヤブコギ

フゥ~右の台地に上がった。山頂が見えた

フゥ~右の台地に上がった。山頂が見えた

フゥ~右の台地に上がった。山頂が見えた

川を渡って舗装道に上がる

川を渡って舗装道に上がる

川を渡って舗装道に上がる

祠のあるY字分岐。お花が新しい。合掌して右へ進む

祠のあるY字分岐。お花が新しい。合掌して右へ進む

祠のあるY字分岐。お花が新しい。合掌して右へ進む

用水路を渡る

用水路を渡る

用水路を渡る

作業道を進む。前回より竹が朽ちている

作業道を進む。前回より竹が朽ちている

作業道を進む。前回より竹が朽ちている

一瞬だが歩きやすくなった植林帯

一瞬だが歩きやすくなった植林帯

一瞬だが歩きやすくなった植林帯

ミツマタが数株咲いていた

ミツマタが数株咲いていた

ミツマタが数株咲いていた

谷をつめる

谷をつめる

谷をつめる

このあたりから山に取付くが

このあたりから山に取付くが

このあたりから山に取付くが

前回取付いた古~いテープ発見。
しかし、今回はその先の急傾斜に心折れて、進むことを断念した。

前回取付いた古~いテープ発見。 しかし、今回はその先の急傾斜に心折れて、進むことを断念した。

前回取付いた古~いテープ発見。 しかし、今回はその先の急傾斜に心折れて、進むことを断念した。

復路で見つけたマメヅタの胞子

復路で見つけたマメヅタの胞子

復路で見つけたマメヅタの胞子

段々畑の跡

段々畑の跡

段々畑の跡

藪椿

藪椿

藪椿

カキドオシ
16/30

カキドオシ

カキドオシ

ショウジョウバカマ
17/30

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

往路では気付かなかったが、Y字分岐に「水源地・右平山」の看板

往路では気付かなかったが、Y字分岐に「水源地・右平山」の看板

往路では気付かなかったが、Y字分岐に「水源地・右平山」の看板

凄い木!

凄い木!

凄い木!

復路は舗装道をそのまま進んでみた

復路は舗装道をそのまま進んでみた

復路は舗装道をそのまま進んでみた

集落に下りついた

集落に下りついた

集落に下りついた

道端のお地蔵様

道端のお地蔵様

道端のお地蔵様

別府市指定の「山の口のハクモクレン」

別府市指定の「山の口のハクモクレン」

別府市指定の「山の口のハクモクレン」

フウロケマン 風露華鬘
24/30

フウロケマン 風露華鬘

フウロケマン 風露華鬘

アマナ
25/30

アマナ

アマナ

クサノオウ
26/30

クサノオウ

クサノオウ

県道620号にでて振り返ったら、前回の取付き地点だった。

県道620号にでて振り返ったら、前回の取付き地点だった。

県道620号にでて振り返ったら、前回の取付き地点だった。

県道を戻っていると、ツクシの並木があった

県道を戻っていると、ツクシの並木があった

県道を戻っていると、ツクシの並木があった

3度目はないであろう大平山を見ながら無事に下山、ありがとうございました。

3度目はないであろう大平山を見ながら無事に下山、ありがとうございました。

3度目はないであろう大平山を見ながら無事に下山、ありがとうございました。

安楽寺の枝垂れ桜が、朝よりたくさん開いていた。

安楽寺の枝垂れ桜が、朝よりたくさん開いていた。

安楽寺の枝垂れ桜が、朝よりたくさん開いていた。

ここから取付く

川沿いを進む。梯子は使わずそのまま進んでヤブコギ

フゥ~右の台地に上がった。山頂が見えた

川を渡って舗装道に上がる

祠のあるY字分岐。お花が新しい。合掌して右へ進む

用水路を渡る

作業道を進む。前回より竹が朽ちている

一瞬だが歩きやすくなった植林帯

ミツマタが数株咲いていた

谷をつめる

このあたりから山に取付くが

前回取付いた古~いテープ発見。 しかし、今回はその先の急傾斜に心折れて、進むことを断念した。

復路で見つけたマメヅタの胞子

段々畑の跡

藪椿

カキドオシ

ショウジョウバカマ

往路では気付かなかったが、Y字分岐に「水源地・右平山」の看板

凄い木!

復路は舗装道をそのまま進んでみた

集落に下りついた

道端のお地蔵様

別府市指定の「山の口のハクモクレン」

フウロケマン 風露華鬘

アマナ

クサノオウ

県道620号にでて振り返ったら、前回の取付き地点だった。

県道を戻っていると、ツクシの並木があった

3度目はないであろう大平山を見ながら無事に下山、ありがとうございました。

安楽寺の枝垂れ桜が、朝よりたくさん開いていた。