❄️の赤岳(八ヶ岳)

2022.03.20(日) 日帰り

活動データ

タイム

10:35

距離

16.5km

上り

1550m

下り

1554m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 35
休憩時間
2 時間 8
距離
16.5 km
上り / 下り
1550 / 1554 m

活動詳細

すべて見る

とうとう、雪の赤岳に登ってきました。 初めての赤岳が冬になるとは想像してませんでしたが、晴天に恵まれサイコーの山行となりました。 朝5時に八ヶ岳山荘の駐車場に到着。 3連休ということもあり駐車場はすでにほぼ一杯。 なんとか空きをみつけて準備開始。赤岳山荘に向かう途中で、車が坂を登れず渋滞してました⤵︎ 行者小屋までは淡々とした登りでしたが時折見える八ヶ岳の山々がなんと素晴らしいこと❗️ 南沢へ進むと文三郎道が既に渋滞しているのが見える。 あのトラバースを行くのか… と期待を胸を膨らませ軽快(?)に登っていくと、急になり始めた文三郎に体力が削られる。 トラバースに到着すると朝イチで登った方々の下山と登りで渋滞☺️ 一部の強者はトレースのない少し下をラッセルし始める🫢 一歩間違うとキケン❗️ 私はトレースをなぞりながらピッケル⛏を駆使してなんとか乗り越える。 風がとても弱く事なきを得たが天候によっては難所である❗️ 次の何色は直ぐに… 夏山でも鎖を握りしめるような岩場にはしっかり雪❄️が着き、ピックを雪壁に突き刺しながら足場はあるもののアイゼンをしっかり刺して這い上る‼️ 登り切った後の爽快感は格別。 頂上手前の岩場に差し掛かる頃には、ピッケル⛏の使い方も身につき難なく登り切る😽 山頂に到着した時には少しガスがかかり始めたが、富士山(右側だけ)も見えて格別‼️ 地蔵の頭経由で下山しました。 下りはざらめ雪の所が多く、アイゼンが効かずスキー靴で斜面を滑りながら… 天候に恵まれサイコーの赤岳デビューとなりました‼️ 次回は夏の赤岳もトライしてみたい❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。