🤩いい山⛰️発見❗千ヶ峰の七不思議🤔

2022.03.20(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 27 分
休憩時間
34 分
距離
6.7 km
上り / 下り
839 / 843 m

活動詳細

すべて見る

今日は、とっても楽しい山を見つけたんです!🤩✨ 少し山に行けていなかったので、嬉し楽しさがひとしおです!☺️ というのも、先週は3回目のワクチンを接種注射💉して、めちゃくちゃ体調が悪くて土曜日・日曜日は、寝込んでたんです。🤒😵‍💫 なので、計画を立てるには時間が十分ありました。😁 ①千メートルを超える山に登りたい。🤔 ②でも、今の時期に雪が積もってると雪崩が怖いかも。😖 ③そもそも、スタッドレスからノーマルに交換したので、雪道は走れない。😆 ④・・・・😑 欲しがりますねw😅 でも、あったんです。😳 そう、「千ヶ峰」です。😁 皆さんの活動日記を見てたら、なかなか楽しそうな山なんです。🤩✨ 兵庫県の多可町の山です。⛰️ ちょっと遠いですが、三連休を活用して、土曜日に前入りして、日曜日の早朝から登る計画です。🤔 近くの宿を調べていたら、「多可青雲の家」って林間学校として活用されている施設を発見!🧐 いいかも!🤩 少年に戻った気分で、ワクワクしちゃいます。🥰 「多可青雲の家」に着いて、夜ご飯も併設のレストランの<メイプル>でいただきました。🍽️ これがウマい!😋 なんでも、播州百日鶏の照り焼きだそうです。🐔 百日鶏で有名みたいですよ。知らなかった~🤔☺️ 夕食をいただき、早めにお風呂🛁もいただき、明日に備えて早めにおやすみなさい~🥱😴 おはようございます~🥱😄 さぁ、お布団をたたんで、出発の準備しましょう。🤠 「多可青雲の家」さん、お世話になりました。行ってきます。☺️ 「千ヶ峰」の三谷登山口を目指しましょう。 三谷登山口は、トイレもあるし駐車場もひろいですね。🚻🚗🚙🛻 さてと登山口に行くと、そこはすでに渓谷です。🤩 すっごい渓谷に沿って登っていくと、これまたすばらしい大きな滝が現れます。😳 「三谷大滝」です。 なんとも、趣がありますね。🥰 だんだんと、道も急になってきます。😆 上から降りてきた方と少しお話をすると、なんでも夜の間に雪が降ったのか、雪景色がすばらしいとのことです。⛰️❄️ うは~サプライズですね。✨ うん、確かに段々と木の枝葉が白く染まってきます。❄ なんとも美しい!🤩✨ こんな景色を見るのは、初めてかも!🥰 なんとか急勾配を登り切り、山頂に到着です。😆 こりゃ、凄い!😳 辺り一面真っ白で、周辺の山など全く見えません。😅 お天気が良ければ、360度のパノラマなんでしょうね。😁 残念ですが、こんな光景も楽しいものですね。🥰 さすがに山頂付近は、風もあり寒いですね。🥶 休憩せず尾根を西に周回して、下山することにしましょう。🤔☺️ 「千ヶ峰」から西は、ちょっと違った光景ですね。 枝や葉には雪ではなく、「エビの尻尾」となっています。🦐 また見れてよかった!🤩✨ 「雨乞岩」付近で、ショートカットできるルートもありましたが、時間もあるのでもう少し西に歩きましょう。🤔😊 途中、ルートが崩壊🚧してたり、道を少し間違えたり🆖もしましたが、なんとか無事に下山できました。☺️ 正直に言うと、下山の後半のルート間違いで、お連れ様が、転んでズリズリと滑ったりと、ちょっと危険でした。⚠️😖 足元のコンディションが悪いときは、このルートは回避した方が良いのかもしれません。😔 例によって、逆鱗🙎‍♀️💢の矛先は、受け止める😔しかありませんが、それを凌駕し余るほど、楽しい山でした。🥰🤩✨ ほんと、最初から最後まで飽きることのない山歩きができました。☺️😍 本当に、登山道を管理されている方々に、感謝です。😌☺️ それから、妻の受け売りじゃないけど、「千ヶ峰」に、無事に歩かせてもらって、ありがとう。😌🥰🤗 (そういえば、今日もつぶやいていたなぁ。)

千ヶ峰 多可青雲の家に宿泊します。
なんだか子どもの頃みたいにワクワクしますね
多可青雲の家に宿泊します。 なんだか子どもの頃みたいにワクワクしますね
千ヶ峰 夜ごはんは、併設のレストラン<メイプル>で。
夜ごはんは、併設のレストラン<メイプル>で。
千ヶ峰 播州百日鶏の照り焼き!ウマー
播州百日鶏の照り焼き!ウマー
千ヶ峰 とっても、おいしかったです
とっても、おいしかったです
千ヶ峰 ミツマタの花が登山口付近いっぱい咲いています
ミツマタの花が登山口付近いっぱい咲いています
千ヶ峰 トイレも完備の駐車場。
車もたくさん置けますよ
トイレも完備の駐車場。 車もたくさん置けますよ
千ヶ峰 さぁ、出発!
さぁ、出発!
千ヶ峰 って、いきなり見どころじゃないですか!
って、いきなり見どころじゃないですか!
千ヶ峰 「多可の天空を歩く」
仙人ハイク 縦走コース
「多可の天空を歩く」 仙人ハイク 縦走コース
千ヶ峰 雰囲気がありますね
雰囲気がありますね
千ヶ峰 丸太橋ですね。
濡れてるから、気を付けよう
丸太橋ですね。 濡れてるから、気を付けよう
千ヶ峰 すばらしい!
すばらしい!
千ヶ峰 序盤から凄いです
序盤から凄いです
千ヶ峰 この渓谷に沿ってのルートみたいですね
この渓谷に沿ってのルートみたいですね
千ヶ峰 すばらしい光景が続きます
すばらしい光景が続きます
千ヶ峰 また丸太橋。こっちの方が、こわい;
また丸太橋。こっちの方が、こわい;
千ヶ峰 うは~ これまたすごいなぁ
これが「三谷大滝」でしょう
うは~ これまたすごいなぁ これが「三谷大滝」でしょう
千ヶ峰 昨日は、結構雨が降ったから、
昨日は、結構雨が降ったから、
千ヶ峰 水量が多いのかもしれないね
水量が多いのかもしれないね
千ヶ峰 この丸太橋も、滑るよね;
この丸太橋も、滑るよね;
千ヶ峰 おっ!きつくなってきそうだね
おっ!きつくなってきそうだね
千ヶ峰 木の根の階段みたい
木の根の階段みたい
千ヶ峰 この矢印看板の角度が、急な坂道を予感させます
この矢印看板の角度が、急な坂道を予感させます
千ヶ峰 この看板は、4つ目です。
たくさんありますよ
この看板は、4つ目です。 たくさんありますよ
千ヶ峰 きついね~
きついね~
千ヶ峰 でも、よく整備されてるので登りやすいです
でも、よく整備されてるので登りやすいです
千ヶ峰 ここは、分岐だね。
下山ルートで使うことが多いのかな?
ここは、分岐だね。 下山ルートで使うことが多いのかな?
千ヶ峰 なんとなく、辺りが白っぽくなってきたかも
なんとなく、辺りが白っぽくなってきたかも
千ヶ峰 ワクワク・・
ワクワク・・
千ヶ峰 ワクワク・・・
ワクワク・・・
千ヶ峰 かわいい
かわいい
千ヶ峰 枝に雪が積もってる
枝に雪が積もってる
千ヶ峰 道には、積もってないから歩きやすいね
道には、積もってないから歩きやすいね
千ヶ峰 なんとなく、
なんとなく、
千ヶ峰 神秘的・・・
神秘的・・・
千ヶ峰 ちょとっと落書き
ちょとっと落書き
千ヶ峰 なんか、すごい事になってきた
なんか、すごい事になってきた
千ヶ峰 純白のゲート発見!
純白のゲート発見!
千ヶ峰 どこに続くのでしょうか?
どこに続くのでしょうか?
千ヶ峰 昨日の夜、山の上は雪だったんですね
昨日の夜、山の上は雪だったんですね
千ヶ峰 幻想的な光景です
幻想的な光景です
千ヶ峰 ニョロニョロが、いっぱい!
ニョロニョロが、いっぱい!
千ヶ峰 ?!山頂かもよ!?
?!山頂かもよ!?
千ヶ峰 ついたよ~!がんばって~
ついたよ~!がんばって~
千ヶ峰 うひゃ~
うひゃ~
千ヶ峰 真っ白ですね
真っ白ですね
千ヶ峰 おや?
おや?
千ヶ峰 なんだろう?行ってみよ
なんだろう?行ってみよ
千ヶ峰 っと、その前にマップを確認。
この縦走コースは、結構すごいね
っと、その前にマップを確認。 この縦走コースは、結構すごいね
千ヶ峰 祠があります。
登山者の安全を祈念しましょう
祠があります。 登山者の安全を祈念しましょう
千ヶ峰 三角点発見!
三角点発見!
千ヶ峰 辺りは全く見えません;
辺りは全く見えません;
千ヶ峰 さて、
さて、
千ヶ峰 まだ、時間も早いし、尾根を歩いて周回しましょう
まだ、時間も早いし、尾根を歩いて周回しましょう
千ヶ峰 この分岐は、大畑方面に
この分岐は、大畑方面に
千ヶ峰 ここは、歩きやすそう
ここは、歩きやすそう
千ヶ峰 つぼみかなぁ
つぼみかなぁ
千ヶ峰 おや?エビの尻尾だね
おや?エビの尻尾だね
千ヶ峰 また見れてよかった!
また見れてよかった!
千ヶ峰 幻想的な光景が広がります
幻想的な光景が広がります
千ヶ峰 杉の葉っぱと道が。芸術ですね
杉の葉っぱと道が。芸術ですね
千ヶ峰 なんか、すごいね。
なんか、すごいね。
千ヶ峰 あれ?三角点だ!
地図にないよね
あれ?三角点だ! 地図にないよね
千ヶ峰 少しきつくなってくるね
少しきつくなってくるね
千ヶ峰 でも、ロープをつかむほどじゃないみたい
でも、ロープをつかむほどじゃないみたい
千ヶ峰 わ~い、晴れ間がさしてきた~
わ~い、晴れ間がさしてきた~
千ヶ峰 ここを左に曲がると、ショートカットできるルートみたい。
でも、まっすぐ進もう
ここを左に曲がると、ショートカットできるルートみたい。 でも、まっすぐ進もう
千ヶ峰 うわぁ~
うわぁ~
千ヶ峰 幻想的!
幻想的!
千ヶ峰 雨乞岩だって
雨乞岩だって
千ヶ峰 ここ、真っ白!
ここ、真っ白!
千ヶ峰 あれ?ここにも三角点あるね
あれ?ここにも三角点あるね
千ヶ峰 ちょっと不器用ながら作ってみました。
雪だるまですよ
ちょっと不器用ながら作ってみました。 雪だるまですよ
千ヶ峰 いいね。いいね。
いいね。いいね。
千ヶ峰 読みづらいけど、登山口にあった看板と同じかな
読みづらいけど、登山口にあった看板と同じかな
千ヶ峰 テープも随所にあって、助かります
テープも随所にあって、助かります
千ヶ峰 この分岐を左に曲がります。
まっすぐ進むと、戻れなくなります;
この分岐を左に曲がります。 まっすぐ進むと、戻れなくなります;
千ヶ峰 七不思議?もう読めませんね
七不思議?もう読めませんね
千ヶ峰 それじゃ、下山だね
それじゃ、下山だね
千ヶ峰 いい感じだね
いい感じだね
千ヶ峰 どんどん下りましょう
どんどん下りましょう
千ヶ峰 ちょっと、急かも・・・
ちょっと、急かも・・・
千ヶ峰 滑らないように、気をつけようね
滑らないように、気をつけようね
千ヶ峰 沢が見えてきました
沢が見えてきました
千ヶ峰 なんだか、すごい岩がありますよ
なんだか、すごい岩がありますよ
千ヶ峰 ?何か書いてますね
?何か書いてますね
千ヶ峰 右は、新コースで悪路なのかな?
左に行こっと
右は、新コースで悪路なのかな? 左に行こっと
千ヶ峰 うは~
うは~
千ヶ峰 これまた、すごい滝に出くわしました
これまた、すごい滝に出くわしました
千ヶ峰 三本の滝が集まってるみたい
三本の滝が集まってるみたい
千ヶ峰 滑らないように気を付けてね
滑らないように気を付けてね
千ヶ峰 なんとも、趣があります
なんとも、趣があります
千ヶ峰 おっきな岩が、木で止まってる;
大丈夫かな?・・・
おっきな岩が、木で止まってる; 大丈夫かな?・・・
千ヶ峰 なるほど~ここが崩壊した所ですね
なるほど~ここが崩壊した所ですね
千ヶ峰 少し下って迂回できるようです。
慎重に登ってルートに戻りましょう
少し下って迂回できるようです。 慎重に登ってルートに戻りましょう
千ヶ峰 標識が上を示しています
標識が上を示しています
千ヶ峰 あっなるほど。
さっきのショートカットは、ここで合流するんだ
あっなるほど。 さっきのショートカットは、ここで合流するんだ
千ヶ峰 気を付けてね~
気を付けてね~
千ヶ峰 なんとなく写してしまいました
なんとなく写してしまいました
千ヶ峰 どうもこの辺りで、分岐を見落としたみたいです
どうもこの辺りで、分岐を見落としたみたいです
千ヶ峰 ここまで来ると、行き過ぎだと思います。
下に見える岩がきになるなぁ
ここまで来ると、行き過ぎだと思います。 下に見える岩がきになるなぁ
千ヶ峰 この高くそびえる岩が気になったので、強引に。
正しいルートのテープも見えているので、戻れます
この高くそびえる岩が気になったので、強引に。 正しいルートのテープも見えているので、戻れます
千ヶ峰 正規ルートに戻りました。
やれやれです。やはり、大変でした
正規ルートに戻りました。 やれやれです。やはり、大変でした
千ヶ峰 さっきの岩は、「塔の岩」って名前なんですね
さっきの岩は、「塔の岩」って名前なんですね
千ヶ峰 え?ここを渉るの?!
え?ここを渉るの?!
千ヶ峰 いや違いました。
いや違いました。
千ヶ峰 沢に沿って下りましょう
沢に沿って下りましょう
千ヶ峰 杉の落ち葉で、ふっかふかだね
杉の落ち葉で、ふっかふかだね
千ヶ峰 ここにも、滝があります
ここにも、滝があります
千ヶ峰 さぁ、あとひと踏ん張り
さぁ、あとひと踏ん張り
千ヶ峰 頑張りましょう
頑張りましょう
千ヶ峰 ふと上を見ると、すごいね
ふと上を見ると、すごいね
千ヶ峰 天気もよくなってきたね
天気もよくなってきたね
千ヶ峰 登山口が近いのかな?
明るくなってる
登山口が近いのかな? 明るくなってる
千ヶ峰 さて、安全な所で石積み遊びを
さて、安全な所で石積み遊びを
千ヶ峰 うはっ!これは!
うはっ!これは!
千ヶ峰 でかい!
でかい!
千ヶ峰 砂防ダムみたいですね
砂防ダムみたいですね
千ヶ峰 これほど大きなものを
これほど大きなものを
千ヶ峰 見たことないです。
しかも通れるし・・・
見たことないです。 しかも通れるし・・・
千ヶ峰 くぐってみた
くぐってみた
千ヶ峰 下流側から見てみた。
左の階段から戻ります
下流側から見てみた。 左の階段から戻ります
千ヶ峰 うわ~これって、ほんと凄いなぁ!
うわ~これって、ほんと凄いなぁ!
千ヶ峰 ゲートを出ます
ゲートを出ます
千ヶ峰 マップがありますね
マップがありますね
千ヶ峰 ふむふむ。
地道を東に帰りましょうか
ふむふむ。 地道を東に帰りましょうか
千ヶ峰 桜もだんだんと、咲いてきましたね
桜もだんだんと、咲いてきましたね
千ヶ峰 ここにもミツマタが咲いてます
ここにもミツマタが咲いてます
千ヶ峰 梅もいっぱい咲いてます
梅もいっぱい咲いてます
千ヶ峰 シキミも咲いてます
シキミも咲いてます
千ヶ峰 スミレも咲いてるね
スミレも咲いてるね
千ヶ峰 マンリョウの実かな?
マンリョウの実かな?
千ヶ峰 雨なのか霰なのか・・・
雨なのか霰なのか・・・
千ヶ峰 この辺り、ミツマタが凄いです
この辺り、ミツマタが凄いです
千ヶ峰 咲いてる咲いてる
咲いてる咲いてる
千ヶ峰 やった~。三谷登山口に戻りました。
ただいま~
おや、車がいっぱいだw
やった~。三谷登山口に戻りました。 ただいま~ おや、車がいっぱいだw
千ヶ峰 お腹がすいたので、帰りがけに見つけた囲炉裏で
お腹がすいたので、帰りがけに見つけた囲炉裏で
千ヶ峰 蕎麦と、
蕎麦と、
千ヶ峰 親子丼ぶりをいただきました。
これも百日鶏。ウマー
親子丼ぶりをいただきました。 これも百日鶏。ウマー

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。