ペアリフトに乗ると青空が開けました。 戻る 次へ

春?冬?目まぐるしく天候の変わる田代スキー場の写真

2021.03.19(金) 08:36

ペアリフトに乗ると青空が開けました。

この写真を含む活動日記

10
5

06:40

49.4 km

4175 m

春?冬?目まぐるしく天候の変わる田代スキー場

かぐらスキー場 (新潟, 長野)

2022.03.19(土) 日帰り

今週末、奥只見丸山スキー場の2ndシーズンオープンを狙っていたのてすが… 土砂崩れと除雪の遅れで奥只見丸山スキー場オープン延期!…残念! 行き先を悩みましたが、いつもの同行者を誘って田代スキー場へ! ロープウェイで登り始めると周囲は乳白色…滑るときに視界が開けていればいいけれど… と考えていましたが、山頂駅も白…ただ、視界は20m程あります。 準備を整えペアリフト乗り場に降りていくと…視界が開けました。そしてなんと青空も… 風がやや強いので気象条件が変わります。 苗場方向も、かぐら方向も雲の中、田代だけ日差しが(笑)田代第1クワッドに向かいます。 前日僅かに雪が降ったようですが、雪面は硬く、ピステンの縦筋をカリカリ音を立てながら滑っていきます。 まぁ、春のゲレンデ、朝いちばんはこんなものか…と思いながら滑り始め… ちょっと脇に入ってみますが、軽くクラスト状になっていて、ノートラックも楽しくありません。 まずは、足慣らしを兼ねて基礎練習、腰高の姿勢で外足にしっかりと荷重感を… 10時半頃まで滑ったところでおなかが空いてしまったのでお昼ご飯…カップメシをいただきました。 朝、かぐらの連絡路が閉ざされていたため、久々にリフトに結構な列ができていました。 ご飯の後コーヒーを飲みながら1時間半ほど休憩して午後の部へ… 風の影響か、午後も…かぐら連絡路がときどきクローズになっていたようで、 午後もリフトの列ができていましたが、少し落ち着いたところで出撃 谷回り…ターンの前半を大切に、丁寧にS字の弧を描く練習を重ねて…本日終了となりました。 いつもの宿にお世話になりました。