谷川岳 西黒尾根↑~天神尾根↓

2022.03.13(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:35

距離

7.2km

上り

1436m

下り

884m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 35
休憩時間
1 時間 24
距離
7.2 km
上り / 下り
1436 / 884 m

活動詳細

すべて見る

谷川岳雪山登山。 雪山の谷川岳は2回目、前回はロープウェイを利用して天神尾根から登った(一ノ倉岳まで)ので、今回は西黒尾根から登ることにした。さらに谷川岳に着いた時間と、体調によっては、オジカ沢の頭まで足を延ばそうと思った。 出発は、ロープウェイから登る人が多そうなので、山頂で混雑に巻き込まれないようロープウェイ開業前の5時からスタートすることにした。なお、ロープウェイは3月から週末は7時開業らしい。 駐車場に深夜1時過ぎに到着し、3時間ほど仮眠した。 朝、谷川岳登山指導センターで登山届提出し、アイゼンを装着してスタート。 西黒尾根は、トレースはあるが、雪が緩んでいて、時たま踏み外すこともあった。 急登、直登の道を登る。以前、夏道で登った時と違って、こんなに急だっけ?と思う位、辛かった。 また、気温が高く、汗が出てきたので、すぐにハードシェルを脱いで登った。 ブナ林の樹林帯を抜ける直前で、ストックからピッケルに変え、ハードシェルも着てヘルメットを装着した。 樹林帯を抜けた後は、尾根の南側は、クラックと雪庇、北側は切れ落ち、スリルがあった。 西黒尾根の急登を登り切って切ってトマの耳、オキの耳へ。 雲っていたが、ガスはなく、近くの山は一通り見ることができた。 本日は、いつもより疲れた。左足も少し痛くなった。そこで、次のオジカ沢の頭は、ひとまず肩の小屋近辺で食事・休憩してから考えることにした。 しかし、あまり食欲がでず、休んでも体力が回復しない。休んでいるうちに、天神尾根からもどんどん登ってきて、この後、オジカ沢の頭に寄って、下山すると、登山者渋滞にはまるだろうな、また帰りの高速の渋滞にも巻き込まれるだろうなと思って、今回は、オジカ沢の頭は断念することにした。 次回に、オジカ沢の頭、可能なら俎嵓まで挑戦することにしよう。また谷川岳雪山登山する理由ができた。 帰りは天神尾根。途中、持参した尻ソリもしながら、下山した。 昼前に下山したので、まだ登ってくる人も多く、行列みたいになっていた。 雪も緩んで、今年の雪山登山シーズンは終わりかなと感じながら、下山した。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。