活動詳細

詳しく見る

GPSデータは無視して下さい。 午前4時!雨の音で起きました。どしゃ降り!! 今日は無理かなぁと思いながらワールドカップ観戦して天候様子見。 試合が終わる頃には雨も小康状態でかなり明るくなってきた。 こうなると気持ちはウズウズ!!! 大雨になったら戻るつもりで超近い若杉山へ。歩いても行ける(車で行ったけど)須惠町の皿山公園から岳城展望台→岳城趾→若杉山へ登山開始。 岳城展望台までは舗装路、コンクリート、砂利道で小型トラックでも登れる道幅があるのですが、一般車は通行禁止なので散歩には持ってこいですね。私もたまに散歩しております。少し負荷も掛かるのでちょうど良い運動になります。 途中、若杉山への登山口が現れますが、今日は展望台経由なので真っ直ぐ登ります。 展望台は電波塔と東屋が有るだけで狭いです。そして今日は何も見えません。 登山道に入ってすぐ岳城趾と若杉山の分岐が出てきます。岳城趾を見て若杉山へ向かいます。 途中、養老の滝を見てから登っていくと段々勾配もキツくなってきて非常に滑りやすい。岩場の道も出てきますが、苔が付いていてツルツルでした。 そして奥の院の西側に出てきました。久し振りにガラガラやりました。参拝して山頂へ。 はい!何も見えません。もともと若杉山の山頂は眺望が良くないので、すぐ先の若杉ヶ鼻が山頂みたいなものですね。 山頂で雨が激しくなってきたのではさみ岩を往復だけして、休憩場で雨具を用意。そして文明の利器、自動販売機でお茶買って下山です。 ここまで誰にも会わずでしたが、下山していると一人で登られている女性の方とお会いしました。ご挨拶と滑りやすい事を伝えて先を急ぎます。 帰りは岳城はショートカットして朝、通り過ぎた登山口に出てきました。 もう雨も止んでました。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。