三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

2018.02.24(土) 日帰り
趣深山
趣深山

活動詳細

もっと見る

平成30年2月24日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 【天候】 晴れ 【記録】 いやしの温泉郷 発 3:48-- 林用作業小屋跡 5:20 --1791m標高点 7:23 --菅生下山口標識 7:49--三嶺ヒュッテ 7:55 -- 三嶺 (8:19-8:42) ---西熊山 (10:06-10:24) ---お亀岩 10:45 ---天狗峠綱附森分岐 11:39 ---天狗峠西山林道分岐 11:48 ---天狗塚山頂 (12:12-12:32)---牛の背三角点 13:17 ---西山林道 (14:20-14:35) ---西山林道天狗峠登山口 15:15-----いやしの温泉郷 着 17:12 【山頂】 未明 いやしの温泉郷を出発。祖谷側の下の方の雪もだいぶ融けてきたが、上の方は まだしっかり雪が残っていた。 ■三嶺「マイナス5.9度 北西 5-8m 晴れ 剣山 次郎笈 西熊山 天狗塚 矢筈山 土佐矢筈山など 見える 遠くは少し霞んでいる」(累計登頂回数 565回) 2月17日の縦走路に比べ 今回の山稜は さらに雪が締まってきていて 潜りが少なく楽に進むことができる。 天候は 晴れ。2月も下旬だけに 陽射しが とても暖かく 感じられる。 眺望を楽しみながら縦走路を辿る。 ■西熊山「マイナス3.4度 北 3-6m 晴れ 三嶺 次郎笈 天狗塚 見える。 すこし霞んでいる」(累計登頂回数 460回) 西熊山頂で高知側から登ってきた方と出会う。 ■天狗塚 「マイナス0.5度 西 2.2m 晴れ 三嶺 剣山 次郎笈見える すこし霞んでいる」 (累計登頂回数 545回) 天狗塚 手前で2人組 牛の背で1人とであう。 前週は誰にも会わなかったが 天候がいいと 人にであうが、一日で3組。静かな山域だ。 いやしの温泉郷までの林道は 今日一番の難儀な場所だった。 凍結箇所が多く、ツルツル氷の上に 薄く水がはっていて とても滑りやすく 転ばぬよう ゆっくり慎重に足元を運ぶ、緊張を強いられた。 平成30年2月24日現在 累計山行日数 1787日(内 四国 1398日) 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157688192414050 【趣深山ブログ】 http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/b169b9d2dcb9b81527259324114e761c

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。