古道探訪 白崩山(白ザレ)

2022.03.05(土) 日帰り

山頂付近が白く大きくザレている白崩山は石灰岩が年中雪が積もっているように見え、一度山頂から間近に見てみたいと思っていた 登山ルートは幾つかあるのだが、那賀町平谷から伸びるルートは昭和初期まで主街道で使われてたらしく、また大正時代に手掘りで作られた10m程のトンネルがあるという  歴史ある道ではあるが、週末でも大勢の方が来る山では無さそうなのでソロで堪能してみました なお、復路は谷を南下し廃屋を横目に直降り、渓流沿いを歩く別ルートをチョイスしましたが、道が分かりにくい上に土砂崩れにより道が崖方面に寸断したかなり危険な個所があったため、オススメしません

那賀町 平谷の平谷八幡神社付近に駐車してスタート

那賀町 平谷の平谷八幡神社付近に駐車してスタート

那賀町 平谷の平谷八幡神社付近に駐車してスタート

少し右に進むと登り口が
左に進むと神社へ 登山道へは右に進みます
写真は左なので間違えないように😁

少し右に進むと登り口が 左に進むと神社へ 登山道へは右に進みます 写真は左なので間違えないように😁

少し右に進むと登り口が 左に進むと神社へ 登山道へは右に進みます 写真は左なので間違えないように😁

最初の峠 休場峠に到着 
趣きのある地蔵尊がお出迎え

最初の峠 休場峠に到着  趣きのある地蔵尊がお出迎え

最初の峠 休場峠に到着  趣きのある地蔵尊がお出迎え

ちょっと道らしく見えてきた

ちょっと道らしく見えてきた

ちょっと道らしく見えてきた

かなり使われた感のある細尾根
実はこの下を手掘りのトンネルが抜けているのだが、ついつい心地よいルートに先を急ぎ見逃してしまった😅 
貯水池からの登山ルートはトンネルを通ってこの先に合流するらしい

かなり使われた感のある細尾根 実はこの下を手掘りのトンネルが抜けているのだが、ついつい心地よいルートに先を急ぎ見逃してしまった😅  貯水池からの登山ルートはトンネルを通ってこの先に合流するらしい

かなり使われた感のある細尾根 実はこの下を手掘りのトンネルが抜けているのだが、ついつい心地よいルートに先を急ぎ見逃してしまった😅  貯水池からの登山ルートはトンネルを通ってこの先に合流するらしい

参考に資料から転載させてもらった手掘りのトンネル
これから行かれる方は是非覗いてくださいね

参考に資料から転載させてもらった手掘りのトンネル これから行かれる方は是非覗いてくださいね

参考に資料から転載させてもらった手掘りのトンネル これから行かれる方は是非覗いてくださいね

尾根にある小さな天然の池 ヌタ場かなと思ったけどイノシシも溺れそう

尾根にある小さな天然の池 ヌタ場かなと思ったけどイノシシも溺れそう

尾根にある小さな天然の池 ヌタ場かなと思ったけどイノシシも溺れそう

よく見ると「他国の修行者の墓」との事
大正時代に建てられていました

よく見ると「他国の修行者の墓」との事 大正時代に建てられていました

よく見ると「他国の修行者の墓」との事 大正時代に建てられていました

この辺りからちょっと道が荒れ気味に

この辺りからちょっと道が荒れ気味に

この辺りからちょっと道が荒れ気味に

こんな山の中にワシントンヤシ? 

こんな山の中にワシントンヤシ?

こんな山の中にワシントンヤシ? 

建物が見えてきた 何かな?

建物が見えてきた 何かな?

建物が見えてきた 何かな?

立派なお堂だった ここが御堂峠 かつては木頭出原や牟岐方面にもここから道が延びていたらしい
お堂には足利時代の作である青石の版碑が二基納められているそうだが、当然ながら鍵が掛かってました
いつお披露目するのかな?

立派なお堂だった ここが御堂峠 かつては木頭出原や牟岐方面にもここから道が延びていたらしい お堂には足利時代の作である青石の版碑が二基納められているそうだが、当然ながら鍵が掛かってました いつお披露目するのかな?

立派なお堂だった ここが御堂峠 かつては木頭出原や牟岐方面にもここから道が延びていたらしい お堂には足利時代の作である青石の版碑が二基納められているそうだが、当然ながら鍵が掛かってました いつお披露目するのかな?

正面には光明真言塔 この石碑の後ろが山頂へと伸びる稜線 向かって右側から取り付く

正面には光明真言塔 この石碑の後ろが山頂へと伸びる稜線 向かって右側から取り付く

正面には光明真言塔 この石碑の後ろが山頂へと伸びる稜線 向かって右側から取り付く

稜線は今までの登山道より見晴らしよく歩き易い

稜線は今までの登山道より見晴らしよく歩き易い

稜線は今までの登山道より見晴らしよく歩き易い

洒落たマーカー 切り株から伸びた新芽に🌱

洒落たマーカー 切り株から伸びた新芽に🌱

洒落たマーカー 切り株から伸びた新芽に🌱

ラストの登りはちょっとした岩登り
落ち葉🍂が多くて滑るので慎重に

ラストの登りはちょっとした岩登り 落ち葉🍂が多くて滑るので慎重に

ラストの登りはちょっとした岩登り 落ち葉🍂が多くて滑るので慎重に

想像以上に白いザレ場 山頂まで切り立った崖に

想像以上に白いザレ場 山頂まで切り立った崖に

想像以上に白いザレ場 山頂まで切り立った崖に

周辺の山々も併せて見渡せる景観が素晴らしい

周辺の山々も併せて見渡せる景観が素晴らしい

周辺の山々も併せて見渡せる景観が素晴らしい

流石にこのザレを登るのは危険極まりないよね

流石にこのザレを登るのは危険極まりないよね

流石にこのザレを登るのは危険極まりないよね

真下を望む 色づいた杉の木が一面に
もう花粉が飛んでるのかな

真下を望む 色づいた杉の木が一面に もう花粉が飛んでるのかな

真下を望む 色づいた杉の木が一面に もう花粉が飛んでるのかな

気合を入れて覗き込む👀 なかなかの高度感

気合を入れて覗き込む👀 なかなかの高度感

気合を入れて覗き込む👀 なかなかの高度感

奥のちょっと雪の帽子を被ったのは高城山?
真ん中の真っ白なのは剣山かな…

奥のちょっと雪の帽子を被ったのは高城山? 真ん中の真っ白なのは剣山かな…

奥のちょっと雪の帽子を被ったのは高城山? 真ん中の真っ白なのは剣山かな…

ピークゲット❗️ 頂上は広くて本日は風もなく穏やかでした

ピークゲット❗️ 頂上は広くて本日は風もなく穏やかでした

ピークゲット❗️ 頂上は広くて本日は風もなく穏やかでした

こんな感じ 700mくらいだけど満足度の高い頂上です
いつもの自撮り🤳  

こんな感じ 700mくらいだけど満足度の高い頂上です いつもの自撮り🤳

こんな感じ 700mくらいだけど満足度の高い頂上です いつもの自撮り🤳  

ちょっともやってる?花粉なのかな

ちょっともやってる?花粉なのかな

ちょっともやってる?花粉なのかな

ちょっと小腹を満たして下山しました

ちょっと小腹を満たして下山しました

ちょっと小腹を満たして下山しました

雪が残ってるように見えなくもない

雪が残ってるように見えなくもない

雪が残ってるように見えなくもない

山頂手前のルート 開放感抜群です

山頂手前のルート 開放感抜群です

山頂手前のルート 開放感抜群です

開放感とは裏腹に簡単に滑落しそうでもあるのでくれぐれも慎重に

開放感とは裏腹に簡単に滑落しそうでもあるのでくれぐれも慎重に

開放感とは裏腹に簡単に滑落しそうでもあるのでくれぐれも慎重に

御堂峠の少し戻ったところから谷コースを選択
南に降って行きます

御堂峠の少し戻ったところから谷コースを選択 南に降って行きます

御堂峠の少し戻ったところから谷コースを選択 南に降って行きます

ルートを見失う? 一部無くなってるかも…
今日一厳しい時間帯 2度転ぶ😅

ルートを見失う? 一部無くなってるかも… 今日一厳しい時間帯 2度転ぶ😅

ルートを見失う? 一部無くなってるかも… 今日一厳しい時間帯 2度転ぶ😅

やっと人の手が入ったルートに出る

やっと人の手が入ったルートに出る

やっと人の手が入ったルートに出る

ここからはこんな道でお願いします🤲

ここからはこんな道でお願いします🤲

ここからはこんな道でお願いします🤲

うわー なかなか年季の入った廃屋 少なくとも昭和初期以前に建てられてます
肝試しに最適かも😱

うわー なかなか年季の入った廃屋 少なくとも昭和初期以前に建てられてます 肝試しに最適かも😱

うわー なかなか年季の入った廃屋 少なくとも昭和初期以前に建てられてます 肝試しに最適かも😱

少し離れてお風呂と手洗いかな

少し離れてお風呂と手洗いかな

少し離れてお風呂と手洗いかな

それにしても母家から離れ過ぎ 寒い日は湯冷めするって(-。-;

それにしても母家から離れ過ぎ 寒い日は湯冷めするって(-。-;

それにしても母家から離れ過ぎ 寒い日は湯冷めするって(-。-;

この先はと… 道が途切れてマーカーは沢方面に

この先はと… 道が途切れてマーカーは沢方面に

この先はと… 道が途切れてマーカーは沢方面に

ここから沢伝いに道がありました

ここから沢伝いに道がありました

ここから沢伝いに道がありました

ちゃんと橋も架かってるし

ちゃんと橋も架かってるし

ちゃんと橋も架かってるし

滝もあって風情ヨシ😁

滝もあって風情ヨシ😁

滝もあって風情ヨシ😁

ムムム  、土砂崩れで道が寸断してる

ムムム 、土砂崩れで道が寸断してる

ムムム 、土砂崩れで道が寸断してる

しかも滑り落ちたら沢に転落❗️
重症以上は確定の高さ かなり危険です

しかも滑り落ちたら沢に転落❗️ 重症以上は確定の高さ かなり危険です

しかも滑り落ちたら沢に転落❗️ 重症以上は確定の高さ かなり危険です

トレッキングポールを使って上手く飛び越えたけど、反対側から見たら更に危なそう
このルートはオススメしません

トレッキングポールを使って上手く飛び越えたけど、反対側から見たら更に危なそう このルートはオススメしません

トレッキングポールを使って上手く飛び越えたけど、反対側から見たら更に危なそう このルートはオススメしません

このとおり滑ったらつかまるところは皆無なので

このとおり滑ったらつかまるところは皆無なので

このとおり滑ったらつかまるところは皆無なので

林道を少し歩いて下山完了です
ピストンで手掘りトンネル見た方が良かった…
ちょっと悔いの残る山行でした

林道を少し歩いて下山完了です ピストンで手掘りトンネル見た方が良かった… ちょっと悔いの残る山行でした

林道を少し歩いて下山完了です ピストンで手掘りトンネル見た方が良かった… ちょっと悔いの残る山行でした

那賀町 平谷の平谷八幡神社付近に駐車してスタート

少し右に進むと登り口が 左に進むと神社へ 登山道へは右に進みます 写真は左なので間違えないように😁

最初の峠 休場峠に到着  趣きのある地蔵尊がお出迎え

ちょっと道らしく見えてきた

かなり使われた感のある細尾根 実はこの下を手掘りのトンネルが抜けているのだが、ついつい心地よいルートに先を急ぎ見逃してしまった😅  貯水池からの登山ルートはトンネルを通ってこの先に合流するらしい

参考に資料から転載させてもらった手掘りのトンネル これから行かれる方は是非覗いてくださいね

尾根にある小さな天然の池 ヌタ場かなと思ったけどイノシシも溺れそう

よく見ると「他国の修行者の墓」との事 大正時代に建てられていました

この辺りからちょっと道が荒れ気味に

こんな山の中にワシントンヤシ? 

建物が見えてきた 何かな?

立派なお堂だった ここが御堂峠 かつては木頭出原や牟岐方面にもここから道が延びていたらしい お堂には足利時代の作である青石の版碑が二基納められているそうだが、当然ながら鍵が掛かってました いつお披露目するのかな?

正面には光明真言塔 この石碑の後ろが山頂へと伸びる稜線 向かって右側から取り付く

稜線は今までの登山道より見晴らしよく歩き易い

洒落たマーカー 切り株から伸びた新芽に🌱

ラストの登りはちょっとした岩登り 落ち葉🍂が多くて滑るので慎重に

想像以上に白いザレ場 山頂まで切り立った崖に

周辺の山々も併せて見渡せる景観が素晴らしい

流石にこのザレを登るのは危険極まりないよね

真下を望む 色づいた杉の木が一面に もう花粉が飛んでるのかな

気合を入れて覗き込む👀 なかなかの高度感

奥のちょっと雪の帽子を被ったのは高城山? 真ん中の真っ白なのは剣山かな…

ピークゲット❗️ 頂上は広くて本日は風もなく穏やかでした

こんな感じ 700mくらいだけど満足度の高い頂上です いつもの自撮り🤳  

ちょっともやってる?花粉なのかな

ちょっと小腹を満たして下山しました

雪が残ってるように見えなくもない

山頂手前のルート 開放感抜群です

開放感とは裏腹に簡単に滑落しそうでもあるのでくれぐれも慎重に

御堂峠の少し戻ったところから谷コースを選択 南に降って行きます

ルートを見失う? 一部無くなってるかも… 今日一厳しい時間帯 2度転ぶ😅

やっと人の手が入ったルートに出る

ここからはこんな道でお願いします🤲

うわー なかなか年季の入った廃屋 少なくとも昭和初期以前に建てられてます 肝試しに最適かも😱

少し離れてお風呂と手洗いかな

それにしても母家から離れ過ぎ 寒い日は湯冷めするって(-。-;

この先はと… 道が途切れてマーカーは沢方面に

ここから沢伝いに道がありました

ちゃんと橋も架かってるし

滝もあって風情ヨシ😁

ムムム 、土砂崩れで道が寸断してる

しかも滑り落ちたら沢に転落❗️ 重症以上は確定の高さ かなり危険です

トレッキングポールを使って上手く飛び越えたけど、反対側から見たら更に危なそう このルートはオススメしません

このとおり滑ったらつかまるところは皆無なので

林道を少し歩いて下山完了です ピストンで手掘りトンネル見た方が良かった… ちょっと悔いの残る山行でした