雪の十方山 スノーハイク

2018.02.18 2 DAYS Hiroshima, Yamaguchi, Shimane

活動データ

タイム

06:04

距離

6.2km

上り

452m

下り

426m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前日の深入山ログ同様、軌跡がめちゃくちゃです。ごめんなさいm(__)m さて今日は、初のスノーシュー体験 宿を出て先ずはスノーシューをレンタルすべく、恐羅漢スキー場へ。 登山口の二軒小屋トイレは使えないのでここで済ませておく。 登山口まで戻り林道を少し入った雪の深い所でスノーシュー装着 なんだかワクワクします(*^^)v 暫くは平坦な林道を歩き足慣らし 川側に大きくせり出した雪庇に気を付け暫くは慣れない足取りで進むも深く積もった雪にちょっと感動(^-^) スノーシュー無しで入ったらしい人の膝下辺りまでの深さの穴に気を付けながら進みます。 川を横切った辺りからいよいよ山に入ると傾斜も出て爪を利かせないとうまく登れません。トレースも少ないですねぇ~ 緊張半分、楽しさ半分ってとこでしょうか 十方山本来のピーク直前まではやや急登を登ります。 ここに三角点が有るはずですが、雪ノ下でわかりませんし、標識も見当たりません。 そこから少し下り通称十方山山頂へと進むとちゃんと標識が有ります。 なるほどこちらからの眺めの方が断然いいですね(*^^)v 到着がちょうどお昼ごろ、多少風はありましたが少し移動して昼食 景色を堪能して下山します。 下山は少し急ですが尾根伝いに下っていきます。 歩くと言うよりやや滑りながら(滑らせながら)上りの半分程度の時間で下山完了です 下山してお風呂に入って福岡まで帰るとなると少しでも早く下山した方が良いですからね 家に着いたのは10時半ごろ またスノーシュー履いて雪山に行きたくなりました(*^^)v

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。