丹沢 玄倉〜ユーシンロッジ

2014.07.09 2 DAYS Kanagawa, Yamanashi

神奈川の秘境、玄倉のエメラルドグリーンの水を見に丹沢のユーシンロッジまで。途中のトンネル、青崩隧道では普通に生活していたらまず御目にかかれない漆黒の闇を味わえます。これはある意味アトラクションです(笑) ユーシンロッジまではすべて林道で、道には岩やら倒木やら色々落ちていたので少し注意が必要です。 2時間で標高を300m上げるだけなので、疲労はほとんどありません。 歩行距離は往復合計約13kmの快適ハイクでした^ ^ 最後の最後で携帯の電池切れ。 あてにならないログで申し訳ありませんσ^_^;

スタートして20分くらいで道標発見
1/12 2014.07.09(水) 08:49

スタートして20分くらいで道標発見

スタートして20分くらいで道標発見

道の真ん中に倒木。関係車両も通る場所なので、ごく最近のものですね。
2/12 2014.07.09(水) 08:57

道の真ん中に倒木。関係車両も通る場所なので、ごく最近のものですね。

道の真ん中に倒木。関係車両も通る場所なので、ごく最近のものですね。

新青崩隧道は真っ暗。暗いところが苦手な人はキツイかなσ^_^;
ポイントはトンネル内で決してオバケの事を考えない事です。
3/12 2014.07.09(水) 09:06

新青崩隧道は真っ暗。暗いところが苦手な人はキツイかなσ^_^; ポイントはトンネル内で決してオバケの事を考えない事です。

新青崩隧道は真っ暗。暗いところが苦手な人はキツイかなσ^_^; ポイントはトンネル内で決してオバケの事を考えない事です。

ずっと渓流沿いを進みます
4/12 2014.07.09(水) 09:14

ずっと渓流沿いを進みます

ずっと渓流沿いを進みます

結構長いけど、さっきのトンネルに比べたら余裕です^ ^
5/12 2014.07.09(水) 09:16

結構長いけど、さっきのトンネルに比べたら余裕です^ ^

結構長いけど、さっきのトンネルに比べたら余裕です^ ^

玄倉ダムの付近の水は、ホントにエメラルドグリーンでした。
6/12 2014.07.09(水) 09:22

玄倉ダムの付近の水は、ホントにエメラルドグリーンでした。

玄倉ダムの付近の水は、ホントにエメラルドグリーンでした。

ユーシンロッジまであとちょっと!
7/12 2014.07.09(水) 09:55

ユーシンロッジまであとちょっと!

ユーシンロッジまであとちょっと!

ユーシンロッジはここにあります
8/12 2014.07.09(水) 11:09

ユーシンロッジはここにあります

ユーシンロッジはここにあります

ユーシンロッジは休館中。しかし、緊急避難部屋は開放されていて、誰でも泊まれるありがたい施設です。
9/12 2014.07.09(水) 11:10

ユーシンロッジは休館中。しかし、緊急避難部屋は開放されていて、誰でも泊まれるありがたい施設です。

ユーシンロッジは休館中。しかし、緊急避難部屋は開放されていて、誰でも泊まれるありがたい施設です。

貼り紙をチェック!
10/12 2014.07.09(水) 11:49

貼り紙をチェック!

貼り紙をチェック!

帰り道でも撮影。不思議な程に綺麗な色です。
11/12 2014.07.09(水) 12:53

帰り道でも撮影。不思議な程に綺麗な色です。

帰り道でも撮影。不思議な程に綺麗な色です。

立ち入り出来ない場所ですが、隧道は新しいものが結構ありました。
12/12 2014.07.09(水) 13:39

立ち入り出来ない場所ですが、隧道は新しいものが結構ありました。

立ち入り出来ない場所ですが、隧道は新しいものが結構ありました。