三ッ峠山、雪道一人

2022.02.11(金) 日帰り

活動データ

タイム

08:37

距離

14.3km

上り

1235m

下り

1235m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 37
休憩時間
56
距離
14.3 km
上り / 下り
1235 / 1235 m
4 2
5
1
6
14
1
5
2 9

活動詳細

すべて見る

サクッと登るつもりが甘かった。 関東雪の後の晴れ予報、富士山綺麗に見えるぞ三ツ峠山へ🚙 車で順調に河口湖の浅間神社付近の駐車場まで着いたが大雪だ。母ノ白滝までの道路ははどうなってるか?登山者の気配ないが浅間神社から登ります⛩ やはりそうだよね。母ノ白滝に一人いただけ。そこから先は積雪で登山道も埋もれてトレース無しです。時間はあるので行けるとこまで行ってみよう🏔🗻 登りは常に膝ほどの積雪で辛く長かった💦川沿いから尾根のルートだが所々登山道がわからなくなりピンクリボン探したり、それなりに登ってGPSで登山道ルートに戻ったり、ルートファインディングでロスタイムも多く、山頂付近で足はパンパンでした😭 それでも常に富士山に見守られ、自分で作るトレースは気持ちよく、木無山で元気回復、開運山で開運願い、御巣鷹山をピークハントして一気に下山🏃‍♂️ 富士山と新雪、いつもと違う経験できてとても良かった😊

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 しっかり積雪。浅間神社から徒歩で登ります。
しっかり積雪。浅間神社から徒歩で登ります。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 天空の鳥居も良い感じ。青空富士山最高。でも少し嫌な予感。
天空の鳥居も良い感じ。青空富士山最高。でも少し嫌な予感。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 若干1台、車入っている形跡。ということは。
若干1台、車入っている形跡。ということは。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 母ノ白滝、雪を被っています。
先行者一人のみで滝鑑賞?この先トレース無し。
登るか少し悩みました。
母ノ白滝、雪を被っています。 先行者一人のみで滝鑑賞?この先トレース無し。 登るか少し悩みました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 三ツ峠山登山道の案内板、登山道見えない。最初から迷った、川沿い行けば良いのだな。
行けるところまで。。というよりここで遊んでる方が楽しい😊
三ツ峠山登山道の案内板、登山道見えない。最初から迷った、川沿い行けば良いのだな。 行けるところまで。。というよりここで遊んでる方が楽しい😊
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ルートファインディング。
川沿いは凹凸多く、ルート分かり辛く迷走。
ルートファインディング。 川沿いは凹凸多く、ルート分かり辛く迷走。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 緩やかな尾根に出た。
これからはルートわかりやすそうだ。
緩やかな尾根に出た。 これからはルートわかりやすそうだ。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 標識見て一安心。行くぞ、行くぞ🏃‍♀️
標識見て一安心。行くぞ、行くぞ🏃‍♀️
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 振り返って自分のトレース。
振り返って自分のトレース。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 自撮り1
戻ってカメラ回収してます、笑
自撮り1 戻ってカメラ回収してます、笑
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 登山道がよく分からないけどどんどん登ります。GPSで修正しながら。
登山道がよく分からないけどどんどん登ります。GPSで修正しながら。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 自撮り2
戻ってカメラ回収してます、笑
富士山を見ながら、気持ちよく。
自撮り2 戻ってカメラ回収してます、笑 富士山を見ながら、気持ちよく。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 良い。富士山に癒されつつ。
良い。富士山に癒されつつ。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 さあ、こここら最後の登り。
気温上がって雪が若干重くなってきたぞ。
さあ、こここら最後の登り。 気温上がって雪が若干重くなってきたぞ。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 リボン見つけて一安心。次はどこにある?
リボン見つけて一安心。次はどこにある?
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 なんとなく登山道見えるが、よくルートから外れてしまう。とにかく登れば良いルート、のはず。
なんとなく登山道見えるが、よくルートから外れてしまう。とにかく登れば良いルート、のはず。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 登り、終わりました。
足がプルプル、攣りそう。
登り、終わりました。 足がプルプル、攣りそう。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 やった、木無山山頂ゲット。
4時間以上かかった。
やった、木無山山頂ゲット。 4時間以上かかった。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 所々、富士山眺めつつ
所々、富士山眺めつつ
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 開運山山頂へ。
木無山の先からはトレースあり、山荘宿泊者などに会いました。
開運山山頂へ。 木無山の先からはトレースあり、山荘宿泊者などに会いました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 三ツ峠山、開運山山頂。
開運祈る、富士山に思いを馳せる、今年は久々に登ろうかな。
三ツ峠山、開運山山頂。 開運祈る、富士山に思いを馳せる、今年は久々に登ろうかな。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 時間足りそうだ。当然、御巣鷹山にも行こう。
時間足りそうだ。当然、御巣鷹山にも行こう。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 木無山方面。遠くに南アルプス、見晴らしよく絶景です。
木無山方面。遠くに南アルプス、見晴らしよく絶景です。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 御巣鷹山へ。
御巣鷹山へ。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 またまた富士山、見守られている?
またまた富士山、見守られている?
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 御巣鷹山の山頂はこの奥?
御巣鷹山の山頂はこの奥?
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 三角点は金網の中?
御巣鷹山ゲット、三ツ峠山コンプリート。
三角点は金網の中? 御巣鷹山ゲット、三ツ峠山コンプリート。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 さあ、ピストンです。
出発してから6時間近く、
登りに時間かかったので巻いて行きます。
さあ、ピストンです。 出発してから6時間近く、 登りに時間かかったので巻いて行きます。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 短時間で登れる御坂道との分岐。ここから下山の人は何人か会いました。
短時間で登れる御坂道との分岐。ここから下山の人は何人か会いました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 木無山まで戻りました、下山開始。
木無山まで戻りました、下山開始。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 自分のトレース。
山頂でもう一人このルートで登ってきた人と会いました。
自分のトレース。 山頂でもう一人このルートで登ってきた人と会いました。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 今日は富士山が味方です。
今日は富士山が味方です。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 ピストン。自分のトレース、下りはとても楽、登りの苦労が嘘のよう。
ピストン。自分のトレース、下りはとても楽、登りの苦労が嘘のよう。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 じっくり天空の鳥居。今日は富士山が自分の支えでした。
じっくり天空の鳥居。今日は富士山が自分の支えでした。
三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山 浅間神社です。今日の登山を感謝して終了。結局、とても楽しかった😊
浅間神社です。今日の登山を感謝して終了。結局、とても楽しかった😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。