舐めていた雪道の韓国岳 - YAMAPはどうもダメだ。今回もログが取れない

2022.02.11(金) 日帰り

活動データ

タイム

00:05

距離

223m

上り

30m

下り

0m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5
休憩時間
0
距離
223 m
上り / 下り
30 / 0 m
4

活動詳細

すべて見る

3月の宮之浦岳は雪が積もることが多いと聞いたので、登山ショップへ。 好日山荘で靴擦れの相談をしたら、紐とインソールをフィッティングしてもらった。 シェルパに行き宮之浦岳の事を聞いたら、3月は雪があってアイゼンないと危ないこと、4時にはStartしないといけない事を教わった。 「宮之浦岳の気候を知りたければ、北海道の天気を参考にしたら良い」、とも教わった。 また、自分が挑戦したい、日本最高難度&最も危険と言われるジャンダルム〜大キレットの事を聞いたら、「磯間嶽の方がずっと難易度が高い」と言われた(笑) なんか拍子抜けしてしまった。 さて韓国岳。 実は自分は今まで挑んだことがない。 最近雪が積もっている事を聞いていたので、宮之浦岳の雪道トレーニングを想定して、シェルパで買った軽アイゼンを試すために登ることにした。 朝6時半に起きて2時間かけて到着。 今回は屋久島トレッキングを想定した装備で挑んだ。 そのせいか、最初の登りを登り始めた時から息が上がっていた。 「大丈夫か、俺?屋久島行けるのか?」と心配になった。 YAMAPは今回もログを取れなかったので直ぐにStopして、ヤマレコに変えた。 なんとか小屋に着いてパタゴニアのダウンジャケットを脱いだら少し楽になった。 大浪池が直ぐに見えたのだが、感動はまるで無かった(笑) 自分は反時計回りを選択。 そこから見た大浪池はキレイだった。 岩の上で二人の女性が写真を撮っているのが見えた。 自分が早めに進んで追い越した時に挨拶して顔を見て驚いた! なんと自分の知り合いのALTの二人であった! 山登りが趣味と言っていたが、まさかこんな所で出会うとは思いもしなかった。 その先は積雪が多くなった。 下りで滑りかけたので遂にチェーンアイゼンを着けることにした。 今回、写真を撮るためグローブを外すたびに、毎回グローブを落として取りに戻った。 こういうのがほんと肉体的にも精神的にもキツかった。 韓国岳登山口までは良い歩きが出来た。 しかしココからがほんとにキツかった。 階段がコレでもかと続き、しかも傾斜がキツい。 途中、携帯に緊急アラートが鳴り『川内原発で事故があった。近隣の住民は避難してください』と通知が出てビックリした。 なんか訓練だったようだ。 お騒がせな…。 しかし本当に階段登りがキツく、開聞岳の登りの比ではなかった。 日本アルプス登ってるのかと思うほど。 正直舐めていた。 あまりにも高齢の人達が沢山降りてくるので不思議になって聞いてみたら、なんと「えびの高原から登るルートはそれほど大変じゃない。コチラの階段ルートはずっと大変。」と教えてもらって納得した。 山頂は本当に凄い人の数だった。 確かに景色は綺麗だった。 次に登ってきた人が大きな音でマンピーのGスポットを流していたのには笑った。 自分はLAWSONで買ったオムライスを山頂で食べた。 下りは逆に開聞岳より遥かに楽だった。 20代の若者たちにも負けないほどのスピードで降りていたし。 そして西回りで帰ろうとしたのだが、進んでいたら看板で大浪池は逆方向と書かれていて焦った。 戻っていて家族連れに道を聞いたのだが彼らもわからないらしく、YAMAPではココを行くようだと教えてもらったのだが、どう考えても道ではなく、明らかに凍った川であった。 そこから更に戻るとようやく西回り口を見つけた。 積雪が多い登りがまぁまぁキツかった。 ようやく登り終えたと思ったら、今度は泥地獄! シューズとスパッツだけでなく、ズボンまで泥で汚れた。 更にはアイゼンまで取れて落としていまい、気付いてから来た道を登り返した。 コレでなんか凄い疲れてしまい、その後はスピードが出ずにかなり減速してしまった。 その後もまたグローブを落として引き返したり。 小屋を過ぎてからの石段の下りも膝が痛くなった。 連日の開聞岳登山のダメージが残っているのだろうな。 車に着いたときには結構疲れがあった。 屋久島の日帰り登山はどちらもコースタイム10時間を越える。 登山の改善点も色々ある。 大丈夫か、俺?

霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 大丈夫か、コレ?笑
大丈夫か、コレ?笑
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 車がいっぱい
車がいっぱい
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 始まり始まり…
始まり始まり…
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 何故かいきなりこの程度の登りでキツかった。屋久島想定したザックが重かったからか?
何故かいきなりこの程度の登りでキツかった。屋久島想定したザックが重かったからか?
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 何故かキツかったのでダウンを脱いだ
何故かキツかったのでダウンを脱いだ
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 これが大浪池か…あんま大したことないな(笑)
これが大浪池か…あんま大したことないな(笑)
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 雪がちらほら
雪がちらほら
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 挑む韓国岳
挑む韓国岳
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 反時計回りのルートの方が景色は絶対に良い!
反時計回りのルートの方が景色は絶対に良い!
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 この二人がまさかの知り合いだったとは…笑
この二人がまさかの知り合いだったとは…笑
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 かなりの雪道になってきた
かなりの雪道になってきた
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 買ったばかりの軽アイゼンを試す時が来たッ!
買ったばかりの軽アイゼンを試す時が来たッ!
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 ほんとに鹿児島か、ココ?
ほんとに鹿児島か、ココ?
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 いっさい補給をしていなかったので、ここでおやつタイムッ!
いっさい補給をしていなかったので、ここでおやつタイムッ!
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 上りの階段、マジでキツかった
上りの階段、マジでキツかった
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 あとちょっと
あとちょっと
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 日本アルプス登ってるのかと思うほど
日本アルプス登ってるのかと思うほど
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 最後の二段は自分が積み上げた(笑)
最後の二段は自分が積み上げた(笑)
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 ようやく登頂。すみません、舐めてました…
ようやく登頂。すみません、舐めてました…
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 なるほど、沢山の人が来る訳だ。
なるほど、沢山の人が来る訳だ。
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 これがオムライス!
これがオムライス!
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 なんとこの子、4歳らしいッ!驚
なんとこの子、4歳らしいッ!驚
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 もうね、道わからなくなって迷いまくったよ。しばらく行ってから引き返してきたり。勘弁して下さい。
もうね、道わからなくなって迷いまくったよ。しばらく行ってから引き返してきたり。勘弁して下さい。
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 こっちのルートはほんとしんどかった。雪道の登りが終わったと思ったら、次は泥地獄。もう二度と歩きたくない。
こっちのルートはほんとしんどかった。雪道の登りが終わったと思ったら、次は泥地獄。もう二度と歩きたくない。
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 途中アイゼンが外れてるのに気付いて来た道を引き返したり…
途中アイゼンが外れてるのに気付いて来た道を引き返したり…
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 なんと林田ホテルが遂に壊されていた…
なんと林田ホテルが遂に壊されていた…
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 今回の温泉はココ。入湯料金200円
今回の温泉はココ。入湯料金200円
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 金属成分が薄い炭酸水素塩泉。しかし鉄分は多め。
金属成分が薄い炭酸水素塩泉。しかし鉄分は多め。
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 霧島市に来たらベトナム料理と思っている
霧島市に来たらベトナム料理と思っている
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 なんか胡散臭い所だと思ったんだが、入ってみた
なんか胡散臭い所だと思ったんだが、入ってみた
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 中は綺麗
中は綺麗
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 右のセットを注文
右のセットを注文
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 この春巻がマジで美味しかった♪
この春巻がマジで美味しかった♪
霧島山・韓国岳・高千穂峰・夷守岳・烏帽子岳 ベトナム料理に外れは無いのかぁ?
ベトナム料理に外れは無いのかぁ?

活動の装備

  • その他(Other)
    snowline チェーンセンプロ L
  • その他(Other)
    OPPO A57
  • ワコール(Wacoal)
    CW-X ジェネレーターモデル2.0 Lサイズ
  • ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)
    アルパインライトパンツ
  • その他(Other)
    BAILESS GORE-TEX ショートスパッツ
  • その他(Other)
    アミノ2200
  • パタゴニア(patagonia)
    メンズ・ダウン・セーター・フーディ
  • ミレー(MILLET)
    ティフォン50000 ウォーム ストレッチ ヘザー
  • モンベル(mont-bell)
    スーパーメリノウール M.W. ラウンドネックシャツ Men's
  • モンベル(mont-bell)
    ストームクルーザー パンツ Men's
  • モンベル(mont-bell)
    クイックドライ フェイスタオル
  • サーモス(THERMOS)
    山専用900ml FFX-901
  • その他(Other)
    ビバークツェルト1ロング
  • パタゴニア(patagonia)
    メンズ・R1エア・ジップネック
  • ソース(SOURCE)
    ハイドレーションパックワイドパック2.0LSC-2060220202
  • アウトドアリサーチ(OUTDOOR RESEARCH)
    ヴィガー ライトウェイト センサーグローブ
  • モンベル(mont-bell)
    OutDry レイングローブ Men's
  • シルバ(SILVA)
    コンパス No.3 Black
  • その他(Other)
    IDホイッスル21518
  • エスオーエル(SOL)
    ヒートシートエマージェンシーブランケット
  • その他(Other)
    ビクトリノックス ハイカー
  • その他(Other)
    スーパーフィート
  • ダーンタフ(DARN TOUGH)
    ブーツソック フルクッション
  • その他(Other)
    ジェントス オーヴァ VA-04D
  • ミレー(MILLET)
    ドライナミック メッシュ ボクサー
  • ミレー(MILLET)
    ドライナミック メッシュ
  • ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)
    クーリー40
  • その他(Other)
    ザンバラン 530 パスビオ GTX
  • ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)
    ホライズンハット
  • レキ(LEKI)
    マカルーライト AS

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。