富山、房総の山歩き

2018.02.04(日) 2 DAYS Chiba
SeTe
SeTe

活動データ

タイム

05:08

距離

9.7km

上り

528m

下り

528m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

千葉県南房総市にある「富山」(とみさん)に行ってきました。久しぶりの低山歩きです。 水仙の綺麗な山なので、以前にも何度か水仙を見に登りました。 もう2月だったので、水仙の時期は終わったかと思っていたのですが、今年の冬は寒いせいか、場所によっては水仙が見頃でした^^

JR岩井駅からスタートです。 岩井駅の直ぐ近くにある伏姫の像。
富山の登山口にもなっている福満寺です。仁王門の近くには、登山道でスズメバチに注意!と張り紙がありました。 スズメバチのシーズンは、気をつけたほうがよさそうです。
今年の冬は寒いせいか、まだ水仙が結構咲いていました。
水仙畑に個性的な木が。
柑橘類が生る木です。房総らしいです。
水仙が陽を浴びています。
水仙畑。地元の方が手をかけて育てているようです。
今年最初のスミレ発見!
直ぐ近くにもスミレ発見!
巨木が倒れた後です。根こそぎ倒れているので、根の部分がこちらに見えています。 多分、この木があったころは、向こうの景色は見えなかったでしょう。
ユーモラスなお顔の石仏。廃仏毀釈の時に、お顔が失われたのでしょうか?
もうすぐ富山北峰という場所にある見晴台。本当は、富士山が見えるのですが、この時は霞んで見えませんでした。
富山北峰展望台です。
同じく富山北峰展望台です。
ここが富山の山頂。展望台とは少しは離れた所にあります。
蔦に陽が当たっています。
伏姫籠穴。
ネコノメソウ?登山道を降りて、JR岩井駅に向かう途中で見つけました。
これも、JR岩井駅に向かう途中。かろうじて富士山が見えます。ちょっと建物が邪魔ですが。 この頃から、風が強くなりました。速めに下山してよかった^^

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。