鹿岳・四ッ又山

2022.01.28(金) 日帰り

以前から気になってた西上州の山々⛰⛰⛰ 鹿岳(かなたけ)と四ッ又山を周回してきました✨ 見た目からして魅力的🥰 友人とで車2台だったので🚙それぞれの山の麓あたりの🅿️に駐めて、林道はカットしました 四ッ又山から鹿岳へ、激下りからの登り返しがちょっと大変でしたが、岩山を堪能できて楽しかったです😄 まだまだ行きたい⛰がいっぱいの西上州、またぜひ訪れたいです☺️

四ッ又山の🅿️ 数台🚙駐車場可
山にも🅿️にも🚾ないです💦

四ッ又山の🅿️ 数台🚙駐車場可 山にも🅿️にも🚾ないです💦

四ッ又山の🅿️ 数台🚙駐車場可 山にも🅿️にも🚾ないです💦

細い小さな滝が

細い小さな滝が

細い小さな滝が

右からぐるっと周回します
四ッ又山へ行かない方は真っ直ぐ進むとマメガタ峠です

右からぐるっと周回します 四ッ又山へ行かない方は真っ直ぐ進むとマメガタ峠です

右からぐるっと周回します 四ッ又山へ行かない方は真っ直ぐ進むとマメガタ峠です

天狗峠 なんかかわいいお顔☺️

天狗峠 なんかかわいいお顔☺️

天狗峠 なんかかわいいお顔☺️

凛々しいお顔😳

凛々しいお顔😳

凛々しいお顔😳

山〜

山〜

四ッ又山山頂〜!😄

四ッ又山山頂〜!😄

四ッ又山山頂〜!😄

下仁田の町ですね
奥に赤城山✨

下仁田の町ですね 奥に赤城山✨

下仁田の町ですね 奥に赤城山✨

鹿岳見えた💕奥には浅間山✨

鹿岳見えた💕奥には浅間山✨

鹿岳見えた💕奥には浅間山✨

下りてから見上げた図
ロープをずっと張ってくれています
つまり激下りが続くのですー😅

下りてから見上げた図 ロープをずっと張ってくれています つまり激下りが続くのですー😅

下りてから見上げた図 ロープをずっと張ってくれています つまり激下りが続くのですー😅

マメガタ峠

マメガタ峠

マメガタ峠

見晴台へ

見晴台へ

見晴台へ

鹿岳✨かわいくてカッコいい✨😚

鹿岳✨かわいくてカッコいい✨😚

鹿岳✨かわいくてカッコいい✨😚

氷柱が見えました

氷柱が見えました

氷柱が見えました

またロープ

またロープ

またロープ

二ノ岳へ

二ノ岳へ

二ノ岳へ

木の梯子

木の梯子

木の梯子

ハイ🖐️

ハイ🖐️

ハイ🖐️

鎖場もあるよ~⛓️

鎖場もあるよ~⛓️

鎖場もあるよ~⛓️

ニョキっと一ノ岳✨🤭

ニョキっと一ノ岳✨🤭

ニョキっと一ノ岳✨🤭

鹿岳山頂〜!😆

鹿岳山頂〜!😆

鹿岳山頂〜!😆

妙義山✨✨

妙義山✨✨

妙義山✨✨

奥に榛名✨と赤城✨

奥に榛名✨と赤城✨

奥に榛名✨と赤城✨

荒船山✨✨テーブルマウンテン!

荒船山✨✨テーブルマウンテン!

荒船山✨✨テーブルマウンテン!

そして浅間山✨✨

そして浅間山✨✨

そして浅間山✨✨

一ノ岳登るのはカットしました

一ノ岳登るのはカットしました

一ノ岳登るのはカットしました

ここから急坂&サラサラの土で💦
思いっきり滑りました😂⚠️

ここから急坂&サラサラの土で💦 思いっきり滑りました😂⚠️

ここから急坂&サラサラの土で💦 思いっきり滑りました😂⚠️

げざーん!
少し歩いたところに鹿岳の🅿️があります

げざーん! 少し歩いたところに鹿岳の🅿️があります

げざーん! 少し歩いたところに鹿岳の🅿️があります

間違いないお土産笑🤭@道の駅しもにた
ありがとうございました〜😊

間違いないお土産笑🤭@道の駅しもにた ありがとうございました〜😊

間違いないお土産笑🤭@道の駅しもにた ありがとうございました〜😊

四ッ又山の🅿️ 数台🚙駐車場可 山にも🅿️にも🚾ないです💦

細い小さな滝が

右からぐるっと周回します 四ッ又山へ行かない方は真っ直ぐ進むとマメガタ峠です

天狗峠 なんかかわいいお顔☺️

凛々しいお顔😳

山〜

四ッ又山山頂〜!😄

下仁田の町ですね 奥に赤城山✨

鹿岳見えた💕奥には浅間山✨

下りてから見上げた図 ロープをずっと張ってくれています つまり激下りが続くのですー😅

マメガタ峠

見晴台へ

鹿岳✨かわいくてカッコいい✨😚

氷柱が見えました

またロープ

二ノ岳へ

木の梯子

ハイ🖐️

鎖場もあるよ~⛓️

ニョキっと一ノ岳✨🤭

鹿岳山頂〜!😆

妙義山✨✨

奥に榛名✨と赤城✨

荒船山✨✨テーブルマウンテン!

そして浅間山✨✨

一ノ岳登るのはカットしました

ここから急坂&サラサラの土で💦 思いっきり滑りました😂⚠️

げざーん! 少し歩いたところに鹿岳の🅿️があります

間違いないお土産笑🤭@道の駅しもにた ありがとうございました〜😊

この活動日記で通ったコース

四ッ又山-鹿岳 縦走コース

  • 4時間41分
  • 5.7 km
  • 898 m
体力度
2