息抜き! AC-ストーブRANKING~

2018.01.30(火) 13:00 - 2018.01.30(火) 15:00
ここの所は野外活動していません~ 専らインドア派に徹して確定申告の数字と格闘中です~(´;ω;`) 後少しでe-Tax送信が出来る到達点までに来ましたので息抜きにACストーブの燃焼RANKINGを行いました~ 同じ数字ですが此方は愉しい数字でした~( ´艸`)! 結果は燃費の副室型、燃焼温度のCHS型、両方からいい所取りで新発想アルミホイルタイプを完成させようと思うところです! 燃費の良い、創り易い、使い易いアルストを創作して見ようと思います~( ´艸`)!

写真

炎の中は最高何℃位になるのか定点測定して見たよ〜〜
炎の中心と思う所で下から12Cmの所にセンサーをセットします。

CHSは矢張り凄いですね!

炎の中は最高何℃位になるのか定点測定して見たよ〜〜 炎の中心と思う所で下から12Cmの所にセンサーをセットします。 CHSは矢張り凄いですね!

こんな感じです~(´;ω;`)

こんな感じです~(´;ω;`)

副室型も中々の物でした!
ご覧の通りの最高燃焼温度Ranking結果です〜

副室型も中々の物でした! ご覧の通りの最高燃焼温度Ranking結果です〜

次は燃焼時間と鍋の底が何℃位に曝されるのかの燃焼温度を測定してみまます!
燃料は各々10ccとします、計量カップを用意しました!

次は燃焼時間と鍋の底が何℃位に曝されるのかの燃焼温度を測定してみまます! 燃料は各々10ccとします、計量カップを用意しました!

測定セットです!
検知位置はステンレス板の表側(上側)ですので裏側はプラス100℃位にはと思います。

測定セットです! 検知位置はステンレス板の表側(上側)ですので裏側はプラス100℃位にはと思います。

一番手は創作順で副室型から開始します!
全部で3個位創りました、現存はこれのみ。

一番手は創作順で副室型から開始します! 全部で3個位創りました、現存はこれのみ。

ビックリポンの5分超え〜!
炎のた立ち上がりもほんわか〜です。
燃費RANKING!TOPです~

ビックリポンの5分超え〜! 炎のた立ち上がりもほんわか〜です。 燃費RANKING!TOPです~

2番手はCHS-52mm初トルネードタイプ!
クリース創りに最初は一苦労しました。

2番手はCHS-52mm初トルネードタイプ! クリース創りに最初は一苦労しました。

52mmトルネード久しぶりにみました!

52mmトルネード久しぶりにみました!

容積と燃費は余り関係無いみたい、造りの精密さか縦の寸法か?解りませんが〜!
意外と燃費は悪い結果でしたね〜 2分48秒!

容積と燃費は余り関係無いみたい、造りの精密さか縦の寸法か?解りませんが〜! 意外と燃費は悪い結果でしたね〜 2分48秒!

CHS型66mmタイプ!
この頃は大分クリース加工も要領が解り創り易く成りました。

CHS型66mmタイプ! この頃は大分クリース加工も要領が解り創り易く成りました。

CHS型66mmタイプ、4分15秒! 想像していませんでした。
このタイプがヒントになりそうです~(´;ω;`)

CHS型66mmタイプ、4分15秒! 想像していませんでした。 このタイプがヒントになりそうです~(´;ω;`)

此処からアルミホイル巻き巻きタイプです!
アルミホイル12枚積層しています。

此処からアルミホイル巻き巻きタイプです! アルミホイル12枚積層しています。

本燃焼の立ち上がりは結構速いです!

本燃焼の立ち上がりは結構速いです!

炎も安定していました!

炎も安定していました!

先ずはこんなものかなぁ〜!

先ずはこんなものかなぁ〜!

充分に屋外で使えます!
2017秋、磐梯山でこれを使いました。

充分に屋外で使えます! 2017秋、磐梯山でこれを使いました。

10ccで3分23秒でした!

10ccで3分23秒でした!

5番手、いよいよYamapJet!

5番手、いよいよYamapJet!

トルネードは最高でした!
動画参照して下さいね〜

トルネードは最高でした! 動画参照して下さいね〜

結果は2分38秒、温度測定結果? 撮り忘れ~(´;ω;`)
300℃超えは確かです!

結果は2分38秒、温度測定結果? 撮り忘れ~(´;ω;`) 300℃超えは確かです!

最後は直近の作品ですね〜

最後は直近の作品ですね〜

まずまずの立ち上がりです!

まずまずの立ち上がりです!

316℃マークしました!

316℃マークしました!

後、60秒余り伸ばすには何をどうすれば良いかな〜?

後、60秒余り伸ばすには何をどうすれば良いかな〜?

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。