大満足できた!初ルートで行者山〜勘十郎岳

2022.01.22(土) 日帰り

真夜中の地震メールとサイレンで飛び起きてから眠れず、朝も起きれずで出発が遅くなり、遅めのスタートでしたが、まだ歩いたことのないルートと、立ち寄ってなかった展望ポイントもあったなと思いだして亀尾山に行くことにしました 駐車場に着くと満車状態 登山道でも沢山の人と挨拶を交わしましたが、時間的にズレてたので各山頂ではのんびり景色を楽しむことができました

いつもは左からだけど、今日は右からスタート

いつもは左からだけど、今日は右からスタート

いつもは左からだけど、今日は右からスタート

先ずは行者山ヘ向かいます

先ずは行者山ヘ向かいます

先ずは行者山ヘ向かいます

開けてて、いい道でいいですね

開けてて、いい道でいいですね

開けてて、いい道でいいですね

写真中央の竹林がいつも通る登山道があるのかな?

写真中央の竹林がいつも通る登山道があるのかな?

写真中央の竹林がいつも通る登山道があるのかな?

滑りやすい所だけど、階段が作られてて登りやすい

滑りやすい所だけど、階段が作られてて登りやすい

滑りやすい所だけど、階段が作られてて登りやすい

早い息子が待っててくれました

早い息子が待っててくれました

早い息子が待っててくれました

この景色は新鮮!

この景色は新鮮!

この景色は新鮮!

この景色も最高!

この景色も最高!

この景色も最高!

狭い所もあっさり通れちゃう息子
私は隙間にハマってしまったけど。。。

狭い所もあっさり通れちゃう息子 私は隙間にハマってしまったけど。。。

狭い所もあっさり通れちゃう息子 私は隙間にハマってしまったけど。。。

行者山到着

行者山到着

行者山到着

この道もいい感じ

この道もいい感じ

この道もいい感じ

ここも階段が作られてて有り難いです

ここも階段が作られてて有り難いです

ここも階段が作られてて有り難いです

ダイオウイカの足みたい

ダイオウイカの足みたい

ダイオウイカの足みたい

倒れた木の根っこの隙間に土が詰まって壁みたいになってる

倒れた木の根っこの隙間に土が詰まって壁みたいになってる

倒れた木の根っこの隙間に土が詰まって壁みたいになってる

ちょっとここはしんどい

ちょっとここはしんどい

ちょっとここはしんどい

見事なバランス
人が積み上げれる大きさの岩じゃないだろうから、自然に出来たんだろうな

見事なバランス 人が積み上げれる大きさの岩じゃないだろうから、自然に出来たんだろうな

見事なバランス 人が積み上げれる大きさの岩じゃないだろうから、自然に出来たんだろうな

今日も楽しそうだね

今日も楽しそうだね

今日も楽しそうだね

竹林から登りきったところの展望ポイントと合流しました

竹林から登りきったところの展望ポイントと合流しました

竹林から登りきったところの展望ポイントと合流しました

ここはいつも立ち寄る所
いつも通りのいい景色

ここはいつも立ち寄る所 いつも通りのいい景色

ここはいつも立ち寄る所 いつも通りのいい景色

まだ行ってなかった中央展望台へ行ってみます

まだ行ってなかった中央展望台へ行ってみます

まだ行ってなかった中央展望台へ行ってみます

中央展望台到着
何か見える?って聞いたら、山が見える…
そりゃそうだろw

中央展望台到着 何か見える?って聞いたら、山が見える… そりゃそうだろw

中央展望台到着 何か見える?って聞いたら、山が見える… そりゃそうだろw

私も岩の上に立ってみた
駐車場の所の池も見えるじゃないか

私も岩の上に立ってみた 駐車場の所の池も見えるじゃないか

私も岩の上に立ってみた 駐車場の所の池も見えるじゃないか

息子が言った山が見えるはこのことだったんだな
確かに山だねw

息子が言った山が見えるはこのことだったんだな 確かに山だねw

息子が言った山が見えるはこのことだったんだな 確かに山だねw

なんかかわいい実見つけました

なんかかわいい実見つけました

なんかかわいい実見つけました

ルートに復帰して見つけた顔に見える木

ルートに復帰して見つけた顔に見える木

ルートに復帰して見つけた顔に見える木

お腹ペコペコ。。。
2組居られたけど、密にならないのでここでランチにしました

お腹ペコペコ。。。 2組居られたけど、密にならないのでここでランチにしました

お腹ペコペコ。。。 2組居られたけど、密にならないのでここでランチにしました

亀尾山の山頂標識の後ろの登山道へ行ってみました
こちらは特に整備されてない感じなので、テープを頼りに進みます

亀尾山の山頂標識の後ろの登山道へ行ってみました こちらは特に整備されてない感じなので、テープを頼りに進みます

亀尾山の山頂標識の後ろの登山道へ行ってみました こちらは特に整備されてない感じなので、テープを頼りに進みます

テープと踏み跡があるけど、油断するとルートから外れそうです

テープと踏み跡があるけど、油断するとルートから外れそうです

テープと踏み跡があるけど、油断するとルートから外れそうです

冒険感がたまらず楽しい

冒険感がたまらず楽しい

冒険感がたまらず楽しい

時々テープ見失いかける

時々テープ見失いかける

時々テープ見失いかける

この辺はロープがあるので、ロープ伝いに進みます

この辺はロープがあるので、ロープ伝いに進みます

この辺はロープがあるので、ロープ伝いに進みます

なかなかの斜度だけど楽しい

なかなかの斜度だけど楽しい

なかなかの斜度だけど楽しい

整備された登山道と合流しました

整備された登山道と合流しました

整備された登山道と合流しました

中岳到着!
冬のこの時間の太陽はいいですね

中岳到着! 冬のこの時間の太陽はいいですね

中岳到着! 冬のこの時間の太陽はいいですね

ちょっと休憩

ちょっと休憩

ちょっと休憩

火の山連峰が見えます
そういえば陶ヶ岳行ってないな〜

火の山連峰が見えます そういえば陶ヶ岳行ってないな〜

火の山連峰が見えます そういえば陶ヶ岳行ってないな〜

次は勘十郎岳ヘ向かいます

次は勘十郎岳ヘ向かいます

次は勘十郎岳ヘ向かいます

振り返って見る
あそこから降りてきたんだな

振り返って見る あそこから降りてきたんだな

振り返って見る あそこから降りてきたんだな

ん?なんで杖持ってる?
途中で拾ったらしい

ん?なんで杖持ってる? 途中で拾ったらしい

ん?なんで杖持ってる? 途中で拾ったらしい

勘十郎岳到着!
ここでコーヒータイム
勘十郎岳での休憩が一番のお気に入り

勘十郎岳到着! ここでコーヒータイム 勘十郎岳での休憩が一番のお気に入り

勘十郎岳到着! ここでコーヒータイム 勘十郎岳での休憩が一番のお気に入り

空きれい

空きれい

空きれい

日が傾き初めて海がオレンジ色になりかけててきれい

日が傾き初めて海がオレンジ色になりかけててきれい

日が傾き初めて海がオレンジ色になりかけててきれい

下山途中、消防車のサイレンが聞こえたので、正面のもくもく煙の所が火事なのかと思ったけど、火事の煙って黒いから違うね

下山途中、消防車のサイレンが聞こえたので、正面のもくもく煙の所が火事なのかと思ったけど、火事の煙って黒いから違うね

下山途中、消防車のサイレンが聞こえたので、正面のもくもく煙の所が火事なのかと思ったけど、火事の煙って黒いから違うね

写真には写ってないけど、かなりの数のカラスが飛んでました

写真には写ってないけど、かなりの数のカラスが飛んでました

写真には写ってないけど、かなりの数のカラスが飛んでました

いつもの置物がたくさん置いてある庭園まで戻ってきました
ま、招き猫さんが…

いつもの置物がたくさん置いてある庭園まで戻ってきました ま、招き猫さんが…

いつもの置物がたくさん置いてある庭園まで戻ってきました ま、招き猫さんが…

寅年にちなんで、トラをパチリ

寅年にちなんで、トラをパチリ

寅年にちなんで、トラをパチリ

もうすぐ16時
まだYAMAPが起動中だったので心配して電話してきました

もうすぐ16時 まだYAMAPが起動中だったので心配して電話してきました

もうすぐ16時 まだYAMAPが起動中だったので心配して電話してきました

無事下山
拾った杖を戻しておきました

無事下山 拾った杖を戻しておきました

無事下山 拾った杖を戻しておきました

いつもは左からだけど、今日は右からスタート

先ずは行者山ヘ向かいます

開けてて、いい道でいいですね

写真中央の竹林がいつも通る登山道があるのかな?

滑りやすい所だけど、階段が作られてて登りやすい

早い息子が待っててくれました

この景色は新鮮!

この景色も最高!

狭い所もあっさり通れちゃう息子 私は隙間にハマってしまったけど。。。

行者山到着

この道もいい感じ

ここも階段が作られてて有り難いです

ダイオウイカの足みたい

倒れた木の根っこの隙間に土が詰まって壁みたいになってる

ちょっとここはしんどい

見事なバランス 人が積み上げれる大きさの岩じゃないだろうから、自然に出来たんだろうな

今日も楽しそうだね

竹林から登りきったところの展望ポイントと合流しました

ここはいつも立ち寄る所 いつも通りのいい景色

まだ行ってなかった中央展望台へ行ってみます

中央展望台到着 何か見える?って聞いたら、山が見える… そりゃそうだろw

私も岩の上に立ってみた 駐車場の所の池も見えるじゃないか

息子が言った山が見えるはこのことだったんだな 確かに山だねw

なんかかわいい実見つけました

ルートに復帰して見つけた顔に見える木

お腹ペコペコ。。。 2組居られたけど、密にならないのでここでランチにしました

亀尾山の山頂標識の後ろの登山道へ行ってみました こちらは特に整備されてない感じなので、テープを頼りに進みます

テープと踏み跡があるけど、油断するとルートから外れそうです

冒険感がたまらず楽しい

時々テープ見失いかける

この辺はロープがあるので、ロープ伝いに進みます

なかなかの斜度だけど楽しい

整備された登山道と合流しました

中岳到着! 冬のこの時間の太陽はいいですね

ちょっと休憩

火の山連峰が見えます そういえば陶ヶ岳行ってないな〜

次は勘十郎岳ヘ向かいます

振り返って見る あそこから降りてきたんだな

ん?なんで杖持ってる? 途中で拾ったらしい

勘十郎岳到着! ここでコーヒータイム 勘十郎岳での休憩が一番のお気に入り

空きれい

日が傾き初めて海がオレンジ色になりかけててきれい

下山途中、消防車のサイレンが聞こえたので、正面のもくもく煙の所が火事なのかと思ったけど、火事の煙って黒いから違うね

写真には写ってないけど、かなりの数のカラスが飛んでました

いつもの置物がたくさん置いてある庭園まで戻ってきました ま、招き猫さんが…

寅年にちなんで、トラをパチリ

もうすぐ16時 まだYAMAPが起動中だったので心配して電話してきました

無事下山 拾った杖を戻しておきました