夏の大雪山 - 御鉢平巡り+旭岳

2013.08.11(日) 07:03 - 2013.08.11(日) 18:45
1年に1度の遠征登山。 今年は北海道を選びました。 高山植物の美しさ、風景の広がり、毎年通いたくなる場所でした。 【行程】 層雲峡(ロープフェイ&リフト)→黒岳→御鉢平巡り(時計回り)→旭岳→中岳→黒岳→層雲峡 【参考:行程】 1日で御鉢平巡り+旭岳を登るのは、けっこう大変でした。リフトの最終便に、ギリギリ間に合いました。 ★層雲峡ロープウェイの営業時間:http://www.rinyu.co.jp/modules/pico01/index.php?content_id=1 【参考:装備】 ・アイゼン:雪渓がまだまだ残ってました。7月であれば(軽)アイゼンは必須かもしれません。今年は特に雪が多かったそうです。 ・濾過器:雪渓から水は確保できますが、キツネなど動物がいますので、濾過器を使って飲む方がいいかもしれません。

    写真

    麓は雨空でしたが、山の上は晴天でした。

    麓は雨空でしたが、山の上は晴天でした。

    雲上の登山道。

    雲上の登山道。

    黒岳を越えて、大雪山の御鉢平を時計回りに巡ります。

    黒岳を越えて、大雪山の御鉢平を時計回りに巡ります。

    雪渓がまだ残っていました。時期の早い登山であれば、(軽)アイゼンはあった方がいいと思います。

    雪渓がまだ残っていました。時期の早い登山であれば、(軽)アイゼンはあった方がいいと思います。

    大きな風景の中での人間の存在。

    大きな風景の中での人間の存在。

    裏旭テント場。雪渓の水が豊富でした。キツネの糞などありましたので、濾過器はあった方が安心です。

    裏旭テント場。雪渓の水が豊富でした。キツネの糞などありましたので、濾過器はあった方が安心です。

    いざ旭岳の頂上へ。

    いざ旭岳の頂上へ。

    旭岳下山時、すぐにガスが...

    旭岳下山時、すぐにガスが...

    硫黄の臭い漂う赤石川

    硫黄の臭い漂う赤石川

    最終のリフトに何とか間に合いました.. 一日で行くには体力的にも時間的にもギリギリの行程。

    最終のリフトに何とか間に合いました.. 一日で行くには体力的にも時間的にもギリギリの行程。

    層雲峡からロープフェイ・リフトを乗り継ぎ、黒岳の7合目まで行きます。

    層雲峡からロープフェイ・リフトを乗り継ぎ、黒岳の7合目まで行きます。

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。