高宕山(八良塚経由)

2014.07.05(土) 日帰り Chiba
猫

活動データ

タイム

05:20

距離

9.9km

上り

1,163m

下り

1,159m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

雨の降る中、高宕山へ行って来ました。 駐車場には誰も居ません(^_^;) 本日の高宕山は貸切~。 雨で滑りやすいので負荷は3.5リットルにしました。 覚悟はしていたものの、湿気たっぷりで蒸し暑い。スチームサウナ並みでした。 登り始めて直ぐの石射太郎では猛禽類の雛の巣立ちに立ち会えました。 鳴き叫びながら必死に飛んでいる雛の周りをゆったり飛びながら優しい声で鳴く親鳥には感動しました。 崖を転がり落ちるように逃げる猪を見送ったり、綺麗な草花を見つけたり… 自分以外誰も居ないお山は、「お借りしている」という不思議な感覚になりました。 高宕観音を過ぎ滑る岩場、梯子を進み頂上です。 頂上は狭く晴れの日は人の出入りが激しいのですが、貸切なのでお昼は雨降るなかここで立ち食いです(^_^;) 八良塚に向かってショートカットするために今は使われていないルートを進みます。 2つの分岐を過ぎて八良塚に登ります。 ここでトレランの方と遭遇。 「うわっ!!」と言われて腰が抜けるかと思いました(+_+) しばらくお話しをして…再度出発。 その後は小さなアップダウンの繰り返し。途中でお水を捨てたくなりましたがガマンガマン(*_*;) 最後は一気に沢まで下りて暫く進むとコース出口です。 あとは緩い登りの砂利道を進みトンネルを3つ潜ればゴール! 2週間振りのお山&雨で滑りやすい&水運び&物凄い湿度と四重苦でしたが 総合1時間強の休憩を取りながら何とか頑張れました(^_^;) 水運びは“超”が付く低山でないと自分には厳しいと実感です。 テン泊の人達ってどんな脚力してるのかしら…(・_・;)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。