小野アルプス 高山〜紅山〜城山

2022.01.16(日) 日帰り

たくさん上りました 小野アルプス 急斜面の上りと下りの連続で 紅山に着くまでに疲れます 足が少しプルプルしており 紅山どうなったかは写真を見てください そして南野山に行った後、そのまま引き返すより 同じ距離を行くのなら、さらに奥にいって、城山口からバスで宝電駅を目指しました そこには権現山が立ち塞がっており 疲れた足で、かなりの急斜面を上りました 腰歩きのおかげで棒の足でもなんとか帰って来ることができました

右前の山でしょうか?

右前の山でしょうか?

右前の山でしょうか?

市場駅から出発

市場駅から出発

市場駅から出発

右ユピカ
正面が登り口です

右ユピカ 正面が登り口です

右ユピカ 正面が登り口です

高山からの展望

高山からの展望

高山からの展望

高山です

高山です

高山です

いきなり 急斜面の上りです
真っ直ぐで 上ったら また 急斜面で下ります
尾根伝いにいけません

いきなり 急斜面の上りです 真っ直ぐで 上ったら また 急斜面で下ります 尾根伝いにいけません

いきなり 急斜面の上りです 真っ直ぐで 上ったら また 急斜面で下ります 尾根伝いにいけません

また 急斜面で上ります
ジグザグでなくまっすぐ

また 急斜面で上ります ジグザグでなくまっすぐ

また 急斜面で上ります ジグザグでなくまっすぐ

安場山

安場山

安場山

急斜面下ります

急斜面下ります

急斜面下ります

急斜面 階段上ります

急斜面 階段上ります

急斜面 階段上ります

急斜面 階段下ります

急斜面 階段下ります

急斜面 階段下ります

道路を少しあるきます
右から下りてきて後ろにいきます

道路を少しあるきます 右から下りてきて後ろにいきます

道路を少しあるきます 右から下りてきて後ろにいきます

急斜面を下ります

急斜面を下ります

急斜面を下ります

次の山が見えてます

次の山が見えてます

次の山が見えてます

少しガスってます

少しガスってます

少しガスってます

次に行く山がみえます

次に行く山がみえます

次に行く山がみえます

急斜面を上ります

急斜面を上ります

急斜面を上ります

展望があります

展望があります

展望があります

振り返ると 上った山です

振り返ると 上った山です

振り返ると 上った山です

振り返ると

振り返ると

振り返ると

紅山が見えます
あの斜面を上ります

紅山が見えます あの斜面を上ります

紅山が見えます あの斜面を上ります

展望があります

展望があります

展望があります

急斜面を下ります
荒れているのと
疲れてきて下りにくいです

急斜面を下ります 荒れているのと 疲れてきて下りにくいです

急斜面を下ります 荒れているのと 疲れてきて下りにくいです

紅山です
すごく高く見えます

紅山です すごく高く見えます

紅山です すごく高く見えます

上れるか?
疲れていて 足が少しプルプルします
急斜面のアップダウンが効いているようです
上りはじめに
小学生とそのお父さんの2人ずれが登り始めました
その後 3人チーム 1人は経験者
そこについて上り始めました

小学生は何度も止まります
それに合わせて止まります
途中からロッククライミングみたいに穴をつかんで上ります
上の方は 斜めのわれ目に
そって上ると登りやすかったです
上につくと いつもと違う筋肉が疲れました

上れるか? 疲れていて 足が少しプルプルします 急斜面のアップダウンが効いているようです 上りはじめに 小学生とそのお父さんの2人ずれが登り始めました その後 3人チーム 1人は経験者 そこについて上り始めました 小学生は何度も止まります それに合わせて止まります 途中からロッククライミングみたいに穴をつかんで上ります 上の方は 斜めのわれ目に そって上ると登りやすかったです 上につくと いつもと違う筋肉が疲れました

上れるか? 疲れていて 足が少しプルプルします 急斜面のアップダウンが効いているようです 上りはじめに 小学生とそのお父さんの2人ずれが登り始めました その後 3人チーム 1人は経験者 そこについて上り始めました 小学生は何度も止まります それに合わせて止まります 途中からロッククライミングみたいに穴をつかんで上ります 上の方は 斜めのわれ目に そって上ると登りやすかったです 上につくと いつもと違う筋肉が疲れました

こんな道を上がってきました

こんな道を上がってきました

こんな道を上がってきました

紅山です

紅山です

紅山です

夫婦岩

夫婦岩

夫婦岩

シダシダ

シダシダ

シダシダ

シダシダ

シダシダ

シダシダ

入道山にいってみます
引き返せばよいかな?

入道山にいってみます 引き返せばよいかな?

入道山にいってみます 引き返せばよいかな?

人に見えました

人に見えました

人に見えました

ナマズに見えました

ナマズに見えました

ナマズに見えました

引き返さずに
前の山
権現山と城山に行きます

引き返さずに 前の山 権現山と城山に行きます

引き返さずに 前の山 権現山と城山に行きます

メジロ?

メジロ?

メジロ?

池沿いの静かな道路です

池沿いの静かな道路です

池沿いの静かな道路です

下が荒れた
かなりの急斜面

下が荒れた かなりの急斜面

下が荒れた かなりの急斜面

振り返ると
かなりの急斜面

振り返ると かなりの急斜面

振り返ると かなりの急斜面

振り返ると
荒れた急斜面

振り返ると 荒れた急斜面

振り返ると 荒れた急斜面

葉っぱが多い
人はあまり歩いてないようです

葉っぱが多い 人はあまり歩いてないようです

葉っぱが多い 人はあまり歩いてないようです

右は赤くなってます
夕焼け?

右は赤くなってます 夕焼け?

右は赤くなってます 夕焼け?

海が赤く反射しています

海が赤く反射しています

海が赤く反射しています

いい匂いがしました

いい匂いがしました

いい匂いがしました

バスが16時まででした
地図で検索すると
1時間30分で宝殿駅につける
なぜか それくらい 歩けると思って歩いてしまいました

バスが16時まででした 地図で検索すると 1時間30分で宝殿駅につける なぜか それくらい 歩けると思って歩いてしまいました

バスが16時まででした 地図で検索すると 1時間30分で宝殿駅につける なぜか それくらい 歩けると思って歩いてしまいました

上っていた城山と右が権現山

上っていた城山と右が権現山

上っていた城山と右が権現山

池に水がありません

池に水がありません

池に水がありません

太陽沈みました

太陽沈みました

太陽沈みました

朝焼けもきれいですが
夕焼けもきれいです

朝焼けもきれいですが 夕焼けもきれいです

朝焼けもきれいですが 夕焼けもきれいです

夜になってしまいました まだまだあります

夜になってしまいました まだまだあります

夜になってしまいました まだまだあります

右前の山でしょうか?

市場駅から出発

右ユピカ 正面が登り口です

高山からの展望

高山です

いきなり 急斜面の上りです 真っ直ぐで 上ったら また 急斜面で下ります 尾根伝いにいけません

また 急斜面で上ります ジグザグでなくまっすぐ

安場山

急斜面下ります

急斜面 階段上ります

急斜面 階段下ります

道路を少しあるきます 右から下りてきて後ろにいきます

急斜面を下ります

次の山が見えてます

少しガスってます

次に行く山がみえます

急斜面を上ります

展望があります

振り返ると 上った山です

振り返ると

紅山が見えます あの斜面を上ります

展望があります

急斜面を下ります 荒れているのと 疲れてきて下りにくいです

紅山です すごく高く見えます

上れるか? 疲れていて 足が少しプルプルします 急斜面のアップダウンが効いているようです 上りはじめに 小学生とそのお父さんの2人ずれが登り始めました その後 3人チーム 1人は経験者 そこについて上り始めました 小学生は何度も止まります それに合わせて止まります 途中からロッククライミングみたいに穴をつかんで上ります 上の方は 斜めのわれ目に そって上ると登りやすかったです 上につくと いつもと違う筋肉が疲れました

こんな道を上がってきました

紅山です

夫婦岩

シダシダ

シダシダ

入道山にいってみます 引き返せばよいかな?

人に見えました

ナマズに見えました

引き返さずに 前の山 権現山と城山に行きます

メジロ?

池沿いの静かな道路です

下が荒れた かなりの急斜面

振り返ると かなりの急斜面

振り返ると 荒れた急斜面

葉っぱが多い 人はあまり歩いてないようです

右は赤くなってます 夕焼け?

海が赤く反射しています

いい匂いがしました

バスが16時まででした 地図で検索すると 1時間30分で宝殿駅につける なぜか それくらい 歩けると思って歩いてしまいました

上っていた城山と右が権現山

池に水がありません

太陽沈みました

朝焼けもきれいですが 夕焼けもきれいです

夜になってしまいました まだまだあります