妙義山 (大の字~白雲山~鷹戻し~石門~大人場)

2022.01.15(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 17
休憩時間
53
距離
9.5 km
上り / 下り
1496 / 1501 m
27
11
13
8
51
6
1

活動詳細

すべて見る

日本三奇勝の1つ、岩場が特徴な妙義山へ~外観迫力あります。 鎖場はかなりスリリングですが、なかなか楽しめました。よく行く宇都宮「古賀志山」の鎖場で経験値が上がっていたおかげです。ただ、鎖に頼り切らないことも意識。 鎖場に注目されていますが、個人的には鎖もロープも無い「バラ尾根ピーク」が最高難易度でした!! 日陰はところどころ雪があったり凍っていたりと、注意が必要。 ルートは道の駅みょうぎをスタートし、妙義山の最高地点である「白雲山」の相馬岳1104m を経由。その後、「金洞山」の鷹戻しを登ったところで石門へのエスケープルートへ。 アクセスも良い群馬で有名な山なので混んでいるかと思いきや、スタートからゴールまで誰一人 すれ違いませんでした(寂笑) 冬場は敬遠されるようです。 帰りは妙義温泉「もみじの湯」でまったり~露天風呂が最高でした! この日は安中市のビジネスホテルに泊まったのですが、群馬県のキャンペーンで、ワクチン摂取表を提示で¥5,000のキャッシュバックがありました!

妙義山・天狗岳・相馬岳 近くのコンビニより妙義山
近くのコンビニより妙義山
妙義山・天狗岳・相馬岳 道の駅みょうぎよりスタート
白雲山(はくうんさん)を見上げる
道の駅みょうぎよりスタート 白雲山(はくうんさん)を見上げる
妙義山・天狗岳・相馬岳 妙義神社入り口
妙義神社入り口
妙義山・天狗岳・相馬岳 鎖場 足元が少しすべります
鎖場 足元が少しすべります
妙義山・天狗岳・相馬岳 大の字
大の字
妙義山・天狗岳・相馬岳 大の字からの眺望
大の字からの眺望
妙義山・天狗岳・相馬岳 「奥の院」
「奥の院」
妙義山・天狗岳・相馬岳 奥の院横より本格的な鎖場に!
奥の院横より本格的な鎖場に!
妙義山・天狗岳・相馬岳 鎖場
鎖場
妙義山・天狗岳・相馬岳 「見晴」風が強く寒いです
「見晴」風が強く寒いです
妙義山・天狗岳・相馬岳 細い隙間を強引に突破
細い隙間を強引に突破
妙義山・天狗岳・相馬岳 「ビビリ岩」へ
「ビビリ岩」へ
妙義山・天狗岳・相馬岳 ビビリ岩中間地点より見下ろす
かなり怖いです
ビビリ岩中間地点より見下ろす かなり怖いです
妙義山・天狗岳・相馬岳 ビビリ岩中間地点より見上げる
ビビリ岩中間地点より見上げる
妙義山・天狗岳・相馬岳 「玉岩」
「玉岩」
妙義山・天狗岳・相馬岳 「背ビレ岩」
「背ビレ岩」
妙義山・天狗岳・相馬岳 背ビレ岩の左側は崖!見ると怖い
背ビレ岩の左側は崖!見ると怖い
妙義山・天狗岳・相馬岳 「大のぞき」ここは景色が良いです
「大のぞき」ここは景色が良いです
妙義山・天狗岳・相馬岳 鎖場下り
鎖場下り
妙義山・天狗岳・相馬岳 鎖場下り なかなか下りずらい
鎖場下り なかなか下りずらい
妙義山・天狗岳・相馬岳 ロングな鎖場
ロングな鎖場
妙義山・天狗岳・相馬岳 天狗岩
天狗岩
妙義山・天狗岳・相馬岳 「白雲山」最高峰の相馬岳 1104m 地味な山頂です
「白雲山」最高峰の相馬岳 1104m 地味な山頂です
妙義山・天狗岳・相馬岳 進行方向の金洞山方面
進行方向の金洞山方面
妙義山・天狗岳・相馬岳 鎖場
鎖場
妙義山・天狗岳・相馬岳 小川がゆっくり凍ったようです
小川がゆっくり凍ったようです
妙義山・天狗岳・相馬岳 お昼御飯で温まります
お昼御飯で温まります
妙義山・天狗岳・相馬岳 バラ尾根ピーク!本当に登りづらかった
バラ尾根ピーク!本当に登りづらかった
妙義山・天狗岳・相馬岳 バラ尾根ピークを登り切り見下ろす 高難度です
バラ尾根ピークを登り切り見下ろす 高難度です
妙義山・天狗岳・相馬岳 パノラマ台 晴れてきました
パノラマ台 晴れてきました
妙義山・天狗岳・相馬岳 パノラマ台より 裏妙義山 むこうも凄そう
パノラマ台より 裏妙義山 むこうも凄そう
妙義山・天狗岳・相馬岳 パノラマ台より 浅間山
パノラマ台より 浅間山
妙義山・天狗岳・相馬岳 足場の無いところをトラバース
真ん中あたりの水が凍っています
足場の無いところをトラバース 真ん中あたりの水が凍っています
妙義山・天狗岳・相馬岳 「鷹戻し」入り口
「鷹戻し」入り口
妙義山・天狗岳・相馬岳 ハシゴを登り切ると
ハシゴを登り切ると
妙義山・天狗岳・相馬岳 ご褒美の景色
ご褒美の景色
妙義山・天狗岳・相馬岳 核心部の「鷹戻し」へ
核心部の「鷹戻し」へ
妙義山・天狗岳・相馬岳 ホールドが少なく登りづらい
ホールドが少なく登りづらい
妙義山・天狗岳・相馬岳 慎重に
慎重に
妙義山・天狗岳・相馬岳 次は下り
次は下り
妙義山・天狗岳・相馬岳 ほぼ垂直降下の鎖場
ほぼ垂直降下の鎖場
妙義山・天狗岳・相馬岳 中間地点
中間地点
妙義山・天狗岳・相馬岳 「2段ルンゼ」でした
「2段ルンゼ」でした
妙義山・天狗岳・相馬岳 金鶏山(きんけいざん)方面
金鶏山(きんけいざん)方面
妙義山・天狗岳・相馬岳 「石門」方面へのエスケープルート かなり急坂の連続でした
「石門」方面へのエスケープルート かなり急坂の連続でした
妙義山・天狗岳・相馬岳 より道して「大砲岩」
少し股関節あたりが痛くなりました
より道して「大砲岩」 少し股関節あたりが痛くなりました
妙義山・天狗岳・相馬岳 中間道のプチ氷爆
その後、大人場まで
中間道のプチ氷爆 その後、大人場まで
妙義山・天狗岳・相馬岳 大人場より一般道を通り、道の駅みょうぎに戻りゴール
大人場より一般道を通り、道の駅みょうぎに戻りゴール
妙義山・天狗岳・相馬岳 「もみじの湯」で疲れを癒しました
「もみじの湯」で疲れを癒しました
妙義山・天狗岳・相馬岳 宿にて群馬のクラフトビール「嬬恋高原ブルワリー」でお疲れビール!
宿にて群馬のクラフトビール「嬬恋高原ブルワリー」でお疲れビール!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。