井原山⛄ No.236

2018.01.24(水) 09:38 - 2018.01.24(水) 13:50
Raizan, Iwarayama (Saga, Fukuoka)
本日は代休で休み。 風が強くて寒く、雪も降るって天気は言ってるが、せっかくの休みなので近場の井原山へ登る。 今年初の井原山で~す。 お昼の用意もして自宅を出発。 車を出して暫くたった時にカメラを忘れたことに気付く。 また家まで戻るのも面倒!写真はスマホの写メで撮ればいいや! …ということで、そのまま山へと登ることになったが、これが登りで色々と問題が出てくる。 スマホで写真をバシャバシャ撮るが、 登りの途中でいきなりスマホがダウン~! バッテリー切れ。 え~っ、ついさっきまで85%だったのに~ 寒いから、急激にバッテリーが減るのだろうか。 充電を開始し、しばらくしてGPSも位置を確認。 懐に入れ温めながらそのまま登る。 山頂でまた写真撮ってると、今度は「バッテリーの温度が低くて充電できません」と言う。 確か夏には「温度が高くて充電できません」と言ってたぞ~ バッテリーは暑さ寒さに弱いんだ~ カメラは別に持っていくものです。

写真

瑞梅寺登山口の駐車場に車を止める。
やっぱり誰もいない。

瑞梅寺登山口の駐車場に車を止める。 やっぱり誰もいない。

丁度この時、めっちゃ雪が降ってきた。
登るの辞めようかなぁ~
と考えつつ車の中で準備してたら止んだので、やっぱり登る。

丁度この時、めっちゃ雪が降ってきた。 登るの辞めようかなぁ~ と考えつつ車の中で準備してたら止んだので、やっぱり登る。

ここの橋は滑る。橋は端を渡ろう~

ここの橋は滑る。橋は端を渡ろう~

林道より登山道へ~

林道より登山道へ~

林道横断

林道横断

アンノ滝。
なんか寒そ~

アンノ滝。 なんか寒そ~

ツララもいっぱい!

ツララもいっぱい!

別のとこも凍ってる~

別のとこも凍ってる~

さぁ、急登。

さぁ、急登。

チェーンスパイクも持ってきてましたが、
道は凍っておらず山頂まで使うことはなかった。

チェーンスパイクも持ってきてましたが、 道は凍っておらず山頂まで使うことはなかった。

途中のベンチ。
帰りはここで昼食をとった。

途中のベンチ。 帰りはここで昼食をとった。

石灰岩の群落

石灰岩の群落

木々には雪が積もり白銀の世界となってる~

木々には雪が積もり白銀の世界となってる~

綺麗です。

綺麗です。

縦走路手前。積もってる~

縦走路手前。積もってる~

縦走路に入り、ラストの急登

縦走路に入り、ラストの急登

誰もいない山頂登頂。

誰もいない山頂登頂。

気温は-8℃らしい。
風も強くてめっちゃ寒い。

気温は-8℃らしい。 風も強くてめっちゃ寒い。

麓はよく見える

麓はよく見える

雷山、羽金山方面

雷山、羽金山方面

背振山方面

背振山方面

10~深いとこで20cm弱かな。

10~深いとこで20cm弱かな。

寝っ転がってみました。
やるんじゃなかった。冷たい~

寝っ転がってみました。 やるんじゃなかった。冷たい~

山頂は寒いので途中まで下ってお昼をとることにした。

山頂は寒いので途中まで下ってお昼をとることにした。

昨日の晩のシチューの残りを持ってきた。
朝も食べたけどドロドロだったので少し水とオリーブオイルを足して温める。

昨日の晩のシチューの残りを持ってきた。 朝も食べたけどドロドロだったので少し水とオリーブオイルを足して温める。

寒冷地仕様のガスを使う。
温まってきた。

寒冷地仕様のガスを使う。 温まってきた。

頂く。
下る頃には青空も少し見えてきました。

頂く。 下る頃には青空も少し見えてきました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。