上堂ノ奥山(宇佐百山)

2022.01.15(土) 日帰り

活動データ

タイム

01:41

距離

2.1km

上り

243m

下り

242m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 41
休憩時間
12
距離
2.1 km
上り / 下り
243 / 242 m
1 41

活動詳細

すべて見る

猪丿奥山に登った時に、南の神社から登られると聞いた上堂丿奥山。 北からのレポしか見つからなかったが、南から登ってみた。 尾根道で鉄塔に上がり、その先は点検路で登ればあまり苦労しないが、行きも帰りも無駄に歩いてしまった( ノД`)シクシク…

竜王山 工事中なので鳥居を過ぎて駐車
工事中なので鳥居を過ぎて駐車
竜王山 國都大明神に参拝
國都大明神に参拝
竜王山 取付きのテープが見当たらないので、社の横から山に取付く。
取付きのテープが見当たらないので、社の横から山に取付く。
竜王山 尾根に上がると赤テープ発見
尾根に上がると赤テープ発見
竜王山 快適な尾根道
快適な尾根道
竜王山 岩が現れる
岩が現れる
竜王山 傾斜が緩むと林床にシダが現れる
傾斜が緩むと林床にシダが現れる
竜王山 左方向へ進む
左方向へ進む
竜王山 鉄塔の手前でリボン発見
鉄塔の手前でリボン発見
竜王山 急に開けた。塚原方面から三光へと続く鉄塔
急に開けた。塚原方面から三光へと続く鉄塔
竜王山 南東に由布鶴見がクッキリ
南東に由布鶴見がクッキリ
竜王山 鉄塔点検路が下っていたので進むのをやめたが、実はこれが山頂につながっていた。復路では山頂からここまで楽勝!
鉄塔点検路が下っていたので進むのをやめたが、実はこれが山頂につながっていた。復路では山頂からここまで楽勝!
竜王山 西へと尾根を進む
西へと尾根を進む
竜王山 少々シダがうるさい尾根
少々シダがうるさい尾根
竜王山 山頂稜線に上がる。ここからはほぼ迷子状態
山頂稜線に上がる。ここからはほぼ迷子状態
竜王山 なんとか左へ回り込んで、山頂手前のピークに上がる。
なんとか左へ回り込んで、山頂手前のピークに上がる。
竜王山 北へ進むと、右から上がって来た点検路が合流する
北へ進むと、右から上がって来た点検路が合流する
竜王山 すぐに四等三角点(上堂ノ奥 290.69m)のある上堂ノ奥山山頂。眺望はなし
すぐに四等三角点(上堂ノ奥 290.69m)のある上堂ノ奥山山頂。眺望はなし
竜王山 少し先に鉄塔がある。北側から登れば山頂直下の鉄塔である
少し先に鉄塔がある。北側から登れば山頂直下の鉄塔である
竜王山 北から東が開け、トンガリ龍王山が目立つ。
北から東が開け、トンガリ龍王山が目立つ。
竜王山 猪ノ奥山登山道から見た上堂ノ奥山。山頂とその下の鉄塔が見える
猪ノ奥山登山道から見た上堂ノ奥山。山頂とその下の鉄塔が見える
竜王山 一休みして復路は点検路で下ってみる
一休みして復路は点検路で下ってみる
竜王山 森を抜けると往路の鉄塔が見える。奥には由布鶴見
森を抜けると往路の鉄塔が見える。奥には由布鶴見
竜王山 幼木帯を通過して
幼木帯を通過して
竜王山 往路の鉄塔に着いた
往路の鉄塔に着いた
竜王山 鉄塔から往路に戻ればいいのに、リボンが見えたので伐採帯を下ってみた
鉄塔から往路に戻ればいいのに、リボンが見えたので伐採帯を下ってみた
竜王山 結局リボンも見失い、横歩きしながら往路の尾根に向かう
結局リボンも見失い、横歩きしながら往路の尾根に向かう
竜王山 なんとか往路の尾根に戻った。なんじゃこの木?
なんとか往路の尾根に戻った。なんじゃこの木?
竜王山 神社の横に下りついた
神社の横に下りついた
竜王山 狛犬さん、ありがとうございました
狛犬さん、ありがとうございました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。