和泉葛城山 下りはBルートで

2022.01.15(土) 日帰り

犬鳴山から和泉葛城山に行ってきました。 オミクロン株に怯えながら、街中でいるよりは、外に出ようと思い立って、行ったことのない和泉葛城山に。 今年は葛城二十八宿を巡ってみたいと思っていたので、修験道の聖地、犬鳴山の七宝龍寺にお詣りし、和泉葛城山を登る事にした。 帰りのルートは色々あって、思案したが、調べると牛滝山からの『地蔵さん登山道』、蕎原(そぶら)からのAルートは、復旧工事のため通行止めだったので、消去法でBルートを利用し塔原(とうはら)まで下山した。

犬鳴山温泉に到着。
泉佐野駅から約30分。

犬鳴山温泉に到着。 泉佐野駅から約30分。

犬鳴山温泉に到着。 泉佐野駅から約30分。

バス停ににある犬鳴山渓谷マップ。

バス停ににある犬鳴山渓谷マップ。

バス停ににある犬鳴山渓谷マップ。

舗装路を進みます。

舗装路を進みます。

舗装路を進みます。

突然、結界が。
ここからは、身を正して進みます。

突然、結界が。 ここからは、身を正して進みます。

突然、結界が。 ここからは、身を正して進みます。

説明板。

説明板。

説明板。

身が引き締まります。

身が引き締まります。

身が引き締まります。

修験道の聖地。

修験道の聖地。

修験道の聖地。

大小の滝が。

大小の滝が。

大小の滝が。

瑞龍門。

瑞龍門。

瑞龍門。

説明板。

説明板。

説明板。

塔の滝。

塔の滝。

塔の滝。

塔の滝は、ビューポイント。

塔の滝は、ビューポイント。

塔の滝は、ビューポイント。

七宝龍寺で、御朱印をもらい、お参りして後にした。しばらく登ると舗装路に出た。

七宝龍寺で、御朱印をもらい、お参りして後にした。しばらく登ると舗装路に出た。

七宝龍寺で、御朱印をもらい、お参りして後にした。しばらく登ると舗装路に出た。

犬鳴山隧道。トンネルです。

犬鳴山隧道。トンネルです。

犬鳴山隧道。トンネルです。

せせらぎに沿って進みます。

せせらぎに沿って進みます。

せせらぎに沿って進みます。

チラホラと雪の後が。

チラホラと雪の後が。

チラホラと雪の後が。

ここを真っ直ぐ進むところを間違って左に行ってしまって、30分ロスしてしまった。

ここを真っ直ぐ進むところを間違って左に行ってしまって、30分ロスしてしまった。

ここを真っ直ぐ進むところを間違って左に行ってしまって、30分ロスしてしまった。

記念碑にも雪が。

記念碑にも雪が。

記念碑にも雪が。

ここを真っ直ぐ進む。

ここを真っ直ぐ進む。

ここを真っ直ぐ進む。

舗装路から、脇にそれで山道を進む。

舗装路から、脇にそれで山道を進む。

舗装路から、脇にそれで山道を進む。

久々の山道。テンション上がる。

久々の山道。テンション上がる。

久々の山道。テンション上がる。

石段が続いてる。

石段が続いてる。

石段が続いてる。

雪がだんだん濃くなってきた。

雪がだんだん濃くなってきた。

雪がだんだん濃くなってきた。

『五本松』に到着。
周りには、特に何もないような。

『五本松』に到着。 周りには、特に何もないような。

『五本松』に到着。 周りには、特に何もないような。

東方面 向こうは高野山。

東方面 向こうは高野山。

東方面 向こうは高野山。

南方面 竜門山、紀の川方面。

南方面 竜門山、紀の川方面。

南方面 竜門山、紀の川方面。

西側、向こうは、泉佐野。関空。

西側、向こうは、泉佐野。関空。

西側、向こうは、泉佐野。関空。

200円払って登った展望台。

200円払って登った展望台。

200円払って登った展望台。

葛城山まで、あと1km

葛城山まで、あと1km

葛城山まで、あと1km

展望台。
ここでお昼にした。落書きだらけ。どうもなぁって、感じです。

展望台。 ここでお昼にした。落書きだらけ。どうもなぁって、感じです。

展望台。 ここでお昼にした。落書きだらけ。どうもなぁって、感じです。

泉佐野方面。

泉佐野方面。

泉佐野方面。

泉佐野方面。

泉佐野方面。

泉佐野方面。

高野山方面。

高野山方面。

高野山方面。

昼ごはんは、海苔弁とチキンラーメンmini。

昼ごはんは、海苔弁とチキンラーメンmini。

昼ごはんは、海苔弁とチキンラーメンmini。

ここは、歴史のある神社なんです。

ここは、歴史のある神社なんです。

ここは、歴史のある神社なんです。

説明板。

説明板。

説明板。

説明板。

説明板。

説明板。

和歌山方面を向いて。

和歌山方面を向いて。

和歌山方面を向いて。

凍ってる。

凍ってる。

凍ってる。

Bルートで行きます。

Bルートで行きます。

Bルートで行きます。

塔原の集落近く。
道標があった。

塔原の集落近く。 道標があった。

塔原の集落近く。 道標があった。

『右 こうや』とある。
ここから高野山を目指した人もいたのか。

『右 こうや』とある。 ここから高野山を目指した人もいたのか。

『右 こうや』とある。 ここから高野山を目指した人もいたのか。

塔原の集落。

塔原の集落。

塔原の集落。

塔原バス停に到着。

塔原バス停に到着。

塔原バス停に到着。

犬鳴山温泉に到着。 泉佐野駅から約30分。

バス停ににある犬鳴山渓谷マップ。

舗装路を進みます。

突然、結界が。 ここからは、身を正して進みます。

説明板。

身が引き締まります。

修験道の聖地。

大小の滝が。

瑞龍門。

説明板。

塔の滝。

塔の滝は、ビューポイント。

七宝龍寺で、御朱印をもらい、お参りして後にした。しばらく登ると舗装路に出た。

犬鳴山隧道。トンネルです。

せせらぎに沿って進みます。

チラホラと雪の後が。

ここを真っ直ぐ進むところを間違って左に行ってしまって、30分ロスしてしまった。

記念碑にも雪が。

ここを真っ直ぐ進む。

舗装路から、脇にそれで山道を進む。

久々の山道。テンション上がる。

石段が続いてる。

雪がだんだん濃くなってきた。

『五本松』に到着。 周りには、特に何もないような。

東方面 向こうは高野山。

南方面 竜門山、紀の川方面。

西側、向こうは、泉佐野。関空。

200円払って登った展望台。

葛城山まで、あと1km

展望台。 ここでお昼にした。落書きだらけ。どうもなぁって、感じです。

泉佐野方面。

泉佐野方面。

高野山方面。

昼ごはんは、海苔弁とチキンラーメンmini。

ここは、歴史のある神社なんです。

説明板。

説明板。

和歌山方面を向いて。

凍ってる。

Bルートで行きます。

塔原の集落近く。 道標があった。

『右 こうや』とある。 ここから高野山を目指した人もいたのか。

塔原の集落。

塔原バス停に到着。