ヤケ山~釈迦岳 縦走

2022.01.10(月) 日帰り

活動データ

タイム

06:50

距離

13.8km

上り

1754m

下り

1765m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 50
休憩時間
2 時間 1
距離
13.8 km
上り / 下り
1754 / 1765 m
1 8
1 8
25
1 32

活動詳細

すべて見る

トレイ:北小松駅から登山口までに公衆トイレあり 土曜日武奈ヶ岳で雪山楽しんだし、今日山に行くにしても雪なしで4時間ぐらいの山にしようと思ってた|д゚) 天気はめっちゃ晴れ☀ これは雪山行っとかなあかんやろ😀 スノーパウダーをスノーシューでパフパフしたいっ🎶 トレースが無さそうなヤケ山をチョイス👍 雪の状態によってはヤケ山のピストン。 行けたら比良駅まで縦走したいな~と思ってのスタート(*^。^*) 登山口から少し雪はあるがカチコチ。 凍ってますね(;^_^A アイゼンはとりあえずなくても登れそうなのでそのまま登り始める(^_-)-☆ 登るにつれて雪深くなってくるが、予想に反してトレースがバッチリある💦 しかも雪はフワフワではなくかなり締まってる(´-∀-`;) 今回もスノーシュー使う場面無さそうか。。。 と思いながらヤケ山を目指します😉 ヤケ山山頂の手前は急登になる。 雪は凍ってるのでアイゼンを装着した方が登りやすかったが、そう思った時にはアイゼンを装着出来るような場所はなく、そのまま山頂まで登りました(^▽^;) トレースがヤケ山から先もしっかりとありそうだったので、比良駅まで縦走する事に👐 ヤケ山から少し下るので、ここでアイゼン装着。 下って行くと、たまに膝までズボッと沈む( ̄▽ ̄;) 平地になってからは、わかんの跡しかない。 ここでスノーシューを装着('ω')ノ パフパフ、パフパフ🎵 楽しい~😁 でもここからタンヤマノ頭までかなりの登りが続きます(~_~;) 急登でこの登りは訓練ですね・・・ スノーシューを付けてると急登が登りにくく、巻きながらなんとか登って行く😂 団体さんがこの登りを下ってきて、 「慣れてますね~。足腰しっかりしてます。」 いや、、雪山そんなに経験ないんですが(;^_^A でも有難いお言葉(^^)/ 最後の最後がかなりの急登で巻こうにも巻けないので、スノーシューを外す。 早めに外してた方が楽に登れたんかな~。。 これも勉強ですね^^; タンヤマノ頭から釈迦岳までは気持ちよく歩けます💓 このコースは眺望が良くまた歩きたいと思えますが、次歩く時は逆から歩こうかな( ´艸`) *釈迦岳からGPSが飛んでて変な軌跡になってます(;・∀・)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。