雌阿寒岳・北山

2022.01.10(月) 日帰り

活動データ

タイム

05:54

距離

6.1km

上り

831m

下り

831m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 54
休憩時間
1 時間 19
距離
6.1 km
上り / 下り
831 / 831 m
1
10
2 14

活動詳細

すべて見る

雌阿寒岳と、ついでに北山登頂。 2日前、本日10日の天気は良さげで風もほとんどないので雌阿寒岳に行こかいな、、と会社の先輩に言われ雌阿寒岳に登りました。ついでに北山も。 登り始めてしばらくは天気は良かったのですが、途中から風が吹きだし、でもってガスガスで雌阿寒岳頂上付近の天気も下降気味。。 ま、しゃあないわなとそのまま登っていたら、、どピーカンな天気に。 めちゃめちゃ天気が良くなり眺望もバツグン。 雌阿寒岳、本年正月からちょいちょい登られているらしく、踏み跡バッチリ。 とは言え一発目登った方は下手したらラッセルしたかも。 今回の山行は、雌阿寒岳登頂後の北山から8合目手前の登山道合流まで以外は、そんな先人のラッセルトレースを泥棒させて頂きました。 しかしめっちゃめっちゃ天気良かったです。

釧路市 7時38分、登り開始。天気は良い。
7時38分、登り開始。天気は良い。
釧路市 トレースラッセル泥棒しつつ30分ほど歩いてまだこの辺り。樹林帯出ませんね。。
トレースラッセル泥棒しつつ30分ほど歩いてまだこの辺り。樹林帯出ませんね。。
釧路市 相変わらずトレースラッセル泥棒しつつ、、見上げると雌阿寒岳外輪登場。
相変わらずトレースラッセル泥棒しつつ、、見上げると雌阿寒岳外輪登場。
釧路市 泥棒してるのに、太陽に照らされた雲がええ感じで、、なんて思いつつ相変わらずトレースラッセル泥棒は続く。
泥棒してるのに、太陽に照らされた雲がええ感じで、、なんて思いつつ相変わらずトレースラッセル泥棒は続く。
釧路市 はぁぁぁぁ。ガスってきたやないかい!
泥棒してたからか!
今日はええ天気らしかったのに。。
はぁぁぁぁ。ガスってきたやないかい! 泥棒してたからか! 今日はええ天気らしかったのに。。
釧路市 と思っていたら、、
ええ天気になってきました。
はっきり言ってめっちゃええ天気!
右に雄阿寒岳でそのすぐ左奥に斜里岳。左端はフップシ岳。手前の雪がかかっているまあるいノッペリしてるのが北山。
と思っていたら、、 ええ天気になってきました。 はっきり言ってめっちゃええ天気! 右に雄阿寒岳でそのすぐ左奥に斜里岳。左端はフップシ岳。手前の雪がかかっているまあるいノッペリしてるのが北山。
釧路市 太陽ーーー。
太陽ーーー。
釧路市 天気回復。
全くもって素晴らしい。
天気回復。 全くもって素晴らしい。
釧路市 10時21分、雌阿寒岳山頂到着。
10時21分、雌阿寒岳山頂到着。
釧路市 雄阿寒岳方面。
眺望バツグン!
すれ違い含め十数組この雌阿寒岳に登ってたんじゃなかろうか。
にしても天気いいわ~。
雄阿寒岳方面。 眺望バツグン! すれ違い含め十数組この雌阿寒岳に登ってたんじゃなかろうか。 にしても天気いいわ~。
釧路市 噴煙もええ感じ。
噴煙もええ感じ。
釧路市 という事で、
正面フップシ岳手前左の雪の被ったノッペリ北山へ。
という事で、 正面フップシ岳手前左の雪の被ったノッペリ北山へ。
釧路市 雄阿寒岳に斜里岳。
雄阿寒岳に斜里岳。
釧路市 北山、もうちょい。
北山、もうちょい。
釧路市 11時7分、北山山頂到着。
正面には言わずと知れた雄阿寒岳。
11時7分、北山山頂到着。 正面には言わずと知れた雄阿寒岳。
釧路市 振り返ると雌阿寒岳。
意外に急。。
なので下山は雌阿寒岳に登り返さず、ここから見て右方面の谷地形を通り8合目付近にトラバースします。
振り返ると雌阿寒岳。 意外に急。。 なので下山は雌阿寒岳に登り返さず、ここから見て右方面の谷地形を通り8合目付近にトラバースします。
釧路市 真正面に見えてるポコ8合目を目指して谷地形を下りつつ、、
真正面に見えてるポコ8合目を目指して谷地形を下りつつ、、
釧路市 トラバースしてラッセル後に8合目手前の登山道に合流しました。
トラバースしてラッセル後に8合目手前の登山道に合流しました。
釧路市 相変わらずトレースラッセル泥棒しつつ、、
相変わらずトレースラッセル泥棒しつつ、、
釧路市 13時半、登山口に無事下りてきました。
しかし何て健全で健康な山登り!こんな早い時間に下山するなんて、、
13時半、登山口に無事下りてきました。 しかし何て健全で健康な山登り!こんな早い時間に下山するなんて、、

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。