脊振ダム東側7座トレイル(鷲ヶ岳・矢吹岳・大丸山・隆岳・陣ノ尾岳・一ノ岳・成竹山)

2022.01.09(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:02

距離

18.0km

上り

1417m

下り

1420m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 2
休憩時間
15
距離
18.0 km
上り / 下り
1417 / 1420 m
21
17
24
4
20
41
6
47
2
11
34
12

活動詳細

すべて見る

年明け三連休はまずまずの天気に恵まれています。今日は、昨日アクティビティできなかった那珂川市の奥から脊振ダム東側の山をトレイルしました。結構タフな山ばかりで疲れました。また、最近、国内産の材木が高騰して、伐採が盛んになっているようです。そのため、登山道が寸断されたり目印が無くなったりとちょっと不便になっています。今回のルートは、尾根伝いに珍しくマツが植林されてあって、立派な太さの松林を駆け抜けました。広葉樹の落ち葉と違いあまり滑りません。本当に助かりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。