ラーメンのためのランが…

2022.01.09(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:44

距離

18.7km

上り

780m

下り

781m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 44
休憩時間
26
距離
18.7 km
上り / 下り
780 / 781 m
24
4
10
7
19
41
2 39

活動詳細

すべて見る

2型糖尿病のShiGe☆です。 糖尿病患者にとって、ラーメン&餃子は天敵です(笑)。 しかし、今日は... 「一杯のラーメンと一皿の餃子」を食べるため、わざわざ12km程度を走ることにしました。 しっかり糖質を摂るので、帰りも同じ距離を走る予定でしたがアクシデント発生…。 往路、7kmくらいの地点(小倉城跡のちょっと手前)で大転倒。 さあ、ラーメン&餃子は、どうなる? 続きは、帰宅後に追記します… --- 追記1〜久しぶりの転倒 ここ暫く転倒は、なかったのに...。 (12/4 セブンヒルズアドベンチャー主催のトレランイベントで大転倒しました。) 今日は、走り始めから調子が良く、約5km地点の物見山では、かなりの好タイム。 なので... 思った以上に早く「ラーメン&餃子を食べられる!」とウキウキしていました。 そんな気の緩みが転倒を呼んだワケではない、とは思うものの、予想外の転倒でした。 不幸中の幸いは、若干の上り基調での転倒。なので、大怪我には繋がらず、それでも、したたかに両膝を強打しました。 転倒した時、いつも思うのは「グローブしていて良かったな」ということ。 私はロードバイク用のグローブを常用していて、とくに手のひら部分がしっかりと守られる造りになっています。 トレイルの転倒では、とっさに手を着きますので、グローブをしていないと手も怪我しやすい。 トレイルラン時には、グローブ着用がお薦めです。 そして、今日もいつものようにファーストエイド(救急セット)を携帯。今回の転倒では、打身だけなので、それらを使うまでも無かったです。 --- 追記2〜転倒後の判断、その1 かなり、したたかに両膝を打ったので、そこから2kmくらい、走るの中止。 嵐山渓谷駐車場までは「歩き」ました。 両膝の具合を感じながら...。 この2kmで「大丈夫かもね!」と判断。予定通り、「ラーメン&餃子の旅」を続けることにしました(笑)。 嵐山渓谷から大平山に登って(歩いて!)、やはり調子がいい。 そこで、大平山から千手堂方面に下る時、かなりの急坂をそれなりのスピードで「走り」降りてみました。 大丈夫、大丈夫、膝に違和感なし♪ ということで、ラーメン屋まで、そのまま走り通しました。そして… 念願の「ラーメン&餃子」を堪能♪ 普段では考えられないくらい、しっかり糖質を摂ったので、帰りは当然ラン。 まずは、嵐山渓谷駐車場まで「走って」戻ります。しかし... --- 追記3〜転倒後の判断、その2 嵐山渓谷駐車場に着くと、膝に若干の違和感。 そこでルート変更。このままトレイルを戻ると約9kmのラン。 それを中止。距離的にはショートカットとなる、約5kmの舗装路を、「ゆっくり歩いて」帰ることに。 車の通りも少ない道なので、頭を切り替え「暗記祭り状態」にしました(笑)。 おかげで、「結構な塊」を暗記することができました♪ --- 追記4〜明日は... 明日も仕事は休み。でも、トレイルは中止。 家の周辺をゆっくりウォーキングすることにします。 --- 追記5〜転倒時に、瞬間、考えたこと 以前、結構お高いロードバイクで電柱らしきものに衝突し、気を失いかけたことがあります。 その時、正気に戻って真っ先に考えたのが「カーボンのバイク、壊れちゃったかな...」。 今回の転倒でも… まっさきに「買ったばかりのウェア、破けちゃったかな?」と考えました。 まったくおバカです。身体第一なのにね。 大きな怪我にならなくて、とにかく良かったです。 ちなみに、転倒時は、暗記もしていなくて、かなり走りに集中していました。 転倒の魔の手は、どこにでもあるってことです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。