長倉山・540P・斑根石山・古賀志山・御嶽山 救助ヘリがホバー中

2022.01.09(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:14

距離

9.8km

上り

681m

下り

681m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 14
休憩時間
1 時間 32
距離
9.8 km
上り / 下り
681 / 681 m
2
54
13
9
12
4
7
13

活動詳細

すべて見る

今日は、なんとな~くではなく、予定通りに古賀志山(いつも古賀志山になってしまう…)。前日には準備と山飯を購入。 寝坊した時、なんとなくの時には、北ルート😁が多いですね。 今日は、スタート時間も早く、天候も良い為に北尾根のルートへ。 山を再開して2ヶ月半、身体も良い意味で徐々に変化しています。ペースとかもタイム測定はしていませんが良い感じで山行。 北尾根は雪化粧の日光連山を見ながらなので心地良いです。風も ほぼ無風、気温もほどよく、ロングアプローチ山には持ってこいなコンディション。 途中、救助ヘリの音が聞こえ、559m地点にて、赤岩山方面でヘリがホバー中。 そこで休憩していた山グループの方が、友人に連絡、繋がらず、連絡した結果、滑落したとのこと。大事には至らず、腕の脱臼と骨折とのこと。危険は 当たり前に潜んでいる、1つ1つの行動には気を付けた方が良いと思いながら。 東陵到着には、到着まで脚を使ってしまい、しばし休憩。気温高いこともあり、靄っていました。古賀志山山頂には人が多くスルー、御岳山にて雪化粧の日光連山を見ながら、山飯。 カレーうどん+ウズラ🐣 以外と旨かったです!辛口でしたが あまり辛くはなかった…😱寒さには持ってこいとは思いました。 山飯途中で、再度 赤岩山の同じ場所で救助ヘリがホバー中。 休日の古賀志山、人が多く、駐車場も帰りには ほぼ満車状態。 マラソンなら、コンディション悪い時には途中リタイアがありますが(かつて自分のマラソンの最短リタイアは5kmの時もあり、足底筋膜炎でした)、山は そうもいかない。自身のコンディションと歩きながらも向き合いながら かつ楽しく無理しない、腹八分🏃しかないと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。